ヒューマンドラマ

13の理由の動画を無料視聴するならこちら!あらすじネタバレや感想も

海外ドラマ『13の理由』の動画を無料視聴する方法を紹介します。また、記事の後半では、ネタバレや感想、作品概要をまとめました。

カバ吉くん
カバ吉くん
なぜか、次が見たくなるほど引き込まれるドラマだった
ドラちゃん
ドラちゃん
学生時代のこと、思い出して、泣けちゃった・・

13の理由の動画を無料視聴する安全な方法

海外ドラマ『13の理由』シーズン1およびシーズン2の各13話はNetflixで動画配信されています。

Netflixには、無料視聴できるお試し期間が1ヶ月あります。お試し期限内に解約すれば無料(0円)です。

受けられるサービスは、通常契約と同じなので、追加料金なしで、すべての動画が見放題で見られます。

※紹介しているVODサービスの情報は2018年5月29日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況を各公式ホームページにて、ご確認ください。

13の理由のあらすじネタバレや感想

ドラマ『13の理由』、実は、かなり前から話題となっていた海外ドラマだったので気になっていたんですよ。

決して明るい内容のものではありません。でも、非常に続きが気になってしまう内容になっていて、一気に観ました。

主人公のクレイ・ジェンセンが、自殺をしてしまったハンナ・ベイカーから送られてきたカセットテープを1つずつ聞いていくので、物語はほとんど回想シーンで進んでいきます。

そこがまた、ほかの作品とは違っていて面白いなあと思いました。

そして、物語の中では特別、大きな事件がドンとあるわけでもないので現実感があります。

じわじわと、登場人物たちの気持ちとか、状況が伝わってくるところが、またリアル。観ているこっちまで辛くなってきます。

本編でも、ハンナのセリフでありましたが、ゆっくりと月が雲に隠れ、影になるような、少しずつ、気づかないうちに、いつの間にか暗い闇に囲まれてしまうような、そんな感覚になりました。

ハンナから送られてくるカセットテープは、全部で7本。

ハンナが死を選んだ理由になった人と出来事が裏表で13回分そこに録音されているわけです。

死んだ同級生から本人の声で録音されたカセットが突然届くんですよ。正直怖くなっちゃいますよね。

カセットが送られるのは、理由になった13人の人たち。

あまり関係のなさそうな人が、物語が進んでいくたびに真実が分かっていって「そんなことしてたの?!」「そういう仲だったの?!」と気づかないうちにビックリさせられます。

印象的なシーンがあるのですが、ハンナの自殺シーンがリアルすぎて、驚きでした。

特に悲劇的でもなく、今朝まで普通だったハンナが、明るい浴室の鏡の前で息を吐いて、涙を流したあと、淡々と死に近づいていくんです。

それがとても衝撃的でした。

ハンナ役の女優さんの演技も素晴らしいですが、撮り方とかも凄く良くて、ハンナの元へ駆けつける母と父の演技も本当に素晴らしくて、泣きそうになりました。

慌てているけど、冷静を保とうとする2人の演技がとてつもなく切ないんですね。

思春期の不安定な精神の中、恋愛、友達、家族、保護者、先生、などの人間関係がハンナを複雑に取り巻きます。

そして、SNS、レイプ、学校やその中でのカースト制度は、身近にも感じられる場面も多く、考えさせられました。

加害者からすれば、決定的な事件があった訳でもないので「そんなことで?」とか「自分のせいじゃない!」という感じでしょう。

ところが、結局、自殺をする時は大きな決定的な1つの理由ではないのですね。

少しずつ入ったひびが大きくなり、ちょっとした傷が沢山重なってしまった時に自殺という道を選んでしまうんでしょう。

それも、相談できる相手がいなかったり、上手く人に頼れる性格ではなかったりしたことも、問題の1つだと。

まあ、そのいじらしい性格もこのドラマを一層面白くしているんですけどね。

クレイとハンナの2人の関係は良かったと思うけどな。なぜ、クレイさえも置いていってしまったのでしょう。

何気にお互い大切な存在だったと思うし…でも、なかなか進展しない初々しい2人もリアルでかわいいなあ、という感じです。

今の時代は、スマートフォンやSNSなどの問題も多いですよね。

それが私たちや子供たちにどう関係していくのかも、リアルを観れるのは凄くいいと思いました。

ただただ面白い、笑える、泣ける、だけではなくてしっかりと考えさせられるだけの深い要素があってかなり見入ってしまう作品ですよ。

本当に一気見しちゃうので、注意が必要。テスト期間中は見始めない方が良いと思います。

ハンナも、明るくてかわいい女の子だっただけに、何が死ぬ理由になるのか最後まで分からず探ってしまいました。

同じ年頃のお子さんを持つ方にとっては、本当に悲しい物語だと思います。しかし、怖いと感じてしまったとしても、これが現実なのだ、と。

特に今の学生さんには、本当に見てほしいドラマでしたね。

13の理由の作品概要

海外ドラマ『13の理由』は2017年にNetflixで配信されました。原作はジェイ・アッシャーの『Thirteen reasons why』です。

女優・歌手として有名なセレーナ・ゴメスが製作総指揮をしたドラマとしても話題になりました。

13の理由の主要キャスト

MTVさん(@mtv)がシェアした投稿

  • クレイ・ジェンセン(ディラン・ミネット)
  • ハンナ・ベイカー(キャサリン・ラングフォード)
  • ジェシカ・デイヴィス(アリーシャ・ボー)
  • トニー(クリスチャン・ナヴァロ)
  • ブライス・ウォーカー(ジャスティン・プレンティス)
  • ジャスティン・フォーリー(ブランドン・フリン)
  • アレックス・スタンダール(マイルズ・ハイザー)
  • タイラー・ダウン(デヴィン・ドルイド)
  • ザック・デンプシー(ロス・バトラー)
ドラちゃん
ドラちゃん
この中から、誰が目立つようになるか、今後が楽しみっ!
カバ吉くん
カバ吉くん
ジェシカ役のアリーシャ・ボーは、ドラマ『クリミナルマインド』のDr.スペンサー・リードを演じている人気俳優マシュー・グレイ・ギュブラー主演の映画『68キル』にも出演してるぞ。

まとめ

海外ドラマ『13の理由』の動画を無料視聴する方法をご紹介しました。記事の後半では、あらすじネタバレや感想、登場人物(キャスト)がまとめてあります。

とても身近に感じられるドラマです。ぜひ、一度、鑑賞してみてください。

今すぐ13の理由をNetflixで見てみる