サスペンス

スリーデイズの動画フル無料視聴|日本語字幕や吹き替えも【ラッセルクロウ映画】

ラッセル・クロウ主演映画『スリーデイズ』【原題:The Next Three Days】(2010年)の動画フルを無料視聴する安全な方法をご紹介します。

また、記事の後半では、ネタバレ感想と評価をまとめました。

ドラちゃん
ドラちゃん
ララ役のエリザベス・バンクスは、映画『崖っぷちの男』では、主人公ニックの交渉人リディア・マーサーを演じていたよね。
カバ吉くん
カバ吉くん
ナブルシ警部補を演じていたレニー・ジェームズは、ドラマ『ウォーキングデッド』のモーガン役のイメージが強すぎるぜ。

【予告動画】

スリーデイズの動画フルを無料視聴する安全な方法【ラッセル・クロウ主演映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、ラッセル・クロウ主演映画『スリーデイズ』のフル動画が見放題で配信されています。

U-NEXT(ユーネクスト)

日本語字幕版と吹き替え版ともに鑑賞できるから、うれしいですね。また、見放題サービスのhulu(フールー)では、動画配信されていません。

映画好きにおススメできるU-NEXTの特徴

U-NEXTには、無料視聴できるトライアル期間が31日間あります。トライアル期間中に解約すれば無料(0円)です。一度、使ってみてから継続して契約するか判断できるので、ユーザーにやさしいシステムになっています。

さらに、U-NEXTの特典には31日間無料トライアルだけでなく、600円分のポイントがプレゼントされます。

U-NEXTは、公開年度の新しい映画が早い時期に動画配信されます。ただし、どこの動画配信サービスでも新作映画は、見放題ではなく、有料レンタル扱いです。

そんなとき、特典でもらえるポイント600円分を使うことで、公開年度の新しい映画をタダ(0円)で鑑賞することができます。

また、DVDレンタルのように借りに行ったり返却する手間はなく、好きなときに手軽に見ることができるんです。

だから、U-NEXTは映画が好きな方にとって最適な動画配信サービスといえるでしょうね。

>>U-NEXTで映画『スリーデイズ』を見放題で鑑賞する<<

※紹介しているVODサービスの情報は2018年12月7日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況は各公式ホームページにてご確認ください。

スリーデイズはパンドラなどの動画共有サイトでは無料で見られないの?【ラッセル・クロウ主演映画】

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、最近では著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるまでの期間が短くなっています。

随時、サイトで確認すれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。

画質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、快適に視聴できるとは言えません。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

>>映画『スリーデイズ』の動画フルをU-NEXTで快適に視聴する

スリーデイズのネタバレ感想と評価【ラッセル・クロウ主演映画】

映画『スリーデイズ』は、無実の罪で服役する妻を脱獄させ、子どもとともに家族3人で安住の地を求めて海外逃亡を図る男の物語です。主人公の大学教員ジョン・ブレナンが妻の脱獄を計画し、実際の脱獄から国外逃亡までを描いていくのですが、そのプロセスは次の3つに分けられます。

序盤の狂気が絶望に勝り脱獄を決意するまで、中盤の脱獄準備過程においてブレナンが殺人を犯すほどの狂気を示すようになるまで、そして終盤の警察の監視網を抜け出て国外へ逃亡する際の息詰まる緊張感の3段階です。

段階を経るに従って次第に緊迫感がみなぎるようになっていき、終盤では全く息つく間を与えません。

映画『スリーデイズ』の序盤ではブレナン(ラッセル・クロウ)が脱獄を決意するまでが描かれます。ある日、突然、妻ララ(エリザベス・バンクス)が殺人容疑で逮捕され、懲役20年の刑に服さなくてはならなくなりました。無実を訴え控訴しても、妻に不利な証拠ばかりで棄却されてしまいます。

この結果、妻の無罪を勝ち取る可能性は潰えてしまったのです。息子のルーク(タイ・シンプキンス)は母が服役していることから精神的に不安定になります。また、妻は絶望から獄中で自殺未遂まで起こしてしまいました。

まさに、絶望で周囲が埋め尽くされていく中でブレナンは脱獄を決意します。妻の無実を決して疑わない一方で、法の場で妻が殺人犯と確定されてしまったことが、ブレナンの中で自らが住む社会に対する信頼を崩壊させてしまったように感じました。

映画『スリーデイズ』の中盤は、脱獄を決意したブレナンが脱獄を準備していきます。そこで思いついたのが、妻の糖尿病を利用して脱獄させる方法です。検査結果を改ざんし、妻が病院に搬送されるように仕向けます。

大学の教員であり、犯罪には全くの素人であるブレナンは、ネットを通じたにわか仕込みの知識で鍵の解錠方法を学び実践していきました。さらに、逃亡資金調達のため、麻薬ディーラーを襲撃して金を奪います。

以前、自分を騙した麻薬ディーラーであり、罪悪感を感じることのない相手だったのかもしれません。この段階では、すでに脱獄に向けた決意は揺るぎなく、次第に脱獄実現に向けた狂気が本人の理性を完全に上回っており、絶望から生じた狂気が最高潮になる段階だと言えます。

『スリーデイズ』終盤の国外逃亡の段階では、ブレナンの周到な準備が際立ちました。あらかじめ逃亡用の車を用意しておく、捜査陣にハイチへ逃亡すると見せかける工作を行う、あるいは検問所を通過するために老夫婦を車に同乗させるなど、細かな部分まで緻密な配慮を怠りません。

しかし、警察の出方を読んだ緻密な準備を行っているからといって、逃亡プロセスを安心して見ていられるかというとそうではなく、綱渡り的に捜査陣の目をかいくぐっていくため、とにかく目が離せないのです。

とりわけ、飛行機に警察が乗り込み、乗客の面通しを行うシーンでは、ここで逮捕されるだろうと思わせるのですが、実際にはブレナンらが乗った飛行機とは別の飛行機をチェックしていたことが後にわかります。

ブレナンの機転の利いた行動に加え、映像によるトリックも随所に有効に活用して緊張感を盛り上げていくのです。

結果としてブレナン家族は、犯罪人引き渡し条約が機能していないベネズエラに脱出することができ、国外逃亡は成功します。家族はホテルの一室で、久しぶりの団らんを満喫するシーンで終わりました。

それまでの息つく間のない展開を考えると、最後は、もう少し安堵感を強調するような場面があってもいいように感じます。映画『スリーデイズ』は、それぐらい観ているものに緊張感の連続を感じさせる作品でした。

まとめ

ラッセル・クロウ主演映画『スリーデイズ』の動画フルを無料視聴する安全な方法を紹介しました。

そして、記事の後半では、ネタバレ感想と評価がまとめてあります。

今すぐ、スリーデイズをU-NEXTで見てみる