ヒューマンドラマ

グッドドクター2第12話のネタバレ感想 モーガンとクレアが修復か?【ドラマ】

海外ドラマ『グッドドクター2 名医の条件』第12話【命の洗濯】(原題:Aftermath)のあらすじとネタバレ感想がまとめてあります。

前回の話はこちら
グッドドクター2第11話【クリスマスの夜に Part2】

グッドドクター2第12話のあらすじとネタバレ感想【海外ドラマ】

シーズン2第12話【命の洗濯】

ERの隔離も解除され、みんなそれぞれの休日を過ごしていますね。

モーガン(フィオナ・グーベルマン)はヨガでリラックスし、アレックス(ウィル・ユン・リー)はサンドバッグを相手に一汗、流し、メレンデス(ニコラス・ゴンザレス)はオードリー(クリスティーナ・チャン)の病室へお見舞いに。

そして、クレア(アントニア・トーマス)はギターを弾きながら歌っています。クレアは歌手の娘という設定ですから歌が上手いのも当然・・・と思っていたら、実はアントニア・トーマス自身も声楽家の娘なんですね。さらに絵も描けるし、もちろん芝居もできるというマルチ芸術家だったのです。

前々回、前回と忙しいクリスマスを過ごした彼女たちの分も、しっかり奇跡が残っていました。それが、ギスギスしていた関係の修復です。特に驚いたのは、クレアとモーガンですね。この2人、どちらかが死ぬまで上手くいかないんじゃないかと思ってましたから。

最初はモーガンがクレアをブランチに誘うところから始まるのですが、マッチングサイトでクレアの趣味を調べたりしているのが少し・・・、引きますね。人付き合いが苦手なモーガンなりの気づかいだとは思いますけど、クレアの言う通りストーカーっぽいですよ。

カフェでのブランチは、残念ながら仲良く食事という流れにはなりません。モーガンが”タイラーの死でショックを受けているから誰かと一緒に過ごしたい”と本音を打ち明けなかったら、クレアは帰っていたでしょう。

2人でブリーズ(シャロン・リール)の引っ越しを手伝いながら、クレアはどうして急に引っ越すのかと問いただします。その理由は、彼氏の暴力から逃れたいから。そして、2人は偶然にも彼氏の居場所を知ってしまうのです。

もう手出しができないと思い知らせるため、銃まで持ち出そうとするモーガン。2人はDV野郎の職場に乗り込んで詰め寄ります。結局は誤解だったのですけど、バタバタした1日を過ごしたおかげで、2人はお互いを少し理解したはずです。

アレックスもメレンデスも、結局、上手く収まっていますね。でも、ショーン(フレディ・ハイモア)とグラスマン(リチャード・シフ)とリア(ペイジ・スパーラ)は違うようです。

電動カートを運転するシーンでは、見事なドラテクを見せつけているグラスマン。ただし、脳外科医だからこそ、わかる何かに気付いたみたいです。その後はわざとらしいほど楽しそうにしてますし、ショーンとリアの仲を心配したりもしています。

今、ショーンを任せられるのは、リアだけですからね。ショーンだってちょっと、その気はありますし、そうなればこの上なく幸せです。しかし、リアはそうではありません。

リアが最初に同居を断ったのは、ショーンと恋人になるつもりがないし、そう見られたくないからでした。これは本人がハッキリと言ってましたよね。もしショーンがルームメイト以上の関係を意識しはじめたら、現在の生活は成り立ちません。

様々な関係が修復された今回ですが、ショーンの周りだけ壊れてしまいそうに見えますね。「お前は善良な青年だ。幸せになって欲しい」というグラスマンの願いは、虚しく消え去ってしまうのでしょうか。

気になる次回は
グッドドクター2第13話【2人の関係】

まとめ

海外ドラマ『グッドドクター2 名医の条件』の第12話【命の洗濯】のあらすじとネタバレ感想をまとめました。

ひきつづき、シーズン2第13話【2人の関係】以降も情報アップしていくので、お待ちくださいね。

グッドドクターの動画情報やエピソード一覧は、こちらにまとめてあります。
グッドドクターの動画配信を無料視聴する方法