サスペンス

ベイツモーテルシーズン5第1話あらすじネタバレ|マデリン登場【海外ドラマ】

海外ドラマ『ベイツモーテル 最終章』シーズン5第1話【暗闇の楽園】のあらすじネタバレと感想がまとめてあります。

記事の後半では、ドラマのネットでの評価や反応をご紹介しました。

前回の話はこちら
ベイツモーテルシーズン4第10話(最終回)【ノーマンの世界】

ベイツモーテルシーズン5第1話のあらすじネタバレと感想【海外ドラマ】

最終章第1話【暗闇の楽園】

飼い犬のジュノが優しく起こし、ベッドサイドには綺麗な花。

ノーマン・ベイツ(フレディ・ハイモア)は気持ちの良い朝を迎えています。

綺麗で優しいママ―ノーマ・ベイツ(ヴェラ・ファーミガ)―が朝食を用意して、ベイツモーテル管理人のノーマンは意気揚々と職場へ向かうのです。

・・・まあ、もちろん全部ウソですよ。

このウソは、ノーマンにとって現実の一部になっています。

薬の服用を止めて随分、経っているみたいですが、順調に悪化してますね。

もちろん、ノーマンが見ている幻覚の世界と現実を、何とかして繋ぎ合わせなければなりません。

そうでなければ現実の世界では頭のいかれた奴と思われて、パインビューどころじゃない施設に入ることになるでしょうから。

そこでノーマンが考え出した設定は、”公的には死んだことにして、ママが身を隠している”でした。

これならノーマが家から出られない理由になりますし、家に誰も入れない理由にもなります。

それにしても、現実のベイツ邸が荒れ放題ですよね。

外壁も煤けてますし、食器が出しっぱなしになっているのは、いつからなんでしょうか。

ノーマンもママの手伝いとかで食器を洗ったりすれば良さそうなものですけど、彼が求めているのは保護と世話ですから、こういうのは優しいママがやってくれることなんでしょうね。

しかし、モーテルの管理は管理人であるノーマンの仕事ですから、荒れるままにしてはおけません。

ということで、塗り替えるためのペンキを買いに、ヴィレッジハードウェアへ向かいます。

経営者であるマデリン・ルーミスの初登場シーンは、ちょっとビビりました。

後ろ姿がノーマそっくりなんですよね。

20代にも40代にも、死体にだってなることが出来るヴェラ・ファーミガがまた出てきたのかと思いきや、流石に違う人(イザベル・マクナリー)でしたからホッとしましたけど。

代金を払おうとして、知らない人の財布を持っていることに気付いたノーマンは、商品を取り置きしてもらい、後で払いに来ることにしました。

ノーマンはマデリンにちょっと惹かれてるみたいですが、残念ながら彼女は既婚者なんですよ。

そして、ノーマはマデリンのことが、あまり気に入って無い様です。

ノーマンが家に連れてきたりすると、厄介なことになりますし。

幻覚と現実の境目に存在するのが、ベイツモーテルです。

この境界線に来た客が、デヴィッド・デヴィッドソンという、偽名まるだしの男。

浮気するために数時間だけ部屋を借りようとしますが、ノーマンが頑として拒んでいますね。

ウチはそういう場所じゃない。一泊120ドルだと。

結局120ドル取った挙げ句、前のシーズンで開けた覗き穴を活用することになっているのですが。

この他にも、新シーズンの第1話ですから色々と布石を置いてますね。

ケイレブがディラン(マックス・シエリオット)の家に転がり込んだり、ノーマンが持っていた財布の持ち主であるジム・ブラックウェルにアレックス・ロメロ(ネスター・カーボネル)から電話が入ったり、とにかく気になる展開が多いんですよ。

映画で有名なあのシーンも出てくるみたいですから、これからも楽しめそうな予感がします。

気になる次回は
ベイツモーテルシーズン5第2話【心が生み出す幻影】

ベイツモーテルシーズン5第1話のネットでの評価や反応は?【海外ドラマ】

https://twitter.com/th_chiriko/status/1055837898124087296

ドラちゃん
ドラちゃん
意外と早く、シーズン5の放送が始まって、うれしいですね。

カバ吉くん
カバ吉くん
今回、いろいろとあったので、次回からの楽しみが増えたぞ。どんな展開になるんだろう。

まとめ

海外ドラマ『ベイツモーテル』シーズン5第1話【暗闇の楽園】のあらすじネタバレと感想をまとめました。

記事の後半では、ネットでの評価や反応を紹介しています。

ひきつづき、シーズン5第2話【心が生み出す幻影】以降も情報アップしていくので、楽しみにしていてくださいね。