サスペンス

デッドマン・ダウンの動画フルを無料視聴 【コリン・ファレル主演映画】

コリン・ファレル主演映画『デッドマン・ダウン』【監督:ニールス・アルデン・オプレヴ|原題:Dead Man Down】(2013年)の動画フルを無料視聴する安全な方法をご紹介します。

また、記事の後半では、ネタバレ感想と評価をまとめました。

デッドマン・ダウンの動画フルを無料視聴する安全な方法【映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、コリン・ファレル主演映画『デッドマン・ダウン』日本語字幕版のフル動画が見放題で配信されています。

U-NEXT(ユーネクスト)

残念ながら、見放題サービスのhulu(フールー)では、動画配信されていません。

映画好きなら知らなきゃ損するU-NEXTの特徴

U-NEXTには、無料視聴できるトライアル期間が31日間あります。トライアル期間中に解約すれば無料(0円)です。一度、使ってみてから継続して契約するか判断できるので、ユーザーにやさしいシステムになっています。

さらに、U-NEXTの特典には31日間無料トライアルだけでなく、600円分のポイントがプレゼントされます。

U-NEXTは、公開年度の新しい映画が早い時期に動画配信されます。ただし、どこの動画配信サービスでも新作映画は、見放題ではなく、有料レンタル扱いです。

そんなとき、特典でもらえるポイント600円分を使うことで、公開年度の新しい映画をタダ(0円)で鑑賞することができます。

また、DVDレンタルのように借りに行ったり返却する手間はなく、好きなときに手軽に見ることができるんです。

だから、U-NEXTは映画が好きな方にとって、予想以上にハマる動画配信サービスといえるでしょうね。

>>U-NEXTで映画『デッドマン・ダウン』を見放題で鑑賞する<<

※紹介しているVODサービスの情報は2019年4月6日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況は各公式ホームページにてご確認ください。

デッドマン・ダウンはパンドラなどの動画共有サイトでは無料で見られないの?【映画】

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、最近では著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるまでの期間が短くなっています。

随時、サイトで確認すれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。

画質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、快適に視聴できるとは言えません。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

>>映画『デッドマン・ダウン』の動画フルをU-NEXTで快適に視聴する

デッドマン・ダウンのネタバレ感想と評価【映画】

映画『デッドマン・ダウン』は、主人公ヴィクター(コリン・ファレル)の復讐劇に、交通事故で顔を傷つけられた女性ベアトリス(ノオミ・ラパス)の復讐劇が絡み合い、二つの復讐劇がどのような結末を迎えるのかに関心が引き寄せられていく作品です。

前半は、ゆっくりと時間をかけてヴィクターの生い立ちや現在の置かれた状況、そして、ベアトリスとの出会いが語られていきます。観ている側は、丁寧に物語を追っていこうとしてもなかなか物語の全貌が見えてこない状況に少しイライラしました。

また、映画『デッドマン・ダウン』は、妻子を亡くした男と顔に深い傷を負った女の物語で、どこか陰鬱な空気も漂います。この前半を乗り切ると、一気に物語がスピーディーに展開し、目が離せなくなっていきました。

ヴィクターは、ハンガリーから妻子と共にアメリカにやってきますが、土地開発業者によって妻子を殺されてしまうのです。妻子の復讐を誓うヴィクターは、自身も死んだことを装い、妻子を殺した土地開発業者に社員として潜入し、復讐計画を実行していきます。

一方のベアトリスは、交通事故により顔に深い傷を負ってしまい、近所の子どもたちからは「モンスター」と呼ばれるなど、事故によって人生をメチャメチャにされてしまいました。

そのため、彼女は事故を起こした男を殺したいと思い、復讐のチャンスをうかがっていたのです。そんな折、ベアトリスは隣のマンションに住むヴィクターが殺人を犯す現場を目撃します。

彼女はヴィクターに近づき、警察に通報しない代わりに、自分の復讐を実行するよう彼に依頼するのです。ここが2人の関係の出発点になります。それぞれのこれまで味わった辛酸が少しずつ小出しにされていくため、前半は2人の境遇の悲惨さを反映して、ただただ陰鬱な空気が支配しているのです。

しかし、2人の関係にも変化が生じます。ベアトリスが殺人を依頼することで始まった2人の関係ですが、次第に2人は互いに恋心を抱いていくようになりました。

2人の関係が少しずつ近づくにつれ、次第にヴィクターが抱える復讐計画がベアトリスに語られるという形で物語がスピードアップしていきます。ビクターの計画は、自身が開発業者の人間を殺していくというものではありません。

殺人に関わった組織2つを反目させ、それによって起きる抗争によって2つの組織を壊滅しようとするものでした。

それまで何人かをヴィクターは自分の手で殺害してきましたが、その過程で復讐の無意味さに気付けば気付くほど、自分が手を下したくないという感情の表れた結果が、2つの組織の反目を利用した謀略のように感じます。

また、復讐の無意味さを自覚することは、自分が死を偽装してまでも達成しようとしていることに意味が無いことにもなるのです。そのため、ヴィクターにはどこか空虚感が漂うと同時に、復讐を達成して自分も死のうという考えが支配的になります。

ヴィクターの死を覚悟した復讐に対して、ベアトリスは何とか彼を死なせたくないと考えました。そのため、彼女はヴィクターの復讐計画の鍵となる郵便物をわざと発送しません。

他方でヴィクターは復讐の無意味さを知っているため、ベアトリスから依頼された殺人を、実行せず、ただ男を痛めつけるだけにとどめます。男と女、それぞれが互いのことを思いやって行動することで、2人の心が通じ合ったという意味ではほほえましい展開です。

けれども、ベアトリスが郵便物を発送しなかったことで、ヴィクターの計画が組織側に露見し、ベアトリスが拉致されてしまいます。これ以降はヴィクターが、かつてハンガリーの兵役でマスターした戦闘術を活用し、直接組織を攻撃する方向へと物語は進みました。

そして、ヴィクターとベアトリスは生き延び、組織を壊滅させることに成功します。

ベアトリスが拉致されて以降のストーリーは、いわゆるありがちな展開なのですが、アクションが物語の中心となるため飽きがきません。ハンガリーでの兵役経験を生かし、ヴィクターが組織の人間をなぎ倒していくシーンは迫力があります。

後半に入って以降、ヴィクターの正体が組織側にばれるのではないかという緊張感に支配されていたのですが、それが一転してアクション主体の場面へと舞台が転換してくプロセスは見事だと感じました。

映画『デッドマン・ダウン』は、前半の陰鬱でダラダラとした物語の展開をもう少し違ったものにすればもっと楽しめた作品だったように思います。

まとめ

コリン・ファレル主演映画『デッドマン・ダウン』の動画フルを無料視聴する安全な方法を紹介しました。

そして、記事の後半では、ネタバレ感想と評価がまとめてあります。

今すぐ、デッドマン・ダウンをU-NEXTで見てみる