サスペンス

ゾディアックの動画フルを無料視聴 吹き替えや字幕も見える【映画】

映画『ゾディアック』【監督:デヴィッド・フィンチャー|原作:ロバート・グレイスミス|原題:Zodiac】(2007年)の動画フルを無料視聴する安全な方法をご紹介します。

また、記事の後半では、ネタバレ感想と評価をまとめました。

ゾディアックの動画フルを無料視聴する安全な方法【映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、映画『ゾディアック』日本語吹き替え版および字幕版のフル動画が配信されています。

U-NEXT(ユーネクスト)

また、見放題サービスのhulu(フールー)では、動画配信されていません。

映画好きなら知らなきゃ損するU-NEXTの特徴

U-NEXTには、無料視聴できるトライアル期間が31日間あります。トライアル期間中に解約すれば無料(0円)です。一度、使ってみてから継続して契約するか判断できるので、ユーザーにやさしいシステムになっています。

さらに、U-NEXTの特典には31日間無料トライアルだけでなく、600円分のポイントがプレゼントされます。

U-NEXTは、公開年度の新しい映画が早い時期に動画配信されます。ただし、どこの動画配信サービスでも新作映画は、見放題ではなく、有料レンタル扱いが多いです。

そんなとき、特典でもらえるポイント600円分を使うことで、公開年度の新しい映画をタダ(0円)で鑑賞することができます。たとえば、ライアン・ゴズリング主演映画『ファースト・マン』も特典のポイントを使えば追加料金なしで楽しむことができますよ。

また、DVDレンタルのように借りに行ったり返却する手間はなく、好きなときに手軽に見ることができるんです。

だから、U-NEXTは映画が好きな方にとって、予想以上にハマる動画配信サービスといえるでしょうね。

>>U-NEXTで映画『ゾディアック』を見放題で鑑賞する<<

※紹介しているVODサービスの情報は2019年7月24日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況は各公式ホームページにてご確認ください。

ゾディアックはパンドラなどの動画共有サイトでは無料で見られないの?【映画】

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、最近では著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるまでの期間が短くなっています。

随時、サイトで確認すれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。

画質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、快適に視聴できるとは言えません。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

>>映画『ゾディアック』の動画フルをU-NEXTで快適に視聴する

ゾディアックのネタバレ感想と評価【映画】

映画『ゾディアック』は、カリフォルニアで1960年代末から70年代前半にかけて発生した実際の連続殺人事件の犯人「ゾディアック」の犯人特定過程を描いた作品です。

ゾディアック事件は現在でも犯人が逮捕されておらず、未解決事件の代名詞のようにアメリカ社会で語られていることから、誰かが逮捕されることはあり得ないという前提で物語が語れることになります。

そのため犯人が逮捕されない物語はどのように終わるのかが本作品を観る上での一番の関心です。

映画『ゾディアック』で描かれるのは、最初の事件が発生した1968年から1991年と非常に長期にわたります。サンフランシスコ・クロニクルの記者ポール・エイヴリー(ロバート・ダウニー・Jr)、サフランシスコ市警の担当刑事デイブ・トースキー(マーク・ラファロ)、そしてサンフランシスコ・クロニクル所属の漫画家というように、物語で中心的に描かれる人物も変わっていきます。

記者は事件を取材していくうちに酒と薬物に溺れ新聞社を退職、刑事は殺人課から異動、漫画家は事件にのめり込むあまり妻と離婚、新聞社を退職してしまうのです。ゾディアック事件に関わったばかりに人生が大きく変わってしまった3人が描かれます。

犯人の特定は、漫画家ロバート・グレイスミス(ジェイク・ギレンホール)が事件に執着し続けることにより大きく進展しました。誰もが解決不可能だと事件を放り投げるなか、グレイスミスは1人捜査資料の見直しと関係者への聞き込みを行った結果、かつて有力容疑者として名前が上がった人物がやはり怪しいという結論に到ります。

物語も、グレイスミスが取り憑かれたように事件を調べて以降にスピード感が出て、見ごたえも増していきました。かつての捜査資料を見直す彼の作業が、一度は目にしている事件の捜査を再整理し、論点をすっきりさせる効果も影響しています。

しかし、グレイスミスがメインで活躍するのは作品終盤のわずかな時間に過ぎません。3時間近い大作でありながらも物語に躍動感が出るのがほぼ終盤の40分というのは、かなり作品を冗長に感じさせてしまいます。

犯人が逮捕されないことがわかっていながら、これだけの長時間にわたり複雑な捜査過程を見せられるのは正直きついです。

グレイスミスが特定した容疑者は起訴が目前に迫ったときに病気で亡くなってしまい、事件は未解決のままで終わりました。特定された連続殺人犯は、どこか病的で連続殺人を犯すには十分すぎるほどの狂人として描かれています。

しかし、彼がグレイスミスをはじめとする3人の事件を翻弄するほどのずる賢かったのかについては疑問を感じてしまうのです。言い換えると、3人にとって連続殺人犯は、自らの人生を狂わして突き止めなくてはならない存在だったのかと感じてしまいます。

その意味で連続殺人犯のずる賢い部分をもっと知りたいという気にさせられるのです。一方で事実とはこんなものなのかもしれないという気分にもさせられます。いずれにしても全体としてどこか中途半端な印象を受けてしまうあたりに残念さを感じてまいました。

まとめ

映画『ゾディアック』の動画フルを無料視聴する安全な方法を紹介しました。

そして、記事の後半では、ネタバレ感想と評価がまとめてあります。

今すぐ、ゾディアックをU-NEXTで見てみる