アクション

トランスポーターの動画フルを無料視聴|DVDよりも手軽に見れる!【映画】

ジェイソン・ステイサム主演映画『トランスポーター』(2002年)の動画フルを無料視聴する安全な方法をご紹介します。

また、記事の後半では、ネタバレ感想と評価をまとめました。

ドラちゃん
ドラちゃん
『トランスポーター』で俳優、ジェイソン・ステイサムを知ったという人も多いんじゃないかなぁ。それくらい、彼の代表作品の一つになってるよね。
カバ吉くん
カバ吉くん
悪役も似合うジェイソンは、こういった寡黙なヒーローを演じさせてもカッコいいぜ。
ドラちゃん
ドラちゃん
もちろん、ジェイソンもいいけど、タルコーニ警部(フランソワ・ベルレアン)の役割が映画のアクセントになっているよね。

トランスポーターの動画フルを無料視聴する安全な方法【映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、ジェイソン・ステイサム主演映画『トランスポーター』のフル動画が見放題で配信されています。

動画見放題サービスのhulu(フールー)では、配信されていません。

U-NEXTには、無料視聴できるトライアル期間が31日間あります。トライアル期間中に解約すれば無料(0円)です。

一度、使ってみてから継続して契約するか判断できるので、ユーザーにやさしいシステムになっています。

さらに、U-NEXTの特典には31日間無料トライアルだけでなく、600円分のポイントがプレゼントされます。

U-NEXTは、公開年度の新しい映画が早い時期に動画配信されます。

ただし、どこの動画配信サービスでも新作映画は、見放題ではなく、有料レンタル扱いです。

そんなとき、特典でもらえるポイント600円分を使うことで、公開年度の新しい映画をタダ(0円)で鑑賞することができます。

また、DVDレンタルのように借りに行ったり返却する手間はなく、好きなときに手軽に見ることができるんです。

だから、U-NEXTは映画が好きな方にとって最適な動画配信サービスといえるでしょうね。

さらに、U-NEXTは、以下のジェイソン・ステイサム主演『トランスポーター』シリーズ

  • トランスポーター2(2005年)
  • トランスポーター3 アンリミテッド(2008年)

も見放題で動画配信中です。

>>U-NEXTで映画『トランスポーター』を見放題で鑑賞する<<

※紹介しているVODサービスの情報は2018年11月10日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況は各公式ホームページにてご確認ください。

トランスポーターはパンドラなどの動画共有サイトでは無料で見られないの?【ジェイソン・ステイサム主演映画】

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、最近では著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるまでの期間が短くなっています。

随時、サイトで確認すれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。

画質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、快適に視聴できるとは言えません。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

>>映画『トランスポーター』の動画フルをU-NEXTで快適に視聴する

トランスポーターのネタバレ感想と評価【映画】

映画『トランスポーター』は、アクションスターとしてのジェイソン・ステイサムの地位を確立した作品です。

リュック・ベッソンが制作・脚本に携わっており、フランスを舞台にし、カーアクションがメインであることから、どことなく雰囲気が『タクシー』に共通しているように感じます。

しかし、本作では『タクシー』ほどコミカルな要素が強くなく、またジェイソン・ステイサムのカンフーベースのアクションもカーアクションと並ぶ作品の柱になっており、観ていて思わず前のめりになってしまう作品です。

映画『トランスポーター』は、ジェイソン・ステイサム演じる運び屋のフランク・マーティンが、組織から助け出した中国系の女性の願いを聞き入れ、人身売買組織を壊滅させるというストーリーになっています。

物語の後半で人身売買組織との対決が描かれていて、派手なアクションシーンを観ることができるのです。

ですが、実は『トランスポーター』の最も面白い点は、後半の組織との対決ではなく、むしろ前半の主人公マーティンの人となりや彼の生活、そして彼の仕事の流儀が描かれた前半部分にあるように感じます。

マーティンは、かつて軍の特殊部隊に所属した元軍人で、大佐まで昇進したエリートです。軍を退役した彼は、フランスのニースの海沿いの、古びてはいるけれども十分な広さと快適さを備えた家に一人で暮らしています。

そして、BMW735という高級車を駆使し、どんなものでも運ぶ運び屋を稼業としていました。気候の穏やかな海沿いの町で、時にスリルに満ちた運び屋の仕事をし、時に悠々自適とも言えるような優雅な生活を送るマーティンのライフスタイルにまず魅了されます。

運び屋としてのマーティンには、仕事を行う上で、「契約厳守」「名前は聞かない」「依頼品は開けない」という3つのルールを自らに課していました。

荷物の依頼者は、荷物の配送先の住所を告げた後、配送先の名前を告げようとしますが、マーティンはこれを制し、敢えて名前を聞きません。頑ななまでに自身のルールに従うのです。

また車にはナンバープレートを自動で切り替える装置等、ハイテク装備が備えられており、仕事をする上で万全な準備も怠りません。こうした几帳面な性格と孤高とも呼べる彼のライフスタイルが相まり、マーティンという人物が魅力に溢れる人物にうつります。

さらに偶然助けた中国系女性の頼みを無碍に断ることができず、自らのルールを曲げ、人身売買組織との対決に命がけで挑んでいくあたりに、人間臭さを感じさせるのです。

ただ孤高を貫く人物ではなく、優しさも備えた人間という側面も持ち合わせていることがうかがえます。こうしたマーティンの人物像を、彼の生活を描いていく中で少しずつ明かしていくスタイルが、本作品の最大の魅力です。

自らに課した3つのルールや異国で一人暮らす生活からは、マーティンが必要以上に他人と関わりを持ちたくない性格であることがわかります。

映画『トランスポーター』では、かつて軍の特殊部隊に所属していたこと以上に彼の過去は明かされません。けれども、孤独を好むマーティンの性格は、軍に在籍していた時代に形作られたことがうかがえます。

『トランスポーター』シリーズは、この後、マーティンの過去にあまり触れずに進んできますが、シリーズの前日譚のような作品があってもいいと感じさせる作品です。

次回作に関しては、こちらにまとめてあります。
トランスポーター2の動画情報とネタバレ感想

まとめ

ジェイソン・ステイサム主演映画『トランスポーター』の動画フルを無料視聴する安全な方法を紹介しました。

そして、記事の後半では、ネタバレ感想と評価がまとめてあります。

今すぐ、トランスポーターをU-NEXTで見てみる