サスペンス

ハンニバルライジングのフル動画無料視聴|huluで見れるの?【映画】

映画『ハンニバル・ライジング』のフル動画を無料視聴する方法を紹介します。

また、記事の後半では、あらすじネタバレや感想をまとめました。

ハンニバル・ライジングのフル動画を無料視聴する安全な方法【映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、映画『ハンニバル・ライジング』日本語吹き替え版および字幕版のフル動画が見放題で配信されています。

U-NEXT(ユーネクスト)

残念ながら、huluでは、動画が配信されていません。

映画好きからU-NEXTが選ばれる理由

U-NEXTには、無料視聴できるトライアル期間が31日間あります。トライアル期間中に解約すれば無料(0円)です。一度、使ってみてから継続して契約するか判断できるので、ユーザーにやさしいシステムになっています。

さらに、U-NEXTの特典には31日間無料トライアルだけでなく、600円分のポイントがプレゼントされます。

U-NEXTは、公開年度の新しい映画が早い時期に動画配信されます。ただし、どこの動画配信サービスでも新作映画は、見放題ではなく、有料レンタル扱いです。

そんなとき、特典でもらえるポイント600円分を使うことで、公開年度の新しい映画をタダ(0円)で鑑賞することができます。

また、DVDレンタルのように借りに行ったり返却する手間はなく、好きなときに手軽に見ることができるんです。それに、新作は貸し出し中のことが多く、見れずにガッカリすることもありました。ネット配信は一度、体験するとラクすぎて、きっとハマりますよ。

だから、U-NEXTは映画が好きな方にとって、クギづけになる動画配信サービスといえるでしょうね。

>>U-NEXTで映画『ハンニバル・ライジング』を見放題で鑑賞する<<

※紹介しているVODサービスの情報は2019年5月6日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況は各公式ホームページにてご確認ください。

ハンニバル・ライジングはYoutubeなどの動画共有サイトでは無料で見られないの?【映画】

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • YouTube(ユーチューブ)
  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、最近では著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるまでの期間が短くなっています。

随時、サイトで確認すれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。

画質や音質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、快適に視聴できるとは言えません。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

>>映画『ハンニバル・ライジング』の動画フルをU-NEXTで快適に視聴する

ハンニバル・ライジングのあらすじネタバレと感想【映画】

如何にして、怪物ハンニバル・レクターが生まれたか?

なぜ殺し続け、なぜ食べるのか?

まずお断りしなければならないのは、残念ながら明確な答えは示されないということです。

答えに一番近そうなのは、ポピール警視(ドミニク・ウェスト)の言葉でしょう。

「少年ハンニバルは、1944年に雪原で死んだ。ミーシャ(ヘレナ=リア・タコヴシュカ)と共に、彼の心も死んだんだ。今の彼は怪物以外の何物でもない」

1944年は、レニングラード包囲戦が終わる年です。映画『ハンニバル・ライジング』の中でもドイツ軍撤退のニュースが放送されてますよね。

リトアニアのレクター家は、かなりの名家です。何といっても城に住んでるぐらいですから。

さすがに、お城は目立ちますから、攻撃されるのを恐れたハンニバルの父は一旦、山小屋に避難することにしたのです。

そして、ここがハンニバルの心を殺す、凄惨な事件の舞台になりました。

食べるか、死ぬか。兵士たちの選択肢は二つに一つです。

メインのストーリーは、この8年後から始まります。

レクターの城は人民養育施設にされ、元々の住人のハンニバル(ギャスパー・ウリエル)も収容されています。

スターリンをたたえる歌か何かだと思うのですが、ハンニバルは歌ってません。

実は、一切、口をきかなくなっているのです。

喋れない訳じゃないというのは、レディ・ムラサキ(コン・リー)に促されて、いきなりしゃべってることで確認できますね。

ハンニバルの目的はただ一つしかありません。

妹を殺して食った兵士を皆殺しにすることです。

反抗的な態度をとり続けることによってわざと閉じ込められ、隠し通路から城を脱出しました。

叔父のところに身を寄せるためフランスへ向かうのですが、残念ながら叔父は亡くなっており、叔母のムラサキと出会います。

ここから、ハンニバルの殺人が始まったのです。

肉屋殺しのシーンでは、ちょっと違和感を感じました。

どうもギャスパーは左利きみたいで、刀の握りが逆なんですよ。

銃はどちらの手でも扱ってますけど、両手で握るものは、どうしようもならなかったのでしょう。

斬首し、絞殺し、溺死させ・・・と様々な方法で殺し、時に頬を食べてます。

初めはキノコと一緒に焼いたりしてましたけど、最後は踊り食いまでステップアップですよ。

さて、運河に落とされたかわいそうな人を除いて、被害者は全員、戦争犯罪に関わってますよね。

ここが、映画『ハンニバル・ライジング』の考えさせるところです。

戦争犯罪者だからと言って、殺して良いのでしょうか。

「肉には肉」は許される?

ポピール警視の言うとおり、ハンニバルの心は死んでいるのでしょう。

まあ、そういう警視自身も自白剤を使って情報を得た後、簡単に戦争犯罪者を処刑させてますけどね。

それと、ハンニバルがミルコ(スティーヴン・ウォルターズ)を殺す時、警視は隣の部屋にいましたよね。

まったく、気付かずに待ってたんでしょうか。

このあと、印象に残ったのは、1944年に自分も同じ食事をしていたと知ってハンニバルが号泣するシーン。

まだ、自分のしたことを責めるぐらいの心はあったと思いたいところです。

そして、ムラサキに愛を告白できるぐらいの人間性は持っていたはずです。

「あなたの中に、何か愛すべきものがあるの?」

ムラサキのこの言葉が、怪物を完成させてしまったように思えますね。

最後に、どうして殺して食べるのかという問いに対して、人間性がないからという答えはちょっと弱い様に感じます。

「あの味が忘れられないから」だとすれば、材料を知る前に頬肉を食べた意味が分からなくなりますし・・・。

もしかすると、元々あった資質なのかもしれませんね。

マッツ・ミケルセン主演ドラマ版の『ハンニバル』の動画情報はこちらにまとめてあります。
ハンニバルの動画情報とネタバレ感想

まとめ

映画『ハンニバル・ライジング』のフル動画を無料視聴する安全な方法を紹介しました。

そして、記事の後半では、あらすじネタバレや感想がまとめてあります。

怪物ハンニバルが幼少期から青年期を、どんな風に過ごしたのか見てみませんか。

今すぐ、ハンニバル・ライジングをU-NEXTで見てみる