サスペンス

ドラマ『クローザー』の動画を無料視聴するならこちら|ネタバレ感想も

海外ドラマ『クローザー(THE CLOSER)』の動画を無料視聴する方法を紹介します。また、記事の後半では、ネタバレ感想や作品概要をまとめました。

ドラちゃん
ドラちゃん
ブレンダは理想の上司だよね
カバ吉くん
カバ吉くん
たしかに、責任を部下に押しつけない上司って少ないからなぁ

ドラマ『クローザー』の動画を無料視聴する安全な方法を紹介

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、海外ドラマ『クローザー』が動画配信されています。

U-NEXTがシーズン1からシーズン7(ファイナルシーズン)まで日本語字幕版を見放題で動画配信しています。

一方、Amazonプライムビデオの方は、有料レンタル扱いです。

また、見放題サービスのhulu(フールー)では動画配信されていません。

U-NEXTには、無料視聴できるトライアル期間が31日間あります。トライアル期間中に解約すれば無料(0円)です。

一度、使ってみてから継続して契約するか判断できるのはユーザーにやさしいシステムになっています。

さらに、U-NEXTの特典には31日間無料トライアルだけでなく、600円分のポイントがプレゼントされます。

U-NEXTは、公開年度の新しい映画が早い時期に動画配信されます。

残念なことに、新作映画は、見放題ではなく、有料レンタル扱いです。

そんなとき、特典でもらえるポイント600円分を使うことで、公開年度の新しい映画をタダ(0円)で鑑賞することができます。

>>海外ドラマ『クローザー』をU-NEXTで鑑賞する<<

※紹介しているVODサービスの情報は2018年9月27日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況を各公式ホームページにて、ご確認ください。

ドラマ『クローザー』は動画共有サイトでは無料で見られないの?

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

でも、最近は著作権違反ということで違法アップロードされた動画は早めに削除されやすくなっています。ちょくちょく、チェックすれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなデメリットがあります。

動画の画質が悪く、パソコンやスマホがウイルス感染するリスクもあるので、安全に見ることは困難です。

もし、これらの動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

>>U-NEXTでドラマ『クローザー』を快適に視聴する

ドラマ『クローザー』のネタバレ感想

『クローザー』が、海外ドラマにハマるキッカケだったという方が、多いのではないでしょうか?

