サスペンス

パワー・ゲームの動画フルを無料視聴|吹き替えや字幕版も見える【映画】

リアム・ヘムズワース主演映画『パワー・ゲーム』【監督:ロバート・ルケティック|原作:ジョゼフ・フィンダー|原題:Paranoia】(2013年)の動画フルを無料視聴する安全な方法をご紹介します。

また、記事の後半では、ネタバレ感想と評価をまとめました。

パワーゲームの動画フルを無料視聴する安全な方法【映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、リアム・ヘムズワース主演映画『パワーゲーム』のフル動画が見放題で配信されています。

U-NEXT(ユーネクスト)

吹き替え版と日本語字幕版ともに視聴可能です。

また、見放題サービスのhulu(フールー)やNetfix(ネットフリックス)では、動画配信されていません。

映画好きに絶大な人気があるU-NEXTの特徴

U-NEXTには、無料視聴できるトライアル期間が31日間あります。トライアル期間中に解約すれば無料(0円)です。一度、使ってみてから継続して契約するか判断できるので、ユーザーにやさしいシステムになっています。

さらに、U-NEXTの特典には31日間無料トライアルだけでなく、600円分のポイントがプレゼントされます。

U-NEXTは、公開年度の新しい映画が早い時期に動画配信されます。ただし、どこの動画配信サービスでも新作映画は、見放題ではなく、有料レンタル扱いです。

そんなとき、特典でもらえるポイント600円分を使うことで、公開年度の新しい映画をタダ(0円)で鑑賞することができます。

また、DVDレンタルのように借りに行ったり返却する手間はなく、好きなときに手軽に見ることができるんです。

だから、U-NEXTは映画が好きな方にとって最適な動画配信サービスといえるでしょうね。

>>U-NEXTで映画『パワーゲーム』を見放題で鑑賞する<<

※紹介しているVODサービスの情報は2019年1月11日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況は各公式ホームページにてご確認ください。

パワーゲームはパンドラなどの動画共有サイトでは無料で見られないの?【映画】

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、最近では著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるまでの期間が短くなっています。

随時、サイトで確認すれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。

画質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、快適に視聴できるとは言えません。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

>>映画『パワーゲーム』の動画フルをU-NEXTで快適に視聴する

パワーゲームのネタバレ感想と評価【映画】

いきなり裏通りを走る青年から始まりますが、逃げている彼の名前はアダム・キャシディ(リアム・ヘムズワース)。アダムはブルックリン生まれの青年で、情報機器には相当強いみたいですね。

彼の友人であるケヴィン(ルーカス・ティル)とともに街に繰り出しますが、マンハッタンのクラブには入れません。ボディーガードから見ても、クラブの代金が払えないのが丸分かりなのです。

ケヴィンの「あれこれ支払っても食費が残るって最高だろうな」と言うセリフが、彼らのお財布事情をよく表していますね。

結構、大手の通信機器会社であるワイアットに勤めていますけど、何年か勤めても昇給無しで、儲けているのは会社だけ。さらに、会社が保険の適用範囲を変えたせいで父親の医療費が支払えなくなったのです。

その金額は直近の2回分だけで4万ドル。アメリカの医療費はべらぼうに高額ですから、保険の適用外になっただけでこんな具合ですよ。

医療費の話を聞くたびに、国民皆保険制度のある日本に暮らしていて本当に良かったと実感します。一晩、病院のお世話になったら100万円とか、冗談みたいな金額ですからね。

おまけにプレゼンで失敗したアダムはケヴィンを含むチームもろともクビになり、その腹いせに会社のカードを使ってクラブで豪遊します。経費をカードで渡すのって、アメリカの会社では一般的なんでしょうか。

とにかくクラブでナンパした女の子(アンバー・ハード)と熱い夜を過ごした後、彼は会社から呼び出しを受けるのです。横領は当然、会社にバレており、彼には二つの選択肢が示されます。

刑務所に行くか、それともライバル会社であるアイコンに潜入し、新機種を盗み出すか。

ブルックリンの雰囲気が抜けきらないアダムを、マンハッタンの住人に仕立て上げる過程が面白いですよね。高級スーツに高級時計、潜入に成功した後はアイコン社の幹部にふさわしい家、車。

お金に困っていた時期とは全く変わってしまった生活に、アダムがちょっと勘違いを起したとしても無理ないでしょう。

この映画には二人の社長が出てきますけど、その二人も中々、特徴的なんですよ。

ワイアットの社長であるニコラス・ワイアット(ゲイリー・オールドマン)は、いかにもと言う感じの悪い金持ち。いかにもどころか実際に産業スパイをさせていますし、しかも一回目じゃないみたいです。

アイコンの社長ジョック・ゴダード(ハリソン・フォード)は一見、気さくに見えますけど、ニックとの嫌味合戦あたりから徐々にその本性を現し始めます。

それにしても、IT企業の社長はスティーブ・ジョブズっぽくしなければいけない決まりでもあるんでしょうか。坊主頭とカジュアルな恰好もそうなんですけど、携帯電話を水差しに沈めるシーンなんて完全にジョブズの伝説(しかもウソ)そのまんま。

そろそろ、この安直なIT社長像も変えてもらいたいですね。

さて、三人の主人公に共通するのは、力に溺れていることです。まるで自分が大きな、そして特別な力を持ったように錯覚しているのでしょう。

アダムは、まだ”にわか”ですけど、ニックとジョックは重症のパラノイアかもしれません。三人が興じる危険なゲームの行く末を見守りつつ、細かい部分にも気を配ってください。

“ちょっと出てきたのに全然関わらなくなった”人物が、最後にしっかりパワーを見せつけてくれますから。

まとめ

リアム・ヘムズワース主演映画『パワーゲーム』の動画フルを無料視聴する安全な方法を紹介しました。

そして、記事の後半では、ネタバレ感想と評価がまとめてあります。

カバ吉くん
カバ吉くん
ニコラス・ワイアット役のゲイリー・オールドマンは、映画『クリミナル 2人の記憶を持つ男』ではクウェイカー・ウェルズを演じているぞ。

今すぐ、パワーゲームをU-NEXTで見てみる