アクション

ホワイトハウスダウンのフル動画を見逃し無料視聴【字幕・吹き替え映画】

映画『ホワイトハウス・ダウン』のフル動画を見逃し配信、見放題視聴できる安全な方法を紹介します

また、記事の後半では、あらすじネタバレや感想をまとめました。

ホワイトハウス・ダウンのフル動画を見逃し無料視聴する安全な方法【字幕・吹き替え映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、映画『ホワイトハウス・ダウン』のフル動画が配信されています。

字幕版、日本語吹き替え版ともに見放題です。

VODサービスには、無料視聴できるトライアル期間があります。

トライアル期間中に解約すれば無料(0円)ですから、見なきゃ損って感じ。

一度、使ってみてから継続して契約するか判断できるのはユーザーにやさしいシステムですね。

>>U-NEXTで映画『ホワイトハウスダウン』を見放題で鑑賞する<<

※紹介しているVODサービスの情報は2018年7月4日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況は各公式ホームページにてご確認ください。

映画『ホワイトハウス・ダウン』はパンドラなどの動画共有サイトでは無料で見られないの?

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、最近では著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるまでの期間が短くなっています。

随時、サイトで確認すれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。

画質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、快適に視聴できるとは言えません。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

>>映画『ホワイトハウスダウン』の動画フルをU-NEXTで快適に視聴する

映画『ホワイトハウスダウン』のあらすじネタバレと感想

タイトルから予想できるように、ホワイトハウスが舞台のアクション映画です。

難攻不落と思われるホワイトハウスでテロリストが大統領を拉致して、自分たちの要求を飲ませようとするというストーリーになっています。

今回の『ホワイトハウス・ダウン』では、ブルース・ウィリス主演の映画『ダイ・ハード』のパターンを使っています。

つまり、テロリストが襲撃したホワイトハウスに正義感が強く、戦闘能力の高い一人の男が偶然にも居合わせたという設定です。

まぁ、よくあるパターンですが、ハラハラドキドキする展開が何回もあって、とても楽しめました。

その運が悪い男ジョン・ケイル(チャニング・テイタム)は、娘のエミリー(ジョーイ・キング)と一緒にホワイトハウスに見学ツアーに参加します。

そんな中、テロリストがホワイトハウスを襲撃したのでした。

ホワイトハウスが簡単に襲われるわけはないので、やっぱり、裏切り者がいます。

警備のボスともいえるシークレットサービスのリーダー、マーティン・ウォーカー(ジェームズ・ウッズ)でした。

守る側に手引きをする人間がいたら、さすがのホワイトハウスも守り切れませんよね。

ジェームズ・ソイヤー大統領(ジェイミー・フォックス)も、まさかの裏切りに驚きます。

そして、ソイヤー大統領のピンチを救ったのがジョンでした。

その後は、ジョンとソイヤー大統領が力を合わせて、テロリストに反撃します。

ここからはアクションシーン満載で、ワクワクしながら見てました。

今回の『ホワイトハウス・ダウン』には、新旧2つのツールが物語のキーになっています。

新しいツールは、【YouTube】です。

トイレに行っていたエミリーはテロリストの襲撃からまぬがれます。

隠れながらもテロリストたちの映像をスマホで撮影して、YouTubeにアップロードしたのでした。

この映像によって、テロリストたちの素性がバレてしまいます。

YouTubeが物語のカギになるなんて、とっても今風です。

今は、スマホで気楽に写真や動画を撮ったりするので、偶然、事件を解決することもあるでしょう。

ただし、逆に事件に巻き込まれる可能性があることも、認識していた方が良いと思います。

一方、古いツールとして使われたのが【ポケベル】です。

今の若い人たちは知らないから、何あれ?って感じるかもしれません。

このポケベルが、とても重要なカギになっています。

実は、裏切り者はウォーカー以外にもいたのです。

その裏切り者の決定的な証拠としてポケベルが使われていました。

若い人には新鮮で、ポケベルを知っている世代は、懐かしい感じがして、面白い演出だと思います。

『ホワイトハウス・ダウン』で、一番、感動したシーンは、エミリーが大統領旗を振る場面です。

襲撃事件を終わらせるためにホワイトハウスの空爆が決定されます。

戦闘機がホワイトハウスにロックオンまでして、とうとう、ミサイルが発射されてしまうのかという場面です。

その時、エミリーが大統領旗を振って、必死に中止をアピールします。

本部に中止を要請しますが、決断できません。(躊躇する理由が他にあったのですが)

パイロットが少女の訴えに独断で攻撃中止をして、事なきを得たのです。

軍人にとって上からの命令は絶対です。

ですが、民間人を攻撃することは人としてできません。

エミリーの勇気とパイロットの決断力に背筋がゾクゾクするほど感動しました。

派手なアクションシーンも爽快ですが、このシーンが終盤に見られて、とても良かったです。

最後にソイヤー大統領から送られた最高のプレゼンにエミリーが見せた笑顔に癒されました。

まとめ

映画『ホワイトハウス・ダウン』のフル動画を見逃し無料視聴する安全な方法を紹介しました。

そして、記事の後半では、あらすじネタバレや感想がまとめてあります。

チャニング・テイタムだけでなく、ジョーイ・キングの活躍も見逃せませんよ。

今すぐホワイトハウス・ダウンをU-NEXTで見てみる