SF

バトルシップ(映画)の動画フルを無料視聴!吹き替えや字幕も見れる

テイラー・キッチュ主演映画『バトルシップ』【監督:ピーター・バーグ|原題:Battleship】(2012年)の動画フルを無料視聴する安全な方法をご紹介します。

また、記事の後半では、ネタバレ感想と評価をまとめました。

今すぐ、『バトルシップ』を見てみる

バトルシップ(映画)の動画フルを無料視聴する安全な方法

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、テイラー・キッチュ主演映画『バトルシップ』のフル動画が見放題で配信されています。

吹き替え版と日本語字幕版ともに見られるのは、うれしいですね。

U-NEXT
Hulu
FOD ×
dTV
Amazonプライム
Netflix

(〇:見放題配信|△:有料配信|×:動画配信をしていない)

Netflix(ネットフリックス)は、2019年12月3日に無料体験キャンペーンが終了しています。ですから、登録した時点で、通常料金が必要になりました。

※紹介しているVODサービスの情報は2022年1月31日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況を各公式ホームページにてご確認ください。

映画好きなら知らなきゃ損!U-NEXTの特徴

U-NEXTには、無料視聴できるトライアル期間が31日間あります。トライアル期間中に解約すれば無料(0円)です。一度、使ってみてから継続して契約するか判断できるので、ユーザーにやさしいシステムになっています。

さらに、U-NEXTの特典には31日間無料トライアルだけでなく、600円分のポイントがプレゼントされます。

U-NEXTは、公開年度の新しい映画が早い時期に動画配信されます。ただし、どこの動画配信サービスでも新作映画は、見放題ではなく、有料レンタル扱いです。

そんなとき、特典でもらえるポイント600円分を使うことで、公開年度の新しい映画をタダ(0円)で鑑賞することができます。

また、DVDレンタルのように借りに行ったり返却する手間はなく、好きなときに手軽に見ることができるんです。

だから、U-NEXTは映画が好きな方にとって最適な動画配信サービスといえるでしょうね。

>>U-NEXTで映画『バトルシップ』を見放題で鑑賞する<<

U-NEXT(ユーネクスト)

バトルシップ(映画)はパンドラなどの動画共有サイトでは無料で見られないの?

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、最近では著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるまでの期間が短くなっています。

随時、サイトで確認すれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。

画質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、快適に視聴できるとは言えません。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

>>映画『バトルシップ』の動画フルをU-NEXTで快適に視聴する

バトルシップ(映画)のネタバレ感想と評価

宇宙からの侵略者に戦艦で立ち向かう。

このコンセプトって、ちょっと『宇宙戦艦ヤマト』に似てますよね。

大艦巨砲主義の遺物には、何かロマンのようなものを感じてしまいます。

ロマンだけではなく、フェアプレー精神にあふれた映画でもありますね。

サッカーのシーンで因縁のついたアレックス・ホッパー(テイラー・キッチュ)とナガタ(浅野忠信)は、演習開始直後いがみ合っています。

いがみ合いのピークは、みょうこう撃沈の辺りでしょうか。

しかし、隔離された戦場で未知の敵と戦う内に、お互いの得意な部分を生かした協力関係になって行くのです。

二人そろってJPJからジャンプするシーンでは、すっかり良いコンビになっていますよね。

フェアプレー精神は敵にもあるようで、それは攻撃対象の選び方に出ています。

基本的に武器と攻撃の意志を見ているので、野球少年を攻撃したりはしないのです。

ヘリカルギアみたいなメカが高速道路を破壊するのは、軍事施設に転用できると捉えられたのかもしれません。

スイスでは高速道路が滑走路になりますし、きっと何かで勉強してきたのでしょう。

でも、基本的に武器でないものや攻撃意思のない生物に対して無駄な攻撃をしないんですよ。

まあ、脅威になると判断したら徹底的に破壊しますけれど。

海戦シーンでは敵の船が豪快に動くので大海戦に見えますが、実は敵が4隻と味方が4隻しか出てないんですよね。

どちらもそのうち1隻だけが大型という、実に対等な条件で戦っています。

それにしても、どうしてアメリカの映画は退役軍人をこんなに格好良く描けるんでしょうかねえ。

ミズーリの艦上に一人ずつ無言で集まってくるシーンなんて、渋過ぎです。

そこからのWhat do you need Son?は、”痺れる”と言う表現がふさわしいと思います。

そんな人たちがAC/DCをバックに戦艦ミズーリで一発ぶちかましに行くんですから、盛り上がらないはずがありません。

敵船のデザインにも注目です。

船舶のデザインとして、映画『バトルシップ』を超える物は、今のところ無いんじゃないでしょうか。

何かに例えるなら、すごく元気なウミガメの様です。

バタフライで泳ぐような移動なんて、そう簡単に思いつけませんよね。

あまりにも元気に動き過ぎるので大きさが今一つ実感できなかったり、あちこちが開いたり何か出てきたりと忙しすぎるメカではありますが、メカデザインもこの映画の魅力であることに間違いはありません。

博物館になっているミズーリが砲撃できるとか、航行中の投錨による戦艦ドリフトなどのネタもしっかり入れ込んであります。

でも細かい部分にこだわるより、単純な痛快さを楽しむべき映画でしょう。

まとめ

テイラー・キッチュ主演映画『バトルシップ』の動画フルを無料視聴する安全な方法を紹介しました。

そして、記事の後半では、ネタバレ感想と評価がまとめてあります。

今すぐ、バトルシップをU-NEXTで見てみる