ラブロマンス

クイーンメアリーシーズン3第5話のネタバレと感想!フランソワの運命は?

今回のタイトル「残酷な運命」と予告動画で、見る前から、悲しい気持ちを抑えきれませんでした。

そんな海外ドラマ「クイーン・メアリー」シーズン3第5話「残酷な運命」のあらすじネタバレや感想、ネットの評価や反応を紹介していきます。

前回はこちら
クイーンメアリーシーズン3第4話【身代わり】

クイーンメアリーシーズン3第5話のあらすじネタバレと感想

まずは先週の続きから、死んだと思われていた魔術使いデルフィーヌは死んでいませんでした。フランソワ(トビー・レグボ)が生き返った代償なのかは不明ですが、メアリー(アデレード・ケイン)の母マリーが死んでしまいました。

一方、カトリーヌ(ミーガン・フォローズ)はフランソワが生き返ったことで上機嫌です。息子夫婦の寝室の模様替えを行う始末。

おまけに不妊の女性の守護聖人の絵まで飾っています。さしずめ、姑が勝手に息子夫婦の寝室に子授け地蔵の置物でも飾り始めたというところでしょうか。

現代日本において、姑にこんな事をされたら嫁は激怒します。ありがた迷惑となりますが、メアリーは嫌ではないのでしょうか?

ニコラスの狙いは?

ところで、まだ滞在していたイングランドの使者ニコラスはイングランドとスコットランドの和平協定を提案してきました。

その条件の1つがイングランドの王位継承権をメアリーが放棄する事。

エリザベス(レイチェル・スカーステン)は結婚しないと宣言したのに、「彼女に子供ができたらメアリーの地位は脅かされる」とニコラスは説得しています。しかし、これには何か裏がありそうです。

メアリーは和平協定に署名してしまいましたが、その協定書はニコラスの独断のものでした。

エリザベスの説得はこれからとの事ですが、女王を説得するのは無理でしょうね。国に帰った後、ニコラスはどうなるのかは来週以降です。

バッシュの解放

デルフィーヌはバッシュ(トーランス・クームズ)との感覚を共有する魔術を解いてくれました。本当の意味で束縛系女性だったんですね。

バッシュが自分を助けるために一生懸命だったことを理解したので彼女は安心して束縛を解いたのでしょう。

しかし、感覚が共有されてない事を確認すると少し寂しそうです。

その後、彼女が無実の罪を着せられていた村人が襲われた事件を、ふたりで捜査します。すると、彼女は1軒の山小屋風の建物から邪気を感じ、ふたりで入っていきました。

隠し部屋の中からホルマリンづけの人間の心臓を見つけます。そして、犯人にも出くわしそうになったりして、何だかここでけはミステリーやサスペンスといった違うドラマになっていそうです。

デルフィーヌは束縛を解くと共有していた感覚をひとりで背負うことになります。そのため、犯人の狂気をひとりで感じて倒れたり、その優しさにますます心を奪われていくバッシュでした。

フランソワの最期

かつて、カトリーヌについていて、彼女に裏切られた後はフランソワに助言をしていた医師兼予言者のノストラダムス(ロシフ・サザーランド)は久しぶりにカトリーヌに会い来ました。

用件は、また、フランソワが死ぬビジョンが見えたとの事。

やはり、フランソワはどうやっても死ぬ運命から逃れられないという事でしょうか。せっかく死の淵から助かったのに、フランソワの運命は死神に弄ばれているようです。

そんなフランソワはメアリーと2人きりにの時間を大切にし、迷惑と心配をかけた嫁孝行をしています。

しかし、マッターホルンへも行きたいという発言は病み上がりで山登りは無謀では?と思いました。そんな風にやりたいことや、昔話をしていると何となく死の予感がしてまいます。

ふたりで裸になって湖を泳いだ後に岸辺で肌を重ねたり・・・。このまま、幸せが続くようでした。

ところが、ひとりになった隙に襲われるメアリー。

フランソワが助けてくれましたが、腕の傷と何度も頭を打ちつけられたことが原因のようで死んでしまいまいました。ノストラダムスのビジョンの通りの最期です。

悲しみのどん底

フランソワの死で、あのカトリーヌも弱気になっていますし、メアリーは表情が凍りついたままです。

一度、切り捨てたノストラダムスにカトリーヌは国政への助けを求めます。けれども、彼はこれを拒否。

今後のフランスはメアリーの協力で国を治められると予言し再び宮廷を去ってしまいました。

メアリーは葬儀後、王妃の王冠をカトリーヌへ返還します。今までの自分のやり方が間違っていたとフランソワの命を救えなかったことをカトリーヌへ謝りました。

最後は彼とふたりで遊んでいた小舟をひとりで動かすところに、メアリーがこれからひとりで人生を漕ぎ出す事を重ね合わせて演出しているかのようです。

それにしても、メアリーとカトリーヌの関係はいつも揺れ動き続けますね。

今回は、フランソワが亡くなってふたりが抱き合って泣いたり、カトリーヌはメアリーを慰めたりしています。昨日の敵は今日の友という感じなのでしょうか?

ふたりとも愛する人や家族にかける想いは人一倍熱いので根幹は似ているのでしょうか?

今後のエリザベスとの対決にカトリーヌはどういう思惑で関わってくるのかも気になるところです。以上で「残酷な運命」は終了。

気になる次回は
クイーンメアリーシーズン3第6話【王との約束】

クイーンメアリーシーズン3第5話のネットでの評価や反応は?

フランソワロス続出です・・・

https://twitter.com/OrangeRoses100/status/991679796261281792

https://twitter.com/Nhhsb3ceDasHch4/status/991686503280463873

rikaさん
rikaさん
先週の予告で覚悟していたつもりでしたが・・・ツラすぎる・・

まとめ

海外ドラマ「クイーンメアリー」シーズン3の第5話「残酷な運命」のあらすじネタバレや感想、ネットでの評価や反応をご紹介しました。

次回の第6話「王との約束」では、フランソワを失ったメアリーが、どんな試練に巻き込まれるのか注目ですね。

クイーンメアリーの動画配信が始まりました。シーズン1からシーズン2まで一気見できるので、もう一度、フランソワに会いませんか?

クイーンメアリーの動画を無料視聴するならこちら|huluやNetflixで見れる?海外ドラマ『REIGN/クイーンメアリー』の動画を無料視聴する方法を紹介します。 記事の後半では、魅力的な女性である3人の悪女たち...