SF

フィフス・ウェイブの動画フル無料視聴 吹き替えと字幕が見える【映画】

クロエ・グレース・モレッツ主演映画『フィフス・ウェイブ』【監督:J・ブレイクソン|原作:リック・ヤンシー|原題:The 5th Wave】(2016年)の動画フルを無料視聴する安全な方法をご紹介します。

また、記事の後半では、ネタバレ感想と評価をまとめました。

フィフス・ウェイブの動画フルを無料視聴する安全な方法【映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、クロエ・グレース・モレッツ主演映画『フィフス・ウェイブ』吹き替え版および字幕版のフル動画が配信されています。

U-NEXT(ユーネクスト)

残念ながら、ポイント制での有料レンタル扱いです。また、見放題サービスのhulu(フールー)やNetflix(ネットフリックス)では、動画配信されていません。

ただし、映画『フィフス・ウェイブ』の動画をフルで見る良い方法があるんです。

U-NEXT(ユーネクスト)の無料トライアル特典には31日間無料で見放題だけでなく、600円分のポイントがプレゼントされます。

そのポイント600円分を使うことで、『フィフス・ウェイブ』の動画フルを追加料金なしで視聴可能です。

また、DVDレンタルのように借りに行ったり返却する手間はなく、好きなときに手軽に見ることができます。一度、使ってみると、その便利さに衝撃を受けるはずです。

だから、今ならU-NEXT(ユーネクスト)で見るのが損をしない視聴方法になります。

>>U-NEXTで映画『フィフス・ウェイブ』を鑑賞する<<

※紹介しているVODサービスの情報は2019年6月27日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況は各公式ホームページにてご確認ください。

フィフス・ウェイブはパンドラなどの動画共有サイトでは無料で見られないの?【映画】

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、最近では著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるまでの期間が短くなっています。

随時、サイトで確認すれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。

画質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、快適に視聴できるとは言えません。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

>>映画『フィフス・ウェイブ』の動画フルをU-NEXTで快適に視聴する

フィフス・ウェイブのネタバレ感想と評価【映画】

映画『フィフス・ウェイブ』は、エイリアンの侵略により人類滅亡の危機が訪れる中、離れ離れになった弟を救うためにエイリアンに立ち向かっていく1人の女子高校生の物語です。

エイリアンによる地球侵略は5段階になっており、まず電磁パルス、天災、ウィルスの3段階で、ほどんどの人類がやられてしまいます。そして、残った人類をエイリアンが寄生した人間による攻撃とエイリアンによって訓練を受けた少年兵による攻撃の2段階、合計5段階で人類を絶滅させようとする計画です。

それまで普通の女子高生であった主人公キャシー(クロエ・グレース・モレッツ)は何とか3段階までを生き残ります。

しかし、4段階に入った段階で、父は殺され弟サム(ザカリー・アーサー)とは生き別れになってしまいました。映画『フィフス・ウェイブ』は、キャシーが弟が収容されている基地へ向かう100キロ以上の道のりを踏破していく間の出来事が中心に語られていきます。

エイリアンの侵略の目的が人類の絶滅であり、それにむけた5段階の計画については物語の早い段階で明らかになりました。また、4段階までのエイリアンの攻撃についてもキャシーが弟と生き別れになる前に明かされています。

実はエイリアンによる5段階の侵略というのは、そのほとんどがメインとなる物語の舞台設定という位置づけです。そして、最終の5段階が謎のまま残され物語が進んでいくことになります。

映画『フィフス・ウェイブ』には、最終段階が何なのかという謎に加え、この物語が単純にキャシーが生き別れになった弟を探し出すだけの物語ではないことを匂わせるいくつかの伏線があります。

一つは、ヴォーシュ大佐(リーヴ・シュレイバー)をはじめとする陸軍の民間人に対する対応が、人々を救い出し守るというその言葉の裏に何かあると思わせるものであることです。

父と弟と共にキャシーは難民キャンプに入りますが、そこに現れたヴォーシュ大佐ひきいる陸軍は、親と子どもを引き離し、子どもだけを連れ出そうとします。そして、残された親たちを虐殺してしまいます。

また、引き取った子どもたちを、基地に連れ帰るなり兵士としての訓練を受けさせるなど、人々を救出しに来たとするヴォーシュ大佐の言葉とは反する行動を取りました。

もう一つが、キャシーが陸軍基地へ向かう途中に出会ったエヴァン(アレックス・ロー)という青年の存在です。キャシーの命を救い、献身的な姿勢を見せるエヴァンですが、並みの人間ではないと感じさせる身のこなしや筋骨隆々な体つきなど、何か秘密が隠されていそうな雰囲気を漂わせながら物語は進みます。

こうした伏線があることで、第5段階の詳細が明らかになった時点で、なるほどと感じることができ、物語の上では次の段階となるキャシーはどのようにしてエイリアンから弟を救うのかという物語へ集中出来るようになっていくのだと感じました。

エヴァンについては、実は彼自身エイリアンに寄生された人間でありながらも、キャシーに心が惹かれることにより人間の心を取り戻すことができました。そして、エヴァンのエイリアンに寄生されることによって身に付けた超人的な能力が、後に基地攻撃にあたって大いに役に立つことになります。

映画『フィフス・ウェイブ』は、何かあると思わせながら物語が進みます。つづいて、その疑問が解決した後に物語が次の展開へ移るのは、素晴らしい展開でした。しかしながら、エイリアンの基地へキャシーが乗り込んでくるあたりから、徐々に安っぽさを感じてしまいます。

エイリアンが支配する広大な陸軍基地を攻撃するのは、キャシーと基地内で偶然出会った高校時代の同級生ベン(ニック・ロビンソン)、そして、キャシーとは別行動のエヴァンの3人のみです。わずか3人による基地攻撃が成功するはずはありません。

ところが、基地を破壊してしまうあたりに、物語のエンディングとしては子供じみたものを感じてしまいます。また、いたずらに子どもばかりが大活躍する終盤が物語全体を少年冒険物語のようなものにしてしまうのです。

その結果、映画『フィフス・ウェイブ』の前半に漂う謎解きの要素が持つ面白さを減じてしまっているように感じました。

まとめ

クロエ・グレース・モレッツ主演映画『フィフス・ウェイブ』の動画フルを無料視聴する安全な方法を紹介しました。

そして、記事の後半では、ネタバレ感想と評価がまとめてあります。

今すぐ、フィフス・ウェイブをU-NEXTで見てみる