アクション

パーカーの動画フル無料視聴|吹き替え版も【ジェイソンステイサム映画】

ジェイソン・ステイサム主演映画『パーカー』の動画フルを無料視聴する安全な方法をご紹介します。

また、記事の後半では、あらすじネタバレや感想をまとめました。

ドラちゃん
ドラちゃん
ジェニファー・ロペスが、いつもの強い女性ではなく、ドジで可愛い感じの女性を演じていて、楽しめる映画だよね。彼女の初めての主演ドラマ『シェイズオブブルー ブルックリン警察』のハーリーとは、真逆のような感じで新鮮ですよ。
カバ吉くん
カバ吉くん
悪役でウェンデル・ピアースが出演しているけど、ドラマ『スーツ』では、ヘンリー王子と結婚したメーガン・マークルが演じていたレイチェル・ゼインの父親役で出てるぞ。

【予告動画】

パーカーの動画フルを無料視聴する安全な方法【ジェイソン・ステイサム映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、ドナルド・E・ウェストレイクの小説『悪党パーカー』を原作とした映画『PARKER/パーカー』のフル動画が配信されています。

U-NEXTは字幕版、日本語吹き替え版ともに見放題配信中です。

U-NEXTには、無料視聴できるトライアル期間が31日間あります。

トライアル期間中に解約すれば無料(0円)です。

一度、使ってみてから継続して契約するか判断できるのはユーザーにやさしいシステムですね。

さらに、U-NEXTの無料トライアル特典には、600円分のポイントがプレゼントされるのです。

U-NEXTは、早い時期に公開年度の新しい映画が動画配信されます。

残念なことに、そういった映画は、見放題ではなく、有料レンタル扱いです。

そんなとき、特典でもらえるポイント600円分を使うことで、公開年度の新しい映画をタダ(0円)で鑑賞することができます。

>>U-NEXTで映画『パーカー』を見放題で鑑賞する<<

※紹介しているVODサービスの情報は2018年8月14日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況は各公式ホームページにてご確認ください。

パーカーはパンドラなどの動画共有サイトでは無料で見られないの?【ジェイソン・ステイサム映画】

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、最近では著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるまでの期間が短くなっています。

随時、サイトで確認すれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。

画質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、快適に視聴できるとは言えません。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

>>映画『パーカー』のフル動画をU-NEXTで快適に視聴する

パーカーのあらすじネタバレと感想【ジェイソン・ステイサム映画】

本作主演のジェイソン・ステイサムは、アクション俳優として有名です。

そして、彼の出演作を見てみると、『アドレナリン』のようなアクションを売りにしている作品と、『バンク・ジョブ』のような緻密なストーリー展開とあっと言わせるようなどんでん返しで見ている人をうならせる作品の二系統に分けることができます。

映画『パーカー』は、ステイサム演じるパーカーが自らの分け前を求めてマフィアの擁護を受ける窃盗団に復讐を果たす映画です。

ですから、当然、派手なアクションも作品を特徴付ける重要な柱の一つになっています。

その意味でアクションを売りにした作品と言えます。

しかし、アクション以上にストーリー展開において重要な柱になっているのは、パーカーという主人公のキャラクターにあります。

彼が自らに課したルールや行動が、いくつもの伏線となり物語は展開していきます。

映画『パーカー』は、一連の伏線がどのような結末になるのかを見逃せず、作品に引き込まれてしまうという意味で、緻密なストーリー展開で魅せる要素のほうが強い作品です。

パーカーは武装強盗を生業にしているという点で悪人なのですが、彼には自らに課した独自のルールがあります。

その一つが非礼を決して許さないというものです。

相手の非礼を許せば無秩序になってしまうというのが彼の主義になっています。

そして、この主義が物語の発端となるのでした。

オハイオの移動遊園地を襲撃した際には、手を組んだ窃盗団のやり方が気に食わず、次の仕事を断ったことで彼らに殺されかけます。

パーカーにしてみれば、仕事の分け前をよこさずに自分を殺そうとすることなど絶対に許されない非礼です。

そのため、窃盗団がシカゴマフィアの庇護下にあり、手を出すと大変なことになることがわかっているにも関わらず、窃盗団とマフィアへの復讐を実行していくことになります。

彼のルールの二つ目は、悪人は容赦なく殺すのですが、罪のない人は決して殺しません。

非礼と感じた悪人に対する仕打ちは、時に残忍で、情け容赦なく殺します。

他方で、例えば襲撃した遊園地では決して遊園地の職員を殺そうとはしません。

それは彼にとって、この職員は善人であり、罪のない人間だからです。

三つめのルールは、自らを助けてくれた人には、義理堅いという点にあります。

窃盗団への復讐に協力してくれたフロリダの不動産会社社員のレスリーには、窃盗団から巻き上げた金の中から数百万ドルもの金を贈りました。

また、窃盗団に殺されかけたときに助けてくれた老夫婦にも大金を謝礼として贈っています。

この老夫婦は、パーカーのことを天使だと評しているくらいです。

はたから見れば悪人であるパーカーですが、彼に近い人たちは、彼のことをそうは思いません。

悪党でありながらも自らに課したルールにストイックで、義理堅い部分がパーカーを人気キャラクターにしているのだと思います。

さて、映画『パーカー』にはパーカーの復讐実行のパートナーとしてジェニファー・ロペスが不動産会社社員レスリー役として出演しています。

レスリーの助けがなければパーカーは復讐を成し遂げることができなかったと言えるでしょう。

そして、こうした流れからは、パーカーとレスリーは最終的には恋に落ちるのではないかと予想してしまうのが普通です。

しかし、パーカーには以前から長い付き合いの恋人がいます。

彼は最後まで、この恋人に義理立てをし、決してレスリーとの関係を先へ進めようとはしません。

一人の女性に対して一途であることも彼のルールなのでしょう。

仕事に対するストイックさと合わせて考えると、パーカーという人物は、どんなに残忍であっても憎めないキャラクターであるのは当然なのかもしれません。

パーカーは、まさにハードボイルド小説におけるヒーロー像を体現しているキャラクターです。

原作は、すでに「悪党パーカー」シリーズとして何作も発表されているベストセラーシリーズです。

いずれの作品も緻密なストーリー展開とパーカーのキャラクターが際立っていて、退屈しません。

これだけ優れた原作がいくつもあるのですから、映画の続編もできれば早く制作してほしいと感じます。

まとめ

映画『パーカー』の動画フルを無料視聴する安全な方法を紹介しました。

そして、記事の後半では、あらすじネタバレや感想がまとめてあります。

ハードボイルド小説が好きな人には、たまらないキャラクターが躍動する映画です。

今すぐ、パーカーをU-NEXTで見てみる