サスペンス

サード・パーソンの動画配信を無料視聴【映画】

リーアム・ニーソン主演映画『サード・パーソン』【監督:ポール・ハギス|原題:Third Person】(2013年)の動画配信を無料視聴する安全な方法をご紹介します。

また、記事の後半では、ネタバレ感想と評価をまとめました。

今すぐ、『サード・パーソン』を見てみる

サード・パーソンの動画配信を無料視聴する安全な方法【映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、リーアム・ニーソン主演映画『サード・パーソン』日本語字幕版のフル動画が配信されています。

U-NEXT
Hulu
FOD ×
dTV ×
Amazonプライム
Netflix ×

(〇:見放題配信|△:有料配信|×:動画配信をしていない)

※Netflix(ネットフリックス)は、2019年12月3日に無料体験キャンペーンが終了しています。ですから、登録した時点で、通常料金が必要になりました。

※紹介しているVODサービスの情報は2022年5月17日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況を各公式ホームページにてご確認ください。

サード・パーソン(映画)の動画配信を見るならU-NEXT

U-NEXTには、無料視聴できるトライアル期間が31日間あります。トライアル期間中に解約すれば無料(0円)です。一度、使ってみてから継続して契約するか判断できるので、ユーザーにやさしいシステムになっています。

さらに、U-NEXTの特典には31日間無料トライアルだけでなく、600円分のポイントがプレゼントされます。

U-NEXTは、公開年度の新しい映画が早い時期に動画配信されます。ただし、どこの動画配信サービスでも新作映画は、見放題ではなく、有料レンタル扱いです。

そんなとき、特典でもらえるポイント600円分を使うことで、公開年度の新しい映画をタダ(0円)で鑑賞することができます。

たとえば、動画の配信が始まったリーアム・ニーソン主演映画『アイス・ロード』(2021年)が追加料金なしで見えます。

また、DVDレンタルのように借りに行ったり返却する手間はなく、好きなときに手軽に見ることができるんです。

それに、新作は貸し出し中のことが多く、見れずにガッカリすることもありました。ネット配信は一度、体験するとラクすぎて、きっとハマりますよ。

だから、U-NEXTは映画が好きな方にとってテンション上がる動画配信サービスといえるでしょうね。

>>U-NEXTで映画『サード・パーソン』を見放題で鑑賞する<<

U-NEXT(ユーネクスト)

サード・パーソンはパンドラなどの動画共有サイトでは無料で見られないの?【映画】

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、最近では著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるまでの期間が短くなっています。

随時、サイトで確認すれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。

画質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、快適に視聴できるとは言えません。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

>>映画『サード・パーソン』の動画フルをU-NEXTで快適に視聴する

サード・パーソンのネタバレ感想と評価【映画】

映画『サード・パーソン』は、パリ、ローマ、ニューヨークで活動する3人の人物と、彼らを取りまく物語を描いた群像劇です。

一見、何の関係もないように思われる3人ですが、物語が進むにつれて次第にその関係が見えてきます。

しかし、3人の関係はハッキリと明示されるされるわけではなく、物語の終盤で映像を通じて何となくほのめかされるスタイルを取っているので解釈に幅が出る作品です。

ところどころでサスペンス的な要素を感じさせながら物語は進みます。

時にオカルト的な方向へ物語が進むのかと思わせるのですが、実は一人の作家の心象風景を描写したものであることが結末で明かされました。

それまで、たびたび感じる物語の不自然さに「なるほど」と思わせられる作品です。

映画『サード・パーソン』の物語はパリで活動する作家マイケル(リーアム・ニーソン)、ローマに滞在するビジネスマンのスコット(エイドリアン・ブロディ)、ニューヨークで働くジュリア(ミラ・クニス)の3人が中心となって進みます。

物語がカーテンを閉ざしたホテルの部屋で執筆するマイケルで始まり、再び暗いホテルの部屋で執筆するマイケルで終わることからわかるように、実はスコットとジュリアはマイケルの作品に登場する架空の人物です。

息子の親権争いで元夫リック(ジェームズ・フランコ)と闘うジュリアや、旅先で出会ったロマ族の女性モニカ(モラン・アティアス)と恋に落ちるスコットは、マイケルが書く小説の登場人物であり、そのため、この2人が体験してきたこともまたマイケルの作品世界での出きごとでした。

2人が架空の人物であることは、映画『サード・パーソン』の終盤にパリのカフェで執筆に励むマイケルが恋人アンナ(オリヴィア・ワイルド)を追いかけていくうちに、走馬燈のようにジュリアやモニカがマイケルの前に現れることで示唆されます。

それまで、ジュリアやスコットの物語にどこか非現実的な空気が流れていたのですが、このシーンでなるほどと思わせ、物語全体を考え直すきっかけとなっているのです。

では、マイケルの物語のうち、どこまでが現実かで解釈の幅が出てくるように感じます。

マイケルは妻エレイン(キム・ベイシンガー)との間に息子がいましたが、マイケルが電話に出るために目を離したわずかな間に溺れて死んでしまいました。

このことがきっかけでマイケルとエレインの関係は悪化し、マイケルは恋人アンナと過ごすことを選択します。

ここではアンナは実在してもしなくても物語は成立します。様々な解釈を考えることにより物語を観る者それぞれが再構築することが映画『サードパーソン』の狙いなのかもしれません。

3人それぞれの物語は、マイケルの内面のいずれかを投影しているものとみることができます。

マイケル自身の物語では、若い恋人アンナとの情熱的でありながらも互いを傷つけ合うような恋愛が、スコットの物語では、モニカとのどこか危険な匂いを感じさせる危うい恋愛が、そして、ジュリアの物語では、自身が世の中から認められずにもだえ苦しむ人間が語られました。

そこには息子を不慮の事故で失い、癒やしと救いを求める心、自身の過失に対する弁明を周囲の人間が受け入れてくれないことに対する絶望、過失と向き合うことにより、はじめて未来が開けてくるという気づきなど、マイケルの心に去来する様々な気持ちが投影されているように思います。

ジュリア役のミラ・クニスは、映画『ジュピター』では主人公ジュピターを演じています。人間の生まれ変わり願望を刺激するような作品です。
ジュピターの動画情報とネタバレ感想

まとめ

リーアム・ニーソン主演映画『サード・パーソン』の動画フルを無料視聴する安全な方法を紹介しました。

そして、記事の後半では、ネタバレ感想と評価がまとめてあります。

今すぐ、サード・パーソンをU-NEXTで見てみる