アクション

ラストミッションの動画フル無料視聴|吹き替えも見れる【ケビンコスナー映画】

ケビン・コスナー主演映画『ラストミッション』【監督:マックG|脚本:リュック・ベッソン|原題:3 Days to Kill】(2014年)の動画フルを無料視聴する安全な方法をご紹介します。

また、記事の後半では、ネタバレ感想と評価をまとめました。

ラストミッションの動画フルを無料視聴する安全な方法【ケビン・コスナー映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、ケビン・コスナー主演映画『ラストミッション』のフル動画が見放題で配信されています。

U-NEXTでは、日本語字幕版と吹き替え版ともに見られますが、dTVは字幕版のみ配信中です。

映画好きにおススメできるU-NEXTの特徴

U-NEXTには、無料視聴できるトライアル期間が31日間あります。トライアル期間中に解約すれば無料(0円)です。一度、使ってみてから継続して契約するか判断できるので、ユーザーにやさしいシステムになっています。

さらに、U-NEXTの特典には31日間無料トライアルだけでなく、600円分のポイントがプレゼントされます。

U-NEXTは、公開年度の新しい映画が早い時期に動画配信されます。ただし、どこの動画配信サービスでも新作映画は、見放題ではなく、有料レンタル扱いです。

そんなとき、特典でもらえるポイント600円分を使うことで、公開年度の新しい映画をタダ(0円)で鑑賞することができます。

また、DVDレンタルのように借りに行ったり返却する手間はなく、好きなときに手軽に見ることができるんです。

だから、U-NEXTは映画が好きな方にとって最適な動画配信サービスといえるでしょうね。

>>U-NEXTで映画『ラストミッション』を見放題で鑑賞する<<

※紹介しているVODサービスの情報は2019年1月7日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況は各公式ホームページにてご確認ください。

ラストミッションはパンドラなどの動画共有サイトでは無料で見られないの?【ケビン・コスナー映画】

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、最近では著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるまでの期間が短くなっています。

随時、サイトで確認すれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。

画質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、快適に視聴できるとは言えません。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

>>映画『ラストミッション』の動画フルをU-NEXTで快適に視聴する

ラストミッションのネタバレ感想と評価【ケビン・コスナー映画】

映画『ラストミッション』は、CIAの現場工作員である主人公イーサン・レナー(ケビン・コスナー)の工作員としての活動とプライベートでの妻と離婚した男としての側面を描いた物語です。

ガンで余命3ヶ月を宣告されたレナーは、別れた妻クリスティン(コニー・ニールセン)と娘ゾーイ(ヘイリー・スタインフェルド)が住むパリに向かいます。自身に残された時間を家族と過ごすためです。しかし、優れた現場要員である彼に、再び仕事が舞い込みます。

家族との時間を優先したい彼は仕事を断りますが、CIAは仕事を引き受ける代わりにガンの特効薬であろう試薬を提供する条件を出したのです。その結果、彼は大物武器商人暗殺という仕事を引き受けます。

物語は、レナーが別れた家族との絆を再生しようと努力する部分と、大物テロリストの行方を突き止めるためにレナーが関係する人物を次々と探し当て尋問していく部分の二つに大別することができます。

家族との物語では、長年コミュニケーションが途絶えていた娘との絆を回復することに四苦八苦するレナーが描かれました。

高校生にもなった娘に自転車を買ってやるなど、娘の成長を自覚出来ない父親であったり、危険な仕事を辞めることができないレナーに対する元妻の不信感を拭うために仕事を辞めたと嘘を言うなど、父や夫として、どこか不器用なため、思うように元妻や娘からの信用を得られない部分が目立ちます。

他方で現場工作員としてのレナーは優秀です。躊躇なく敵対する人間は殺害し、情報を得るためには拷問も辞さない、極めて冷酷な工作員です。テロリストの帳簿係や運転手などから少しずつ有力情報を引き出し、大物武器商人の居場所を突き止めていきます。

しかし、これらの仕事の途上、家族の問題が水を差します。例えば娘との約束のおかげで、仕事を途中で切り上げなくてはならないなど、あと一歩というところで邪魔が入り、また仕切り直しといった事態がしばしば起こりました。

娘の信頼回復のことを考えると、娘との約束を反故にすることはできません。他方でガンを治療する試薬を手に入れるため、すなわち自身の命を救うためにも仕事を投げ出すことはできないのです。

仕事と家族という、家庭を持つ男性の殆どが悩まされる問題に、レナーも悩まされます。CIAの現場工作員という、強面で国家の盛衰を担っていると自負する人間にも家庭に関する悩みがつきまとうという点で面白い描き方です。

大物武器商人の暗殺は成功し、娘と平和なクリスマス休暇を過ごす、そして、元妻とも復縁できそうな気配で作品は終わります。しかし、家族との物語に関しては、娘や元妻とレナーの関係がさほどの紆余曲折もなく、うまくいってしまうことに違和感を感じるのです。

ほぼ幼少時代しか面と向かって話をしたことがなかった娘とこれだけの短期間に、いとも簡単に信頼関係を築くことができる点には安易すぎるものを感じました。

他方で工作員としてのレナーの活躍には感動すら覚えます。例えば武器商人の帳簿係を追い詰めるシーンでは、レナーが操る自転車対2台のレンジローバーという、圧倒的にレナーが不利な状況でありながらも、爆弾等を巧みに操りながら帳簿係を拉致する場面など、いかにもアクション映画における周到に計算され尽くしたアクションであり、思わず目を見張ります。

これだけ完成度の高いアクションがありながら、家族との物語が浅薄であることに少し残念な気にさせられる作品でした。

まとめ

ケビン・コスナー主演映画『ラストミッション』の動画フルを無料視聴する安全な方法を紹介しました。

そして、記事の後半では、ネタバレ感想と評価がまとめてあります。

ドラちゃん
ドラちゃん
クリスティン役のコニー・ニールセンは、映画『ワンダーウーマン』では主人公ダイアナの母、ヒッポリタ女王を演じていたよね。
カバ吉くん
カバ吉くん
CIAエージェントのヴィヴィ・ディレイを演じたアンバー・ハードは、映画『アクアマン』ではアトランティスの女王メラ役をするから公開が楽しみだぞ。

今すぐ、ラストミッションをU-NEXTで見てみる