アクション

イコライザーの動画フルを無料視聴【デンゼルワシントン主演映画】

映画『イコライザー』の動画フルを無料視聴する安全な方法をご紹介します。

また、記事の後半では、あらすじネタバレや感想をまとめました。

カバ吉くん
カバ吉くん
10月5日に『イコライザー2』が公開。早く、見たいぞ。

イコライザーの動画フルを無料視聴する安全な方法【デンゼル・ワシントン主演映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、デンゼルワシントン主演映画『イコライザー』のフル動画が見放題で配信されています。

字幕版、日本語吹き替え版ともに視聴できるのはうれしいですね。

また、見放題サービスのhulu(フールー)での動画配信は残念ながらありません。

映画好きからU-NEXTが選ばれる理由

U-NEXTには、無料視聴できるトライアル期間が31日間あります。トライアル期間中に解約すれば無料(0円)です。一度、使ってみてから継続して契約するか判断できるので、ユーザーにやさしいシステムになっています。

さらに、U-NEXTの特典には31日間無料トライアルだけでなく、600円分のポイントがプレゼントされます。

U-NEXTは、公開年度の新しい映画が早い時期に動画配信されます。ただし、どこの動画配信サービスでも新作映画は、見放題ではなく、有料レンタル扱いです。

そんなとき、特典でもらえるポイント600円分を使うことで、公開年度の新しい映画をタダ(0円)で鑑賞することができます。

また、DVDレンタルのように借りに行ったり返却する手間はなく、好きなときに手軽に見ることができるんです。一度、体験するとラクすぎて、きっとハマりますよ。

だから、U-NEXTは映画が好きな方にとって、クギづけになる動画配信サービスといえるでしょうね。

>>U-NEXTで映画『イコライザー』を見放題で鑑賞する<<

※紹介しているVODサービスの情報は2019年7月12日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況は各公式ホームページにてご確認ください。

イコライザーはパンドラなどの動画共有サイトでは無料で見られないの?【デンゼル・ワシントン主演映画】

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、最近では著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるまでの期間が短くなっています。

随時、サイトで確認すれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。

画質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、快適に視聴できるとは言えません。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

>>映画『イコライザー』の動画フルをU-NEXTで快適に視聴する

イコライザーのあらすじネタバレと感想【デンゼル・ワシントン主演映画】

本作のストーリーは極めて単純です。

凄腕の元CIA工作員が、親交のある少女がロシア・マフィアにリンチされたことをきっかけに、彼女を売春婦として働かせていたロシア・マフィア組織への復讐を実行します。

そして、最終的にはロシアにいるマフィアのボスまでも暗殺し、巨大なマフィア組織を壊滅させるというストーリーです。

勧善懲悪の復讐もので、ストーリー自体にひねりや面白さがあるわけではありません。

しかし、観ていて飽きが来ず、痛快な気分を味わうことができるのは、本作におけるアクションシーンの派手さや緻密さ、主人公ロバート・マッコールのキャラクターにあるからだといえます。

アクションシーンに関して見てみると、例えばマッコールがリンチにあった少女アリーナ(クロエ・グレース・モレッツ)を身請けしようとマフィアの本部を訪れた際には、30秒もしない間に5人ものマフィアを殺してしまいます。

マッコールは、身請け金を受け取るようマフィアにまず頼みます。

けれども、それが叶わないとわかると部屋全体を見渡し、相手の武装、攻撃の手順をシュミレートしました。

そして、一息に、そのシュミレーションを実行してしまうのです。

相手に金を与える代わりに少女を自由にしろと頼んだのは、相手に生き延びるチャンスを与えることでもあります。

それと同時に、ある種の自己正当化を行う作業でもあるんです。

こうした儀式めいたことを行ったうえで、冷酷に殺しを実行するこのシーンは、マフィアがそれまで少女にしてきた仕打ちを考えると、快哉を叫びたくなる感情を湧き起こします。

また、マッコールはホームセンターの店員という設定です。

マフィアの刺客ニコライ率いる集団とホームセンターで対決する場面では、自動小銃で武装した相手を、ホームセンターで販売しているもので次々に倒していきます。

マッコールの知能と殺しの技術の高さがいかんなく発揮されるシーンであり、単純な銃の撃ち合いではないところに新鮮さを感じました。

マッコールのキャラクターですが、元CIAの工作員で、自身の死亡を偽装してスパイの世界からは足を洗ったという過去があります。

そして、ホームセンターに勤務し、日々、規則正しく質素な生活を送り、読書を愛します。

読書をするようになったきっかけは、先立たれた妻が読書好きだったからです。

不眠症に悩まされ、眠れない夜は近所のダイナーで紅茶を飲みながら読書をします。

リンチを受けた少女とは、このダイナーで会話を交わしたことがきっかけで友人となりました。

マッコールは少女に、なりたいものになれる、自分の生きている世界で無理だと感じるなら世界を変えろと説きます。

こうした交流のあった少女がリンチされたことをきっかけにマッコールは復讐の鬼へと化していくのでした。

復讐を決意した動機についてマッコールは、自分なら何とかしてあげることができるからだと語ります。

それは、少女に対する恋愛感情ではなく、より純粋な気持ちに基づくことが作品の端々で婉曲的に語られました。

たとえば警備員を志望するホームセンターの同僚のトレーニングの面倒を見たり、彼の実家からみかじめ料を取る悪徳刑事を懲らしめるといったストーリーが盛り込まれています。

そのことによって、彼の少女に対する感情が恋愛感情ではなく、ただ少女を惨めな境遇から救いたいという純粋な感情であることが語られるのです。

エンディングにおける少女との再会でのマッコールの、少女の新たなスタートに安堵する表情も、マッコールのこうした感情をよく表しているように思いました。

悪に対しては、どこまでも冷酷で、助けたいと思った人間にはひたすら無償の助けを与えるマッコールのキャラクターは、まさに理想のヒーロー像を具現化したものだといえるでしょう。

こうしたキャラクターをデンゼル・ワシントンという、ストイックさや清潔感、優しそうなイメージを持つ俳優が演じるのですから、はまり役だと言えます。日頃の鬱屈した気分を晴らしてくれる作品です。

続編を見るならこちら
イコライザー2の動画情報と評価

まとめ

映画『イコライザー』の動画フルを無料視聴する安全な方法を紹介しました。

そして、記事の後半では、あらすじネタバレや感想がまとめてあります。

思いっきりストレス解消したいときに、いかがですか。スッキリしますよ。

ドラちゃん
ドラちゃん
アリーナ役のクロエ・グレース・モレッツは、高畑勲監督の英語版『かぐや姫の物語』では、かぐや姫の声を演じているんだよね。
カバ吉くん
カバ吉くん
SFスリラー映画『フィフス・ウェイブ』には、主人公のキャシー役で出演してるぞ。エイリアンに立ち向かう勇敢な女子高生です。

今すぐ、イコライザーをU-NEXTで見てみる