まとめ記事

アリエル役のハリー・ベイリーのプロフを画像や動画でまとめてみた

ディズニーの実写版映画『リトル・マーメイド/人魚姫【原題:The Little Mermaid】』のヒロイン・アリエルを演じるのはハリー・ベイリーに決まったと発表がありました。はじめて黒人女優がヒロインに選ばれて、ちょっとビックリ。

そこで、ハリー・ベイリーのプロフや歌声などが気になったので、画像や動画でまとめました。

アリエル役のハリー・ベイリーのプロフ

ハリー・ベイリー(Halle Bailey)はアメリカ・アトランタ出身の歌手、女優で2000年生まれです。姉のクロエと一緒にChloe x Halle(クロエ&ハリー)として活躍しています。

日本でも、まだデビューしていない歌手がYouTubeで歌を公開したことで、注目されることが多くなりました。ハリー・ベイリーも同じように姉のクロエと一緒にビヨンセやレディー・ガガなどのカバーを公開したのです。

ビヨンセ Pretty HurtsのChloe x Halleのカバーバージョン

ハリー・ベイリーなんて、まだまだあどけないですね。ただ、そんなこと気にならないほど、心に響くような歌を歌っています。

はじめてのシングル「Drop」が音楽業界で高い評価を受けたのです。

Chloe x Halle – Drop

伸びやかな歌声と姉妹ならではのハーモニーが素晴らしく、絶賛されたのも納得しました。

また、日本未公開のディズニー映画『リンクル・イン・タイム【原題:A Wrinkle In Time】』のサントラ盤に彼女たちの「Warrior」が収録されています。

Chloe x Halle Warrior

ハリー・ベイリーは、すでにディズニー作品と繋がっていたんですね。

そして、2019年2月3日に開催されたNFLスーパーボウルで愛国家「アメリカ・ザ・ビューティフル」を歌っています。

Chloe x Halle America the Beautiful

アメリカで最も注目されるスポーツイベントのひとつであるスーパーボウルで歌を披露するなんて、Chloe x Halleが今、どれだけ注目されているか、よくわかりますね。彼女たちの歌声は選手も観客も魅了したことでしょう。

メチャメチャ感動したので、ぜひ、聞いてみてください。

https://twitter.com/chloexhalle/status/1146509551497170944

夢が叶ったとのツイートが、短いけど喜びが伝わってきますね。

顔立ちは、魚人族系に見えるので、新しいアリエルを作ってくれるかもしれませんね。

まとめ

今回、ディズニーの実写版映画『リトル・マーメイド/人魚姫』のヒロイン・アリエルを演じることになったハリー・ベイリーのプロフを画像や動画でまとめて紹介しました。

ハリー・ベイリーの音楽ビデオを見たので、彼女が歌うアリエルの歌声に期待しています。どんなヒロインになるか、公開が待ち遠しいです。