コメディ

イエスマンの動画フル無料視聴 吹き替えも字幕も見れる【ジム・キャリー主演映画】

ジム・キャリー主演映画『イエスマン YESは人生のパスワード』【監督:ペイトン・リード|原作:ダニー・ウォレス|原題:Yes Man】(2008年)の動画フルを無料視聴する安全な方法をご紹介します。

また、記事の後半では、ネタバレ感想と評価をまとめました。

イエスマンの動画フルを無料視聴する安全な方法【ジム・キャリー主演映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、ジム・キャリー主演映画『イエスマン YESは人生のパスワード!』日本語吹き替え版および字幕版のフル動画が見放題で配信されています。

映画好きなら知らなきゃ損するU-NEXTの特徴

U-NEXTには、無料視聴できるトライアル期間が31日間あります。トライアル期間中に解約すれば無料(0円)です。一度、使ってみてから継続して契約するか判断できるので、ユーザーにやさしいシステムになっています。

さらに、U-NEXTの特典には31日間無料トライアルだけでなく、600円分のポイントがプレゼントされます。

U-NEXTは、公開年度の新しい映画が早い時期に動画配信されます。ただし、どこの動画配信サービスでも新作映画は、見放題ではなく、有料レンタル扱いです。

そんなとき、特典でもらえるポイント600円分を使うことで、公開年度の新しい映画をタダ(0円)で鑑賞することができます。

たとえば、4月17日からは日本で大ヒットした映画『ボヘミアン・ラプソディ』が配信スタートしました。こういった最新映画も特典のポイントを使えば追加料金なしで楽しむことができますよ。

また、DVDレンタルのように借りに行ったり返却する手間はなく、好きなときに手軽に見ることができるんです。

だから、U-NEXTは映画が好きな方にとって、予想以上にハマる動画配信サービスといえるでしょうね。

>>U-NEXTで映画『イエスマン YESは人生のパスワード』を見放題で鑑賞する<<

※紹介しているVODサービスの情報は2019年4月22日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況は各公式ホームページにてご確認ください。

イエスマンはパンドラなどの動画共有サイトでは無料で見られないの?【ジム・キャリー主演映画】

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、最近では著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるまでの期間が短くなっています。

随時、サイトで確認すれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。

画質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、快適に視聴できるとは言えません。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

>>映画『イエスマン YESは人生のパスワード』の動画フルをU-NEXTで快適に視聴する

イエスマンのネタバレ感想と評価【ジム・キャリー主演映画】

どこか後ろ向きな気持ちになりがちな時に、ネガティヴな言葉を言わず、元気の出る言葉ばかりを言い続けることにより、次第に気持ちも前向きに持っていく方法があります。

映画『イエスマン YESは人生のパスワード』は、そうした方法を極端な形で実践したらどうなるのかがコメディタッチで描かれた作品です。

コメディですから笑ってしまう部分も当然、多くなってしまいます。ところが、ストーリーがしっかりした作品ですので、自分を変えて人生に前向きになろうとする主人公の変化という物語の展開に関心が向かう作品です。

主人公のカール・アレン(ジム・キャリー)は、たとえば飲み会の誘いがあった場合などには、「都合が付けば・・・」などと、何かにつけて消極的で引っ込み思案な性格です。そんな彼が友人の誘いであるセミナーに参加します。

そこでは「イエスで人生が変わる」、「人生にノーと言えば死んだも同然」など、とにかく何も考えずにイエスと答えるのを習慣づけることにより、人間を前向きで積極的な性格に変えていくことが説かれていました。

このセミナーでカールは「イエス」と言い続けることを自分に対して誓います。最初は半信半疑でしたが、何事にも「イエス」と言い続けることで、人生が変わってきていることを実感するようになりました。

それは、たとえば、ホームレスの男性を車に乗せたことがきっかけとなって、後の恋人となるアリソン(ゾーイ・デシャネル)との出会いを果たす、あるいは職場の銀行では、それまでノーと言い続けてきた小口の融資依頼を承認することにより、自身の成績が急上昇し、役員にまで出世するなどといったことなど具体化します。

ここでカールは、「イエス」と言い続けることに超自然的な力が働いていることを感じるようになり、ますますノーと言うことができなくなってしまうのです。

ただし、カールは、ただ誰かからの問いかけや頼みに対して受動的に「イエス」と答えていただけではなく、様々な習い事を始めるなど、主体的な積極性も見せるようになりました。

「イエス」という言葉は、他人からの問いかけがないと出てこない言葉である点で受け身な性格を強く持ちます。

しかしながら、カールの場合は、ただ「イエス」と答え続けるだけではなく、自分から何事かを始めよう、行動を起こそうという積極性までも身に付けていったことが重要だと感じました。このあたりが単純に「イエス」と言い続けることとの大きな違いです。

しかし、何事にも「イエス」と条件反射的に答えることは壁にもぶつかります。それがアリソンとの衝突になって具体化しました。

アリソンは、カールが言う「イエス」が本心から出た「イエス」なのか、セミナーを受講したことによって言わされている「イエス」なのかがわからないと言い、カールの前から去っていきます。

これをきっかけにしてカールは心から「イエス」と言うためにはどうすればいいのかを考えるようになったのです。そして、正直に心のありのままを打ち明けること、素直になることが最も大切であることに気付き、アリソンに向かって心の内をさらけ出します。

これによって2人の間にかつてないほどの強い絆ができあがるようになるのです。

人生に対して前向きになるためにネガティブな言葉を言わない、ひたすらイエスと言い続けるというセミナーでの教えが、実は言葉による習慣化によって内面の積極性を引き出すことが目的であることが巧みに表現されています。

さらに、これに加えて自身の心に正直になること、素直であることが充足感を得る秘訣であることも示唆されていました。後ろ向きな気持ちになりがちな時期に、映画『イエスマン YESは人生のパスワード』を観ると、気持ちを再浮上させるヒントがちりばめられていて、前向きになれるでしょうね。

まとめ

ジム・キャリー主演映画『イエスマン YESは人生のパスワード』の動画フルを無料視聴する安全な方法を紹介しました。

そして、記事の後半では、ネタバレ感想と評価がまとめてあります。

ドラちゃん
ドラちゃん
アリソンを演じているゾーイ・デシャネルのお姉さんは、ドラマ『BONES/ボーンズ』の主人公テンペランス・ブレナン役のエミリー・デシャネルなんですよね。
カバ吉くん
カバ吉くん
『BONES/ボーンズ』シーズン5第10話【聖夜の誓い】(原題:The Goop on the Girl)では、マーガレット・ホワイトセル役でエミリーと姉妹共演してるぞ。

今すぐ、イエスマン YESは人生のパスワードをU-NEXTで見てみる