ヒューマンドラマ

シェフ 三ツ星フードトラック始めましたの動画フル無料視聴 huluで見れる?【映画】

ジョン・ファヴロー主演映画『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』【監督・脚本・製作:ジョン・ファヴロー|原題:Chef】(2014年)の動画フルを無料視聴する安全な方法をご紹介します。

また、記事の後半では、ネタバレ感想と評価をまとめました。

シェフ 三ツ星フードトラック始めましたの動画フルを無料視聴する安全な方法【映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、ジョン・ファヴロー主演映画『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』のフル動画が見放題で配信されています。

日本語吹き替え版および字幕版ともに見ることができるので、とてもありがたいですよね。残念ながら、見放題サービスのhulu(フールー)では、動画配信されていません。

映画好きなら外せないU-NEXTの特徴

U-NEXTには、無料視聴できるトライアル期間が31日間あります。トライアル期間中に解約すれば無料(0円)です。一度、使ってみてから継続して契約するか判断できるので、ユーザーにやさしいシステムになっています。

さらに、U-NEXTの特典には31日間無料トライアルだけでなく、600円分のポイントがプレゼントされます。

U-NEXTは、公開年度の新しい映画が早い時期に動画配信されます。ただし、どこの動画配信サービスでも新作映画は、見放題ではなく、有料レンタル扱いです。

そんなとき、特典でもらえるポイント600円分を使うことで、公開年度の新しい映画をタダ(0円)で鑑賞することができます。

また、DVDレンタルのように借りに行ったり返却する手間はなく、好きなときに手軽に見ることができるんです。

だから、U-NEXTは映画が好きな方にとって、魅惑の時をすごせる動画配信サービスといえるでしょうね。

>>U-NEXTで映画『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』を見放題で鑑賞する<<

※紹介しているVODサービスの情報は2019年4月9日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況は各公式ホームページにてご確認ください。

シェフ 三ツ星フードトラック始めましたはパンドラなどの動画共有サイトでは無料で見られないの?【映画】

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、最近では著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるまでの期間が短くなっています。

随時、サイトで確認すれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。

画質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、快適に視聴できるとは言えません。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

>>映画『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』の動画フルをU-NEXTで快適に視聴する

シェフ 三ツ星フードトラック始めましたのネタバレ感想と評価【映画】

映画『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』は、ロサンジェルスの高級レストランで料理長にまでなった男が、SNSでの暴言がきっかけで失職、屋台を譲り受け再起をかける物語です。

職も名声も失った料理人が屋台で頑張るだけの物語ではなく、マイアミからロサンジェルスを旅するというロードムービーの要素を取り入れながら、父と息子が絆を作り上げていくプロセスや、料理のすばらしさも堪能できる作品にしあがっています。

また、全編に流れるキューバ音楽が持つ陽気さが、作品全体をひたすら楽天的な空気にし、人生の挫折を味わった人間を描いた映画であるにもかかわらず、何とかなるんじゃないかと終始思わせてくれるところも『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』の魅力です。

主人公のカール・キャスパー(ジョン・ファヴロー)は、ロサンジェルスのレストランをクビになった後、マイアミを訪れます。そこでボロボロの屋台を譲り受け、自身で改装、息子パーシー(エムジェイ・アンソニー)とレストラン時代の助手であったマーティン(ジョン・レグイザモ)を伴い、ロサンジェルスを目指しました。

カールとパーシーの関係は、定期的に会うけれども、会うときには例えば遊園地へ行くなど、カールが考える子どもが楽しめる時間を過ごすというもので、あまり込み入った話はしないというものです。

この関係はパーシーから見ればどこか物足りない、父親のことは好きだけれども打ち解けない関係でもありました。しかし、息子と旅を共にすることで、カールは息子から逃げるわけにもいかない状況になります。

とうぜん、父と息子との関係も深まっていくのですが、何よりも大きな変化は、カールに起きたように思います。以前は感情の起伏が激しく、パーシーに対してさえも時にはあたってしまうほどの気性の荒さだったのです。

ところが、息子とともに過ごすことでこうした感情の変化は少なくなり、しだいに他人に対する気遣い、とりわけ息子に対する思いやりが育まれたように感じます。

すぐにキレる性格だったおかげでSNS上での料理評論家ラムジー(オリヴァー・プラット)との喧嘩を招き、その結果クビになってしまったのですから、旅を経験したことで彼の性格的な弱点が克服されたと見ることができるのです。

また、この料理評論家は屋台がロサンジェルスに戻った時に、カールの元を訪れます。自分の人生の歯車を大きく狂わせた張本人ですから、以前の彼であれば決して話をしようとはしなかっただろうと思うのです。

しかし、実際にはカールはこの料理評論家と落ち着いて会話をし、その結果、料理評論家からの融資を受け、レストランをオープンさせるまでになるのでした。

息子との濃密な時間を共有することで、息子との関係のみならずカール自身の人間的成長までもたらしたことが、映画『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』の大きなポイントだと思います。

本作ではSNSの中でもツイッターが重要な鍵を握ります。レストランをクビになった直接のきっかけは、彼のツイッター上での暴言でした。しかし、屋台をスタートさせてからは、このツイッターが店の重要な宣伝ツールとなります。

人々はツイッター上での評判を聞きつけ、屋台をツイッター上で探す、店が営業を始めようとする時点では、すでに黒山の人だかりという状態が各地で起きました。

ろくにSNSの知識もないままに始めたことで、一度は自分の人生を破滅させた原因となったツイッターですが、ツイッターにはそれだけではない、自身にプラスにもなる側面があることが語られています。

炎上ばかりが注目されがちのツイッターですが、ネガティヴな部分だけをとらえていないところが、ピンチをチャンスに変えるという本作が持つメッセージを象徴していました。

また、映画『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』では料理を作るシーンがふんだんに登場します。素材選びに始まり、調理、盛りつけまでを丁寧に追いかけていくのです。

いずれも素晴らしい料理で、食欲をそそられ、また、料理のすばらしさを再確認させられます。マイアミの開放的な空気、背景に流れるキューバ音楽、そして、素晴らしい料理と、いずれも人生をもう少し肩の力を抜いて楽しもうという気にさせられるものばかりです。

人生の危機に陥っても、明るく前向きに、何とかなると思いながら取り組んで見ようというメッセージがそこには込められているのだと思います。

まとめ

ジョン・ファヴロー主演映画『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』の動画フルを無料視聴する安全な方法を紹介しました。

そして、記事の後半では、ネタバレ感想と評価がまとめてあります。

カバ吉くん
カバ吉くん
ジョン・ファヴローが映画『アイアンマン』の監督をしているせいか・・・、カールの元妻イネズ(ソフィア・ベルガラ)の元旦那マーヴィンをロバート・ダウニー・Jrが演じているし、カールの元恋人モリー役はスカーレット・ヨハンソンだし、マーベル好きには豪華すぎるキャストだぞ。
ドラちゃん
ドラちゃん
マーティンを演じているジョン・レグイザモは、映画『ジョン・ウィック』と『ジョン・ウィック2』にオーレリオ役で出演しているよね。

今すぐ、シェフ 三ツ星フードトラック始めましたをU-NEXTで見てみる