アクション

トランスポーター2の動画フルを無料視聴|字幕をDVDよりも手軽に見れる【映画】

ジェイソン・ステイサム主演映画『トランスポーター2』【監督:ルイ・レテリエ|脚本:リュック・ベッソン|原題:Transporter 2】(2005年)の動画フルを無料視聴する安全な方法をご紹介します。

また、記事の後半では、ネタバレ感想と評価をまとめました。

ドラちゃん
ドラちゃん
ジャックの母親オードリーを演じていた女優アンバー・ヴァレッタがドラマ『リベンジ』にリディア役で出てきたときは、久しぶりでうれしかったですね。
カバ吉くん
カバ吉くん
父親ジェファーソン役のマシュー・モディーンだって、ドラマ『ストレンジャー・シングス』にマーティン・ブレナー博士として登場してたぞ。どちらも、悪役ってのが、興味深いぜ。

【予告動画】

トランスポーター2の動画フルを無料視聴する安全な方法【映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、ジェイソン・ステイサム主演映画『トランスポーター2』のフル動画が見放題で配信されています。

動画見放題サービスのhulu(フールー)では、配信されていません。

U-NEXTには、無料視聴できるトライアル期間が31日間あります。トライアル期間中に解約すれば無料(0円)です。

一度、使ってみてから継続して契約するか判断できるので、ユーザーにやさしいシステムになっています。

さらに、U-NEXTの特典には31日間無料トライアルだけでなく、600円分のポイントがプレゼントされます。

U-NEXTは、公開年度の新しい映画が早い時期に動画配信されます。ただし、どこの動画配信サービスでも新作映画は、見放題ではなく、有料レンタル扱いです。

そんなとき、特典でもらえるポイント600円分を使うことで、公開年度の新しい映画をタダ(0円)で鑑賞することができます。

また、DVDレンタルのように借りに行ったり返却する手間はなく、好きなときに手軽に見ることができるんです。

だから、U-NEXTは映画が好きな方にとって最適な動画配信サービスといえるでしょうね。

さらに、U-NEXTは、以下のジェイソン・ステイサム主演『トランスポーター』シリーズ

  • トランスポーター(2002年)
  • トランスポーター3 アンリミテッド(2008年)

も見放題で動画配信中です。

>>U-NEXTで映画『トランスポーター2』を見放題で鑑賞する<<

※紹介しているVODサービスの情報は2018年12月4日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況は各公式ホームページにてご確認ください。

前作に関しては、こちらにまとめてあります。
トランスポーターの動画情報とネタバレ感想

トランスポーター2はパンドラなどの動画共有サイトでは無料で見られないの?【映画】

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、最近では著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるまでの期間が短くなっています。

随時、サイトで確認すれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。

画質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、快適に視聴できるとは言えません。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

>>映画『トランスポーター2』の動画フルをU-NEXTで快適に視聴する

トランスポーター2のネタバレ感想と評価【映画】

映画『トランスポーター2』は、ジェイソン・ステイサム演じる運び屋フランク・マーティンが活躍するシリーズ第2弾です。自身が課したルールにひたすら忠実で、卓越した運転技術と格闘能力で難局を打開していくという物語の本質は変わりません。

しかし、第2弾となる本作では、前作以上にハリウッド的手法が多用されていることが感じられました。そして、より大衆性を持たせることを意識した作品に変化していることに気付きます。

運び屋マーティンが持つ人間的魅力が減じているわけではなく、映画自体も前作以上にエンターテイメントとして楽しめるので、こうした変化も方向性として間違っていないのだと思いました。

映画『トランスポーター2』で感じた変化の第1は、マーティンの人間性が前作以上に強調されていることです。本作でマーティンは富豪の子どもジャック(ハンター・クラリー)を送迎するドライバーを短期間勤めるという設定になっています。

この仕事を通じてマーティンはジャックとの親交を深めているのです。このことがモチベーションとなり、ジャックが誘拐された際、何があっても子どもを守るという約束を忠実に実行することになります。

ジャックをあやすマーティンの姿には、前作には見られない親しみやすさが感じられ、このあたりにマーティンという人物のキャラクターが幅広く受け入れられるようにする狙いが感じられました。

また、前作でも登場したフランス人刑事タルコーニ(フランソワ・ベルレアン)とマーティンのコミカルなやり取りにも、コメディ的な要素を取り入れ、作品全体の殺伐とした空気を和らげる狙いが込められているのだと言えるでしょうね。

第2は、背後に流れる音楽がオーケストレーションを活用したものに変更されている点にあります。このことはアクションに緊張感と奥行きをもたらし、結果として作品に壮大なイメージを持たせていました。

アーノルド・シュワルツネッガーに代表されるアクションスターが出演する大作でこうしたオーケストレーションによって作品を盛り上げていくスタイルが取られていますが、これと同じスタイルです。

しかし、こうしたスタイルは前作での音楽の用いられ方とは全く異なるものであり、映画自体が与える印象を前作とはかなり異なったものにしているように感じました。

映画『トランスポーター2』が大衆受けを意識した変化の第3は、アクションの変化に現れています。

たとえば、序盤にマーティンが車の背面にセットされた爆弾を、車を宙返りさせクレーンに爆弾を引っかけて取り外すシーンなどは、コンピューター処理がなされなければあり得ないシーンです。

その他にもタワーパーキングにおけるシーンや終盤の飛行機が登場するシーンなど、いわゆる奇想天外なアクションが複数盛り込まれています。派手で突拍子もないシーンを多用し、想像がつかないアクションで観る者を驚かせているのです。

これらは、純粋にエンターテイメントとして観る者を楽しませることを目指しています。

痛覚を刺激するようなアクションが抑制されていると捉えてもいいです。前作でも持っていた楽しませるためのアクションが本作ではさらに娯楽性を増したことにより、誰にでも楽しめるアクション映画になったのだと感じます。

前作で強調されたようなマーティンの孤独さは、『トランスポーター2』では後景に退いており、このあたりがやや残念なところです。

子どもとのつながりを強調すればするほど、孤独は影を潜めていくのは必然なのですが、前作で見たようなマーティンの孤独をより感じられれば、人間ドラマとしても楽しめたのではないかと感じます。

次回作に関しては、こちらです。
トランスポーター3の動画情報とネタバレ感想

まとめ

ジェイソン・ステイサム主演映画『トランスポーター2』の動画フルを無料視聴する安全な方法を紹介しました。

そして、記事の後半では、ネタバレ感想と評価がまとめてあります。

今すぐ、トランスポーター2をU-NEXTで見てみる