サスペンス

バンク・ジョブの動画フルを無料視聴|DVDよりも手軽に見れる!【映画】

ジェイソン・ステイサム主演映画『バンク・ジョブ』【原題:The Bank Job】(2008年)の動画フルを無料視聴する安全な方法をご紹介します。

また、記事の後半では、ネタバレ感想と評価をまとめました。

【予告動画】

バンク・ジョブの動画フルを無料視聴するDVDよりも手軽で安全な方法【映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、ジェイソン・ステイサム主演映画『バンク・ジョブ』のフル動画が見放題で配信されています。

huluとU-NEXTは、日本語字幕版と吹き替え版ともに鑑賞できるから、うれしいですね。

映画好きにおススメできるU-NEXTの特徴

U-NEXTには、無料視聴できるトライアル期間が31日間あります。トライアル期間中に解約すれば無料(0円)です。一度、使ってみてから継続して契約するか判断できるので、ユーザーにやさしいシステムになっています。

さらに、U-NEXTの特典には31日間無料トライアルだけでなく、600円分のポイントがプレゼントされます。

U-NEXTは、公開年度の新しい映画が早い時期に動画配信されます。ただし、どこの動画配信サービスでも新作映画は、見放題ではなく、有料レンタル扱いです。

そんなとき、特典でもらえるポイント600円分を使うことで、公開年度の新しい映画をタダ(0円)で鑑賞することができます。

また、DVDレンタルのように借りに行ったり返却する手間はなく、好きなときに手軽に見ることができるんです。

だから、U-NEXTは映画が好きな方にとって最適な動画配信サービスといえるでしょうね。

>>U-NEXTで映画『バンク・ジョブ』を見放題で鑑賞する<<

※紹介しているVODサービスの情報は2018年11月28日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況は各公式ホームページにてご確認ください。

バンク・ジョブはパンドラなどの動画共有サイトでは無料で見られないの?【映画】

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、最近では著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるまでの期間が短くなっています。

随時、サイトで確認すれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。

画質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、快適に視聴できるとは言えません。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

>>映画『バンク・ジョブ』の動画フルをU-NEXTで快適に視聴する

バンク・ジョブのネタバレ感想と評価【映画】

『バンク・ジョブ』は、銀行強盗をめぐる絶妙なストーリー展開が楽しめる映画です。実話に基づく物語と謳われていますが、そのことを意識させられる場面は、ほとんどありません。

純粋に話の展開をハラハラしながら楽しめる作品だと思います。ジェイソン・ステイサムが主演し、銀行強盗に関する作品であることから、派手なアクションがメインのものと想像しがちですが、むしろアクションは、ほとんど殆ど登場しません。

序盤にちりばめられた伏線が最後に一気に解決される部分に痛快さを味わえる作品です。

映画『バンク・ジョブ』で物語のポイントは、銀行強盗の物語であっても、それが現金強奪ではなく、貸金庫の中身を奪う点にあります。

貸金庫に保管されている数々のスキャンダラスな物が盗まれることにより、犯人の検挙を目的とする警察、自らのスキャンダルが明るみに出る前に犯人を葬り去ろうとする犯罪組織の人間など、様々な組織の思惑が交錯し、物語の幅が広がっていくのです。

現金の強奪であれば、現金を盗み出したことにより物語が終わってしまうのですが、公にしたくない貸金庫の中身が盗まれることにより、利害関係のある者が多数登場することになります。

映画『バンク・ジョブ』では前半部分で主に地下トンネルを掘って銀行の貸金庫の中身をごっそり盗み出すまでが描かれました。そして、後半に犯人と盗まれたものをめぐり様々な組織・人物が暗躍し、次第に犯人が追い詰められていきます。

この窮地を強奪実行犯のリーダーであるテリー・レザーがどのように脱するかが物語の最大の見所となるのです。

地下トンネルを掘り銀行の貸金庫の中身をごっそり盗み出そうとするテリー・レザーを中心とする強奪実行犯の手口は、プロの強奪犯を思わせる大規模で凝ったものですが、実際には素人集団で、ところどころで些細なミスを犯します。

肝腎な場面で連絡用の無線機を落とすなど、すべての所作が危なっかしく感じられるのです。

しかし、こうした素人さゆえに犯行が露見するのも早く、警察への賄賂を記録した帳簿を貸金庫に保管している風俗業経営者をリーダーとするグループに仲間の一人が捕まり拉致されてしまいます。

他方で強奪事件の黒幕であるイギリス諜報機関は、王室のスキャンダル写真が露見することを恐れ、テリーらを抹殺しようとしました。さらに、犯人検挙を目指す警察は、事件を公にしたくない諜報機関と対立、また内部に賄賂を受け取る警官らに事件解決の足を引っ張られます。

また、銀行強奪が、実はイギリス王室のスキャンダル写真を回収するために諜報機関がお膳立てしたものであったことを、事件後に知らされたレザーは、大変なものを盗みだしてしまったこと、自らが絶体絶命の危機にあることに気付くのです。

ここで彼が考えた窮余の一策が、事件に利害関係のある者を一同に引き合わせ、相互対立を引き起こすことでした。

これが終盤の駅での写真引き渡しのシーンになるのですが、自らの身の安全と国外脱出を諜報機関を通じて政府に約束させ、また警察を利用して風俗業経営者と汚職警官を逮捕させることにより危機を脱します。

これだけのことを駅でのわずかな時間で成し遂げるのはあざやかというより他にありません。ここにストーリーで痛快さを感じさせる映画『バンク・ジョブ』最大の魅力があるように感じました。

レザーを演じるのはジェイソン・ステイサムですが、本作では、アクションのキレではなく、全てを見通して機転を効かせる頭の良とクールさを際立たせる役柄になっています。

彼が出演するアクション映画の役柄と全く異なるというほどではありませんが、アクションを前面に押し出さないスタイルは近年あまり見ることができなくなっているため新鮮です。

かつて、ステイサムが出演していたイギリス映画ではこうしたキャラクターがよく見られていました。彼には、ストーリーでうならせるこうした作品がもう少しあってもいいように感じます。

まとめ

ジェイソン・ステイサム主演映画『バンク・ジョブ』の動画フルを無料視聴する安全な方法を紹介しました。

そして、記事の後半では、ネタバレ感想と評価がまとめてあります。

今すぐ、バンク・ジョブをU-NEXTで見てみる