SF

インターステラーの動画フル無料視聴|吹き替えや日本語字幕も見れる【映画】

映画『インターステラー』【監督:クリストファー・ノーラン|原題:Interstellar|上映時間:169分】(2014年)の動画フルを無料視聴する安全な方法をご紹介します。

また、記事の後半では、ネタバレ感想と評価をまとめました。

インターステラーの動画フルを無料視聴する安全な方法【映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、映画『インターステラー』のフル動画が見放題で配信されています。

吹き替え版と日本語字幕版ともに見られるのは、うれしいですね。

ただし、huluは見放題で視聴できますが、U-NEXTは有料ポイント制です。

huluには、トライアル視聴できる無料期間が2週間あります。

つまり、トライアル期間内であれば、いつでも解約できますし、料金もかかりません(0円)。もちろん、簡単に解約できるので、使ってみなきゃ損ですよ。

>>huluで映画『インターステラー』を見放題で鑑賞する<<

※紹介しているVODサービスの情報は2019年1月28日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況は各公式ホームページにてご確認ください。

インターステラーはパンドラなどの動画共有サイトでは無料で見られないの?【映画】

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、最近では著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるまでの期間が短くなっています。

随時、サイトで確認すれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。

画質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、快適に視聴できるとは言えません。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

>>映画『インターステラー』の動画フルをhuluで快適に視聴する

インターステラーのネタバレ感想と評価【映画】

映画『インターステラー』は、10年近くの構想を経て作られただけに、見ごたえのある作品に仕上がっています。人類滅亡の危機に瀕した近未来、第二の地球を探すストーリーです。

こう聞くと何か思い出しませんか?

『宇宙戦艦ヤマト』ですね。この映画はヤマトと同じで、「ラザロ計画」を元に作られています。また、『2001年宇宙の旅』を彷彿とさせる、美しいシーンも満載です。

そして、後編で描かれるコロニーの場面は、『機動戦士ガンダム』にも通じるものがあります。

『インターステラー』は科学に疎い方にとっては、アレルギーを感じるほどの難しい専門用語が出てくる映画です。自分自身、内容についてゆけるのだろうか?と、心配になりました。

しかし、気にしたような難しさは全くありません。誰でも理解できるよう簡単に解りやすく、劇中で説明されています。そのため、今まで敬遠してきた科学に関して、関心を持つ結果になりました。

自分自身、もう若くはないので、どうしても保守的になりがちです。何か新しい興味を抱かせてくれるのは、気持ちが良いですね。感謝したいと感じたほどです。

そして、この映画を観た後も、この気持ちは収まりません。この作品の内容を完全に理解しようと、科学や宇宙について検索して調べまくりました。おかげで、不思議な充実感を、久々に感じることができたのです。

映画『インターステラー』は、理論的に作られたSFとして、かなり好感の持てる内容だと思います。特に、時間に関する理論の描き方が素晴らしいと思いました。

宇宙を旅している人物と地球にいる人物との時間の流れの差が上手く表現されています。簡単に言えば、宇宙旅行中の人物は、時間が遅く過ぎてゆきます。そのため、地球や停泊中の母船にいる人のほうが、早く時間が過ぎるのです。

つまり、光の速度の違いで、時間に違いが出ると言う考え方です。これを、「相対性理論」と言います。

しかし、つじつまが合わない内容が、全くない訳ではありません。ガルガンチュア突入時は、「相対性理論は無視しよう」と言います。

また、説明がつかない事柄に関しては、愛が関係していると言い出すのです。たしかに、アメリア(アン・ハサウェイ)が感じた恋人エドマンズの惑星の信憑性。クーパー(マシュー・マコノヒー)のたどりついた娘マーフの時間軸の違う部屋が連なる世界。これらに関して、科学的な理論は通用しません。

しかし、「愛」を持ってくると、なんでも有りになってしまいます。考えてみれば、非科学的な表現があるからこそ、SFとも言えるのでしょう。

とはいえ、せっかく今まで理論的な内容であったのが、台無しになったとも感じますね。ここまで科学的に進行したのであれば、最後まで貫いて欲しかったです。少し残念に思います。

実際のところ、矛盾や違和感を感じる部分は、他にもありました。叩けば埃が出るように、観るたびに何かが見つかると思います。映画『インターステラー』は、3時間近い大作なだけに、当然なことでしょう。つまり、突っ込みどころ満載の映画として、楽しむことも出来るのです。

また、最近の映画にしては、CGの使い方が少しお粗末に感じました。レトロっぽい表現を追求したのであれば、大成功しています。とはいえ、宇宙の映像美や構成、緊迫感や臨場感など、見ごたえがあります。

ハマる方も多く、続編を望む声が多いのも納得です。観て損はない作品だと思いました

まとめ

映画『インターステラー』の動画フルを無料視聴する安全な方法を紹介しました。

そして、記事の後半では、ネタバレ感想と評価がまとめてあります。

今すぐ、インターステラーをhuluで見てみる