サスペンス

スコーピオンシーズン2第2話のあらすじネタバレ|ケイブが大活躍【ドラマ】

海外ドラマ『SCORPION/スコーピオン』シーズン2第2話【勇気の勲章】のあらすじネタバレと感想がまとめてあります。

記事の後半では、ドラマのネットでの評価や反応をご紹介しました。

ドラちゃん
ドラちゃん
ソニア役で出ていたイザベラ・マイコは映画『タイタンの戦い』でアテナを演じていたよね。
カバ吉くん
カバ吉くん
レイ役のケヴィン・ワイズマンは、どこかで見たことあるなぁと思って調べたら、わかりました。ドラマ『エイリアス』で、いろんなスパイ道具を開発していたマーシャルを演じていた俳優です。

前回はこちら
スコーピオンシーズン2第1話【帰ってきたスコーピオン】

スコーピオンシーズン2第2話のあらすじネタバレと感想【ドラマ】

第2話【勇気の勲章】

今回は、かつてケイブ(ロバート・パトリック)がクロアチアで助けた少女ソニア(イザベラ・マイコ)が大人になって助けを求めに来た話でした。

内容は、当時の戦争犯罪者を逮捕することです。

現地で彼らの非道さを見てきたケイブは快く快諾します。

アドリアナ・モリナ国土安全保障省長官(アラナ・デ・ラ・ガーザ)に相談すると、断られました。

というのは表向きの回答で、裏では助けてくれるのです。

なかなか、モリナ長官は話がわかりますね。

チーム・スコーピオンがキューバ潜入

ソニアが見つけた戦犯のゾリッチ(Dimiter D. Marinov)はキューバに潜伏していました。

モリナ長官が手配してくれた飛行機でキューバに向かうのですが、パラシュートなしで海に飛び込むシーンで、シルヴェスター(アリ・スティダム)がビビります。

この臆病なところがドラマにアクセントをもたらすので、好きですね。

キューバの海岸に到着すると、警察がやってきました。

いきなり、逮捕かと思ったら、ブラックジョークで味方だったんです。

ちょっと間違えると撃ち合いになったかもしれないので、こういう場面で使うのはアホとしか言いようがありません。

あと、海から上がってきたペイジ(キャサリン・マクフィー)にウォルターが見とれていました。

濡れた髪をかき上げ、ずぶ濡れのTシャツが体にピッタリくっつていれば、男性ならドキドキしてしまうのは仕方がないですよね。

ただ、感情を否定するウォルター(エリス・ガベル)がドキドキしているところが、可愛いです。

ゾリッチの血液採取作戦

ゾリッチが本人かどうか確認するための血液採取作戦は、いきなり失敗しました。

作戦を感ずかれたので、ゾリッチに逃げられるのです。

次に、逃げるためにゾリッチが理髪店で外見を変えるとにらんで、ひげ剃りの時に血液を採取する作戦を立てます。

しかし、この理容師の腕が良すぎて、カミソリで傷ひとつ付けないのです。

そこで、ウォルターとケイブが潜入して、血液を採取することにしました。

ところが、こっそりソニアが付いてきて、チームを危険にさらすのです。

ソニアの気持ちはわかりますが、感情で動くと失敗する危険性が高くなります。

クライムドラマで、身内にかかわる事件には、その関係者が外されるシーンがありますが、第2話を見ると、その理由がよくわかるでしょうね。

痛めつけることはできないので、ゾリッチは口を割りません。

こんなときは、トビー(エディ・ケイ・トーマス)の出番です。

普段、お調子者ですが、ちゃんとゾリッチから情報を引き出すあたりは、さすがだと思います。

銀行の貸金庫から電子台帳奪取作戦

ゾリッチが仲間の情報を隠している電子台帳は、銀行の貸金庫にありました。

そこへ潜入するのは、ハッピー(ジェイディン・ウォン)です。

天井から潜入するのですが、『ミッションインポッシブル』とは大きく違って、拾ってきたロープを使っていました。

あまりにも素人っぽくて、そのギャップに笑ってしまいます。

ところが、貸金庫はカギだけでなく、ゾリッチの指紋認証が必要でした。

さすがは、チーム・スコーピオンです。

このピンチもソーセージを使って、難なく切り抜けました。

ここでも、シルヴェスターはビビりが出て、電柱に上るのを躊躇しているシーンは面白かったです。

ウォルターの社会奉仕

最後に、ウォルターは自動車事故の件で社会奉仕として、ゴミ拾いをしています。

そこで、レイ(ケヴィン・ワイズマン)という男性と知り合いました。

このレイが今後の展開に何やら絡んできそうですね。

気になる次回は
スコーピオンシーズン2第3話【決死の脱獄作戦】

スコーピオンシーズン2第2話のネットでの評価や反応は?【ドラマ】

https://twitter.com/qqrg8bp9k/status/1050693077420015616

ドラちゃん
ドラちゃん
多田野曜平さんといえば、最近は、ドラマ『インスティンクト』のディラン・ラインハート役がイイですよね。

カバ吉くん
カバ吉くん
トビーは、絶対に見に行くと思ってたぞ。ウォルターのゴミ拾いなんて、そうそう見られないから。

まとめ

海外ドラマ『SCORPION/スコーピオン』シーズン2第2話【勇気の勲章】のあらすじネタバレと感想をまとめました。

そして、記事の後半では、ドラマのネットでの評価や反応を紹介しています。

ひきつづき、第3話【決死の脱獄作戦】以降も情報アップしていくので、楽しみにしていてくださいね。

今なら、シーズン1からシーズン3まで見放題で、一気見できますよ。
スコーピオンの動画を無料視聴するなら詳細はこちら