サスペンス

ミスターロボットのシーズン1からシーズン4の動画を無料視聴!unextで見れる?

海外ドラマ『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』のシーズン1からシーズン4の動画を無料視聴する安全な方法を紹介します。

また、記事の後半では、ネタバレ感想や評価をまとめました。

今すぐ、『ミスター・ロボット』を無料で見てみる

ミスターロボットのシーズン1からシーズン4の動画を無料視聴する安全な方法【海外ドラマ】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、海外ドラマ『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』シーズン1からシーズン4の日本語吹き替え版および字幕版が動画配信中です。

U-NEXT △(シーズン1~3)
Hulu ×
FOD ×
dTV △(シーズン1~2)
Amazonプライム 〇(シーズン1~4)
Netflix ×

(〇:見放題配信|△:有料配信|×:動画配信をしていない)

残念ながら、U-NEXTはシーズン1からシーズン3までの配信で、しかも、有料扱いです。

アマゾンプライムビデオでは、『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』シーズン1からシーズン4まで日本語字幕版および吹き替え版ともに見放題になっています。

はじめて会員登録をする方は、30日間無料(0円)で見ることができるので、気軽に使えるシステムです。

トライアル期間中であれば、料金を払わなくても契約を解除することができます。だから、このシステムを活用して、『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』を思う存分に楽しんでください。

そして、アマゾンのプライムビデオは、他にもたくさん動画配信されています。海外ドラマや洋画を見るのが好きな人にとっては、使わないと損と言える動画配信サービスです。

アマゾンプライムビデオ

Amazonプライム

※紹介しているVODサービスの情報は2020年5月8日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況を各公式ホームページにてご確認ください。

ミスターロボットは動画共有サイトでは無料で見られないの?【海外ドラマ】

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、近ごろは著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるのが、とても早いです。

何度も、サイトで確認すれば、新規にアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。

動画の画質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、安全に楽しく視聴することは難しいです。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

>>MR. ROBOT/ミスター・ロボットの動画をAmazonプライムで快適に視聴する

ミスターロボットシーズン1のネタバレ感想と評価【海外ドラマ】

パーカーのフードをすっぽりかぶった男。ロンの店はwi-fiが早いのでお気に入りみたいです。でも、彼は黒服の男に見張られているようですし、店の雰囲気や味が好きだとか、ましてwi-fiのタダ乗りに来ているのではありません。

ロンの店が設備にお金をかけられるのは、裏で運営している児童ポルノサイトのおかげ。その証拠をロンに突き付けて何を要求するのかと思えば、単に時間を稼いだだけ。実は、すでに警察に通報していたのです。

店を立ち去る彼の名は、エリオット・オルダーソン(ラミ・マレック)。

表向きは人づきあいが苦手なエンジニア。裏の顔は、さらに人づきあいが苦手なハッカーという主人公です。彼のハッキングには、一稼ぎしてやろうとか政府の陰謀を暴こうという動機がありません。単なる暇つぶしであり、危険な遊びに過ぎないのです。

ひとしきり情報を手に入れたらCDに焼いて、PCのデータはすべて消去。音楽CDのように偽装したら、無造作にファイリングして終了。

幼馴染も同僚も、エリオットにとっては1枚のディスクにまとめられたデータなのです。友人もおらず、目的も無い、孤独で虚しい日々。今の彼は、電流が通っていないゼロの状態です。

そんな彼がミスター・ロボット(クリスチャン・スレイター)率いるハッカー集団”f・ソサエティ”と出会い、巨大コングロマリットであるEコープとの戦いに巻き込まれていく。これが『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』の主なストーリーですね。

ドラマ『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』はいくつか特徴がありまして、その最たるものがモノローグの多さでしょう。

エリオットは、何かにつけてブツブツと喋りだします。自分の気持ち、登場人物の紹介、ハッキングしている人のデータなど、とにかく全部モノローグで明かしてしまいます。

最初は少し喋らせ過ぎじゃないかと思いましたけど、このモノローグのおかげで、視聴者はエリオットの心を盗み見るハッカーになれるのです。

次に、現実と幻覚のあいまいさ。

第1話で、すでに兆候は見えていますけど、エリオットは単なる薬物中毒ではなくて統合失調症ですね。見張られていると思い込むのは典型的な症状ですから、カウンセリングが必要なのもうなずけます。でも、その黒服に拉致されたりするのでややこしいんですよ。

ややこしさに輪をかけてくれるのが、”Eコープ”という名前です。

“Evil Corp.”、字幕では”悪魔コープ”ですよ。会社の名前としてあり得ないじゃないですか。いかにもエリオットの創作に見えますけど、この巨大企業は存在しているらしいのです。

現実そっくりの幻覚なのか、嘘のような現実なのか。

この境界がどんどんぼやけて溶け合い、登場人物が本当に存在しているのかすら疑わしくなってきます。ドラマ『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』は、いうなればモニター越しのダウナー系幻覚剤。酔っぱらって見たりしない方が良いでしょう。

このどこかフワフワした展開も、第8話から始まる種明かしの布石になっています。

一気にスピードを増すドラマに乗せて、次々明かされるミスター・ロボット、そしてf・ソサエティの正体。ダウナー系から一気にテンションが上がり、浮かび上がってくる新たな敵の影。

そして物語は、シーズン2.0へとなだれ込むのです。

まとめ

海外ドラマ『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』のシーズン1からシーズン4の動画を無料視聴する方法をご紹介しました。

記事の後半では、ネタバレ感想と評価がまとめてあります。

今すぐ、『ミスター・ロボット』をAmazonプライムで見てみる