サスペンス

ベイルートの動画無料視聴|あらすじネタバレも【ジョンハム主演映画】

ジョン・ハム主演映画『ベイルート』の動画を無料視聴する安全な方法を紹介します。

また、記事の後半ではあらすじネタバレと感想をまとめました。

【予告動画】

ベイルートの動画を無料視聴する安全な方法【ジョン・ハム主演映画】

ジョン・ハム主演映画『ベイルート』は、Netflix(ネットフリックス)で動画配信されています。

Netflixには、無料視聴できるお試し期間が1ヶ月あります。お試し期限内に解約すれば無料(0円)です。

受けられるサービスは、通常契約と同じなので、追加料金なしで、すべての動画が見放題で見られます。

>>映画『ベイルート』をNetflixで見放題で鑑賞する<<

※紹介しているVODサービスの情報は2018年8月9日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況を各公式ホームページにて、ご確認ください。

ベイルートのあらすじネタバレと感想【ジョン・ハム主演映画】

映画『ベイルート』を見ました。

中東の内戦時にレバノンに滞在していたアメリカの外交官メイソン・スカイルズ(ジョン・ハム)の運命とその後を描いた作品なのです。

時代や国の情勢に、こんなに振り回された人生ってどんなに悲惨なんだろうと思いました。

いつテロが起こるかわからない不安定な毎日、いくら外交官の家族だとしても、よく奥さんも付いて行ったなぁと奥さんの立場も考えながら見ていました。

国情勢は置いておいて、この外交官夫婦は子供がおらず一人のレバノンの少年を自分の息子のように育てていました。

国全体が紛争状態で貧しく、どこでどうやってそのように子供と暮らすようになったのかは描かれていません。

しかしながら、きっと優しそうな夫婦なので生活に困窮した子供と出会いそのまま自分たち同様の豊かな暮らしをさせていたのだと想像しました。

その少年は英語を話し、夫婦に懐いていました。

しかし、少年には極悪な兄がいてアメリカ人外交官宅を襲撃し、弟をさらっていったのです。

そして、その襲撃で奥さんは死んでしまいました。

その10年後、妻を失った元外交官のレバノン滞在時の相棒だった男性が極悪な兄に拉致されます。

その代り兄が身を隠していたことから、すっかり大人になった、かつて可愛がっていた弟が人身交換の交渉の為に元外交官をアメリカから呼び出しました。

そこで、昔、家族のように過ごしていた二人は再会するのです。

私としては「あんなに貧しく大変だった僕を家族のような愛情で育ててくれた」という恩の気持ちが弟にはあると信じてました。

しかし、兄の思想に感化されすぎた彼は元外交官へも乱暴な振る舞いで接し、私は見ていて本当にがっかりしました。

内戦状態に暮らす人々は瓦礫に逃げ込むように暮らし、食べ物にも恵まれず、いつ起こるかわからない内戦の中、今日の命を明日に繋ぐことすら難しい中、彼は生命を守られるどころか、いい服を着せてもらい夫婦と同じものを食べ、ハグやキスをしてもらい沢山の愛情を貰い一時の間でも暮らしていたのに、その彼の横暴さには失望しかありませんでした。

彼のグループでは誰も英語で交渉などできる人はいなかったのです。

でも、彼は覚えている英語で元外交官と人身交換の交渉をします。

その英語も私としては悲しく聞こえ、当時の元外交官夫婦目線で考えると、将来のこの瞬間のために夫婦は英語を教えたわけではないのに、この場面で使うことになる皮肉を感じたのです。

兄のテロ行為さえなければ、あの夫婦には今もかけがえのない息子だったと思います。

もちろん、手放さず育て上げていたことだろうと思い、悲惨な運命を切なく感じました。

映画『ベイルート』は、ただストーリーラインを追って、アメリカ対テロリストの交渉やアメリカサイドの完璧ではない外交メンバーへの頼りなさを楽しむこともできます。

また、私のように人間関係を追って見進めて考えさせられる点を思うもよし、二通りの見方ができる映画だと思いました。

国情勢など集中して見る系の映画なので、頭がすっきり集中出来る時に見るのがオススメです。

まとめ

ジョン・ハム主演映画『ベイルート』の動画を無料視聴する安全な方法をご紹介しました。

記事の後半ではあらすじネタバレと感想がまとめてあります。

今すぐ、ベイルートをNetflixで見てみる