今まで観てたきたドラマの中で、5本の指に入るほど面白いと感じた作品です。

ストーリーは一話完結型のクライム・サスペンスです。

暗くも重くもなく、テンポも良いので、、非常に見やすいドラマに仕上がっています。

そう聞くと、内容が薄いのでは?と感じる方がいるかもしれませんね。でも、全く問題はありません。

心情や臨場感、緊迫感なども、きちっと描かれています。

また、数話にまたがるサブストリーも、同時進行していくんです。非常にバランスの取れた構成だと感じました。

そのため、回を重ねるごとに、このドラマの魅力に嵌っていきます。

犯人の探し方は、主に目撃証言や取り調べです。

簡単に言うと、証言の矛盾点から犯人像に迫っていきます。そのため、『CSI』のような物的証拠型にはない、魅力があるんです。

つまり、登場人物の人物像や心情を、より多く感じ取ることが出来ます。

他のドラマとの大きな違いは、自白の引き出し方です。

つまり、物的証拠が不十分でも、自白があれば逮捕や起訴ができます。ここで、主役の重罪犯罪課チーフ/ブレンダ・ジョンソンの本領が発揮されるわけです。

彼女はCIAで、尋問技術の訓練を受けたプロ中のプロ。そのため、話術の凄さとハッタリには、毎回感心することになります。

これが、このドラマの最大の見せ場であり、面白いところです。

クライム・サスペンス系の中では、ライトテイストな作品になります。

また、恋愛、ヒューマン、コメディーなどといった、色んな要素も組み込まれたドラマです。そのため、飽きることなく気軽に楽しめます。

重罪犯罪課チーフ/ブレンダ・ジョンソン

何といっても、主役のブレンダの魅力はピカイチです。

とても有能で仕事ができる女性です。とはいえ、強い責任感や正義感から、暴走することも多々あります。

規律違反や職権濫用を気にしないのです。

しかし、この行為は彼女なりの、部下への思いやりかもしれません。責任を問われるような仕事は、部下には押し付けないんです。

全ては自分が責任を取るという、姿勢のように感じられました。つまり、このことが、頼れるボスとして慕われる理由だと思います。

また、彼女には人間臭い部分も、たくさん持っているんです。パニックやヒステリックになり、周囲に迷惑をかけることがあります。

これは、事件解決に没頭しすぎているためだと思いました。

そして、私生活では、家事が苦手でダメダメです。しかし、この欠点は逆に、人間臭さを感じて好感が持てます。

特に、甘いもの依存症の部分には、共感できる方が多いと思います。事務所のデスクの引き出しの中は、お菓子で埋まっているんですよ。

気持ちを落ち着けるときや、犯人逮捕後に食べていました。

ときには、事件解決のために、甘いもの断ちをすることもあります。とはいえ、お菓子を頬張る彼女の姿には、癒やしを感じました。

忘れちゃいけないのが、愛猫のキティ。ブレンダが、いつも「ネコちゃん~ネコちゃん~」と探す姿をネコを見るたびに思い出すくらいです。

トラブルコンビのプロベンザとフリン

あと、特に印象深いのは、プロベンザとフリンだと思います。

公私共に仲が良いようで、二人の掛け合いは最高です。さながら、お笑いおっちゃんコンビといった感じです。

また、彼らはチームのまとめ役として、無くてはならない存在になっています。場の和ませ方も手慣れたもので、熟練の技を感じました。

ところが、この二人にはトラブルを引き寄せる、不思議な吸引力があるんです。

二人が一緒に行動すると、必ずといって良いほど、何かが起こります。とはいえ、彼らの存在が『クローザー』の魅力を上げる重要なポイントです。

他の登場人物も、個性豊かで魅力的なことが、このドラマの特徴です。

誰の周囲にも1~2人はいるようなタイプだと思います。 また、共通して言えるのは、全員が情にもろい面があることです。

そのため、親近感をいだきやすいと思います。

残念なことに、『クローザー』 は、シーズン7で完結となりました。

このドラマは最後まで、メインキャラ全員が健在する、珍しい作品です。そのため、各キャラに対する思い入れも深くなっていました。

でも、ご安心ください。

なぜなら、スピオンオフの『Major Crimes~重大犯罪課』があるからです。

しかも、ブレンダとガブリエル以外の登場人物は、引き続き登場します。おかげで、『クローザー』ロスにならずに済みました。

最近は、気軽に楽しめるクライム・サスペンス系ドラマが減っていると感じています。

そんな中で、『クローザー』は魅力的な作品です。今から観ても、十分にはまることができると思います。

ドラマ『クローザー』の作品概要

海外ドラマ『クローザー』は2005年からアメリカで放送されました。2012年にシーズン7がファイナルとして放送され完結しています。

スピンオフ作品に、『メジャークライムス~重大犯罪課』が作製されました。
メジャークライムス重大犯罪課の動画情報

主要キャスト

  • ブレンダ・リー・ジョンソン(キーラ・セジウィック)
  • ルイ・プロベンザ(G・W・ベイリー)
  • アンディー・フリン(トニー・デニソン)
  • デビッド・ガブリエル(コリー・レイノルズ)
  • マイク・タオ(マイケル・ポール・チャン)
  • フリオ・サンチェス(レイモンド・クルス)
  • フリッツ・ハワード(ジョン・テニー)
  • ウィル・ポープ(J・K・シモンズ)
  • ラッセル・テイラー(ロバート・ゴセット)
  • シャロン・レイダー(メアリー・マクドネル)
  • アイリーン・ダニエルズ(ジーナ・ラヴェラ)
  • バズ・ワトソン(フィリップ・P・キーン)
ドラちゃん
ドラちゃん
レイモンド・クルスといえば、ブレイキング・バッドのトゥコがイメージ強いかな
カバ吉くん
カバ吉くん
フリオの正義感が強くて熱いところも好きだな
ドラちゃん
ドラちゃん
J・K・シモンズは、映画『セッション』のフレッチャー役が素晴らしかったね。あの迫力ある演技は、ウィル・ポープ副本部長と同じ人には見えなかったわ。

まとめ

海外ドラマ『クローザー』の動画を無料視聴する方法をご紹介しました。記事の後半では、ネタバレ感想、作品概要がまとめてあります。

カバ吉くん
カバ吉くん
ブレンダが容疑者に自白させるときの話術は一度はみてもらいたいな
ドラちゃん
ドラちゃん
仕事のときと甘いものを食べているときやキティと接しているときのギャップも見逃せないよね

今すぐ、クローザーをU-NEXTで見てみる