ファンタジー

キング・オブ・エジプトの動画フルを無料視聴|日本語吹き替えも【映画】

ニコライ・コスター=ワルドー主演映画『キング・オブ・エジプト(原題:Gods of Egypt)』(2016年)の動画フルを無料視聴する安全な方法をご紹介します。

また、記事の後半では、ネタバレ感想と評価をまとめました。

ドラちゃん
ドラちゃん
ホルス役のニコライ・コスター=ワルドーは、ドラマ『ゲームオブスローンズ』のジェイミー・ラニスターが印象強いかな。俳優は同じでもジェイミーの方は桐本琢也さんで、ホルスは中村悠一さんが吹き替えをしているんだよね。
カバ吉くん
カバ吉くん
ベックの恋人ザヤは、朝ドラの『半分、青い』で主人公・楡野鈴愛を演じていた永野芽郁(ながの めい)さんが声優をやっているぞ。吹き替えは、今のところ、この映画だけみたい。
ドラちゃん
ドラちゃん
映画『エンド・オブ・ホワイトハウス』と『エンド・オブ・キングダム』でバニング特別捜査官を演じていたジェラルド・バトラーが、今回は悪役の暴君セトを演じてるんだよね。善と悪は、どちらが演じていて楽しいんだろう。

【予告動画】

キング・オブ・エジプトの動画フルを無料視聴する安全な方法【映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、ニコライ・コスター=ワルドー主演映画『キング・オブ・エジプト』のフル動画が見放題で配信されています。

字幕版も日本語吹き替え版も見えるのはうれしいですよね。

U-NEXTには、無料視聴できるトライアル期間が31日間あります。トライアル期間中に解約すれば無料(0円)です。

一度、使ってみてから継続して契約するか判断できるので、ユーザーにやさしいシステムになっています。

さらに、U-NEXTの特典には31日間無料トライアルだけでなく、600円分のポイントがプレゼントされます。

U-NEXTは、公開年度の新しい映画が早い時期に動画配信されます。

ただし、どこの動画配信サービスでも新作映画は、見放題ではなく、有料レンタル扱いです。

そんなとき、特典でもらえるポイント600円分を使うことで、公開年度の新しい映画をタダ(0円)で鑑賞することができます。

だから、U-NEXTは映画が好きな方にとって最適な動画配信サービスといえるでしょうね。

>>U-NEXTで映画『キング・オブ・エジプト』を見放題で鑑賞する<<

※紹介しているVODサービスの情報は2018年11月3日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況は各公式ホームページにてご確認ください。

キング・オブ・エジプトはパンドラなどの動画共有サイトでは無料で見られないの?【映画】

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、最近では著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるまでの期間が短くなっています。

随時、サイトで確認すれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。

画質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、快適に視聴できるとは言えません。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

>>映画『キング・オブ・エジプト』の動画フルをU-NEXTで快適に視聴する

キング・オブ・エジプトのネタバレ感想と評価【映画】

あまり好評ではなかったですが、気になったので『キング・オブ・エジプト』を観てみました。

割と低い評価が付けられていたこともあり、あまり期待せずに観たのですが、これがなかなか面白い!

古代エジプトを舞台にした映画はいくつもありますが、神々とヒトが地球上で同じ空気をシェアしているという設定は他にありません。

神とヒトが接触するとしても一瞬だったり、雲の上からヒトを応援したり、行く手を邪魔したりというシーンはよく観ますが、この映画では、神もヒトも同等に画面に登場してきます。

因みに神々の話というのは、主に王位継承争い。言わば、全エジプト神を巻き込んだ大戦争ですね。

大暴れするのが、ジェラルド・バトラー演じるセト神です。

セト神はそんなに大暴れするタイプの神ではなかったと記憶していますが、『キング・オブ・エジプト』では、この神の持つダークサイド(破壊の神)をあえて強調していたのだと思います。

それに、ジェラルド・バトラーが悪役というのも新鮮で良かったです。

『キング・オブ・エジプト』は、ストーリー自体もちょっぴり新鮮さがあり、スリリングであり、なかなか良かったのですが、同時に皆様が「ビミョー」と感じるワケもよく分かりました。

特に「ビミョー」だったのは、CGのところですね。

神々は、戦闘モードに入る時、自分の仕事をする時に本来の姿に変身します。

その姿というのは、金属で覆われた、ちょっとロボットのような容貌なのです。

斬新と言いますか、ちょっと現代っぽいところ、いかにもCGだというところが観客にも不評だったようです。

個人的な感想としましては、この金属ロボット姿になるシーンは、そんなに多くはないので、特に気にはなりませんでした。

それよりも力のある神が人間という非力な存在を通して、自分の傲慢さに気付き、それを直していこうと努力する姿の方が感動的で、お粗末なCGロボットのことなんて、記憶に残っていません。

「自分は神だから感情に左右されない」、「愛なんて感じない」、「ヒトがどうなっても自分には関係ない」といった気持ちの上で何千年も生きてきた神であっても、ベック(ブレントン・スウェイツ)の一言、ベックの恋人ザヤ(コートニー・イートン)への一途な想い、行動を見ているうちに先に挙げた感情が偽りの気持ち、ただの取り繕いであったことを思い出します。

そして、自分の気持ちに正直になった時、初めて「神とは何ぞや」ということを思い出すのです。

自分の存在意義を明確にすることで、神の任務を全うできるようになるというわけです。

映画『キング・オブ・エジプト』は、神々の偉大な姿、権力のみならず、神々の抱える繊細な心、葛藤を丁寧に描いていたところがとても印象に残っています。

古代エジプト好きとしては、もう少し古代エジプトならではのアイテムを取り入れて欲しかったなという欲が残りましたが、スリリングな古代エジプト映画としてはとても楽しめました。

これからもリピートして観たい映画の一つです。

まとめ

ニコライ・コスター=ワルドー主演映画『キング・オブ・エジプト』の動画フルを無料視聴する安全な方法を紹介しました。

そして、記事の後半では、ネタバレ感想と評価がまとめてあります。

今すぐ、キング・オブ・エジプトをU-NEXTで見てみる