ファンタジー

ゲームオブスローンズシーズン7第4話ネタバレ感想|アリアの帰還【海外ドラマ】

海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7(氷と炎の歌)第4話【戦利品】のあらすじとネタバレ感想がまとめてあります。

前回の話はこちら
ゲームオブスローンズシーズン7第3話【女王の正義】

ゲームオブスローンズシーズン7第4話のあらすじとネタバレ感想【海外ドラマ】

第七章第4話【戦利品】

アリアの帰還

とうとう、アリア(メイジー・ウィリアムズ)がウィンターフィルに帰って来ました。門番に止められましたが、昔からのアリアらしく待っているようにと言われても、こっそりお城に入り込んでしまいます。

地下墓地にいたのですね。サンサ(ソフィー・ターナー)もアリアのことはよくわかっていました。アリアのいる地下墓地で姉妹の再会は果たされます。本当に長かったですが、やっとアリアも帰ってくるべき場所にたどり着けたのです。

ジョン(キット・ハリントン)が留守にしている今、やはり強力な味方にアリアはなると思います。何と言ってもあの嘘つきのベイリッシュ公(エイダン・ギレン)がサンサの側にいるのですから。

表面上ではサンサを愛していると言っていますが、彼の目的は一体、何なのでしょうか?

良くないことだということはわかるのですが。今は北部が自分にとって理があるので北部についていますが、劣勢になったら、あっという間に裏切るでしょうね。

サンサも一度は痛い目にあっているのでわかっているかと思います。だから、アリアと結束して、ベイリッシュ公を追い出して欲しいです。

ブライエニー(グェンドリン・クリスティー)ともアリアは再会しました。剣の手合わせを二人はしましたが、腕は互角です。アリアは、いつの間にこんなに強くなったのでしょう。これほどの強さだったら、戦場でも十分通用すると思えます。

デナーリスの怒り

デナーリス(エミリア・クラーク)たちはキャスタリーロック城を落としましたが、ハイガーデン(オレナがいるところ)は落とされてしまったのです。ジェイミー(ニコライ・コスター=ワルドー)の本当の目的はハイガーデンを落とし、タイレル家を潰してしまうことでした。

すごく怒ったデナーリスは自らドラゴンに乗り、ドスラク人の軍団を連れて王都に戻っていくジェイミーたちの軍勢を襲います。ドラゴンの圧倒的な破壊力に全く歯が立たないラニスター軍でした。

途中、スコーピオンというドラゴンを射るための巨大な砲台でドラゴンは怪我を負いましたが、ラニスター軍はほぼ壊滅してしまいます。ジェイミーもドラゴンの火を吹くところを真正面からみて、とても怯えていました。

この戦いで、さっさとサーセイ(レナ・ヘディ)も負けを認めて欲しいです。民からも好かれていない、恐怖だけの政治をしているサーセイと自ら志願してデナーリスに支えているのとでは明らかにモチベーションの差もあるし、そのことが圧倒的な差になってくるのにと思いました。

サーセイはストーリーを重ねるごとにとても嫌な女性になっていきます。彼女も一体、何がしたいのか?全く理由がわかりません。

単に人の上に立っていないと我慢ならない人種なのでしょうか?

ティリオン(ピーター・ディンクレイジ)は、この戦いを遠くから見守っていました。ラニスター家を捨てたとはいえ、兄のジェイミーには助けられた恩もあるので、逃げろ逃げろと呟いています。

ラニスター家は、憎いけれど何もかも全部が悪にならないところがティリオンの優しさなのだと思います。ともかくデナーリスの軍が勝利をおさめてスッキリとしました。

気になる次回は
ゲームオブスローンズシーズン7第5話【イーストウォッチ】

まとめ

海外ドラマ『ゲームオブスローンズ』シーズン7(氷と炎の歌)第4話【戦利品】のあらすじとネタバレ感想をまとめました。

ひきつづき、シーズン7(氷と炎の歌)第5話【イーストウォッチ】以降も情報アップしていくので、お楽しみに♪

第七章の動画情報は、こちらにまとめてあります。
ゲームオブスローンズシーズン7の動画を無料視聴する方法