サスペンス

ブラインドスポット3第20話のネタバレ感想とあらすじ【海外ドラマ】

海外ドラマ『ブラインドスポット タトゥーの女』シーズン3第20話【死の真相】のネタバレ感想とあらすじをご紹介いたします。

記事の後半では、ネットでの評価や反応をまとめました。

前回の話はこちら
ブラインドスポット3第19話【妥協なき戦い】

ブラインドスポット3第20話のネタバレ感想とあらすじ【海外ドラマ】

ロマン(ルーク・ミッチェル)の様子が、何だかおかしくなってきました。

相当リアルなジェーン(ジェイミー・アレクサンダー)の幻覚が見えてますね。

それだけでは無く、幻覚の中にはロマンの姿まで出てきます。

今のところ薬で抑えていますけど、効き目も薄れているようです。

これって、何かの病気なんでしょうか?

薬で記憶を消すようなドラマですから、何か他の要因もあり得ます。

脳に何かを仕込まれているとか、実はこれがZIPの副作用だとか。

いや、それだとジェーンに同じ症状が出ていてもおかしくないですし。

これが病気であれ何であれ、ロマンに残された時間はあとわずかです。

12時間以内に次の策を出せないと、病気とか関係なく命を失いかねません。

それにしても、ロマンがクロフォード(デヴィッド・モース)を憎んだ理由って何なんでしょう。

このシーズン最大の謎って、多分これだと思います。

あと2話で終了ですから、そろそろ明らかになっても良い頃ですよね。

今回のエピソードは、エイブリー(クリスティーナ・レイズ)の父であるロバート・ドラブキン(アンドリュー・ロジャース)の死の真相を突き止める話です。

母であり先輩であるジェーンと行動を共にする中、エイブリーがその才能を開花させつつありますね。

頭の回転が速く、度胸もあります。あと数年、ジェーンのもとで鍛え上げれば、立派なエージェントになるでしょう。

恐らく、カート(サリヴァン・ステイプルトン)もジェーンも、そんなことは望まないと思いますが。

さて、パターソンのパパとして登場したのがビル・ナイ(本人役)です。

ビル・ナイを見た時のカートの舞い上がりっぷりが凄いですよね。

まあ、ザ・サイエンスガイ(アメリカ版米村でんじろう)が来たとあっては無理もありません。

というか、サリヴァン・ステイプルトンが本当にファンなのでは?

ビル・ナイに暗号解読の手伝いをさせるだなんて、中々良いアイディアじゃないですか。

何と言っても、ビルの母は暗号解読の専門家だったらしいですし。

しかし、彼も手を出してはいけない謎が有るのです。

このドラマで今までずっと守られてきた、最大の謎。

それが、パターソン(アシュレイ・ジョンソン)のファーストネームなんですよ。

現在判明しているのは「Wで始まるらしい」ということだけ。

しかも、プロデューサーのマーティン・ゲーロは、その事実についても「ふ~ん」とかはぐらかす始末。

世界の危機を何度も救ってきたチームにすら明かさないその名前、一体どんな名前なんでしょうかね。

ウィノナ、ウェンディ、それともウィルヘルミナ・・・。

いえ、この謎はあまり追求しない方が良いかもしれません。

うっかり答えにたどり着いたら、その身に危険が降りかかる可能性だってありますから。

気になる次回は
ブラインドスポットシーズン3第21話【敗者の決断】

ブラインドスポット3第20話のネットでの評価や反応は?【海外ドラマ】

ドラちゃん
ドラちゃん
ホント、気になりますね。いったい、お母さんは誰なのか?早く、知りたいよぉ。

カバ吉くん
カバ吉くん
残り2回、まだまだ結末が見えないから、楽しみだぞ。

ブラインドスポットの動画を視聴する安全な方法【海外ドラマ】

現在、ブラインドスポットシーズン3は、WOWOWで毎週、オンエア中です。

また、VOD(ビデオオンデマンド)サービスで、海外ドラマ『ブラインドスポット タトゥーの女』シーズン1の全23話、シーズン2の全22話を動画配信しています。

詳しい動画情報は、以下に詳しくまとめました。

まとめ

海外ドラマ『ブラインドスポット タトゥーの女』シーズン3の第20話【死の真相】のネタバレ感想とあらすじをご紹介しました。

また、記事の後半では、ネットでの評価や反応をまとめてあります。

ひきつづき、第21話【敗者の決断】以降も情報アップしていくので、楽しみにしていてくださいね。