ファンタジー

くるみ割り人形と秘密の王国でクララ役の女優の名前や出演作品は?【映画】

ディズニー映画『くるみ割り人形と秘密の王国』が日本では、2018年11月30日(金)から全国で公開されます。

そこで、主人公のクララ役を演じている女優の名前や主な出演作品について、画像や動画を使いながら魅力をご紹介しました。

くるみ割り人形と秘密の王国のクララ役の女優の名前は?【映画】

主人公クララを演じている彼女の名前は、マッケンジー・フォイ(Mackenzie Christine Foy)。

ディズニー映画のヒロインらしい女優さんですよね。

可愛いだけでなく、芯がしっかりとした印象を持ちました。

彼女は、2000年11月10日生まれで、アメリカの女優です。

マッケンジー・フォイが3歳の写真、あどけない表情とポッコリお腹が、とてもキュート。

子どもの頃から、ゲス(Guess)やラルフローレン、ギャップ、ディズニーなどのモデルとして活動してきました。

『L’Officiel enfant』という子ども向けの雑誌の表紙を飾ったこともあります。

表紙の画像はこちら(アルマーニの衣装を着ています。)
http://www.justjaredjr.com/photo-gallery/539914/mackenzie-foy-covers-l-officiel-kids-magazine-01/

3歳の頃と違って、かなり大人びてきました。

また、ファッション雑誌『GLAMOUR(グラマー)』2018年10月号のスペイン版で表紙になっています。

もう、こちらは、ステキな女性に成長していて、憧れている女性はいっぱいいるでしょうね。

こちらは、マッケンジー・フォイの色んなファッション姿が見られる動画です。

そして、9歳からドラマにゲスト出演し、映画でも活躍しています。

2015年には、「Saturn Award」の若い俳優を対象にしたベストパフォーマンス賞をゲットしました。

犬好きなのか、愛犬と一緒に写っている写真がたくさんあります。

こういう写真を見ると、10代のあどけなさが見られて、ホッとしました。

まさに、天使が降臨・・・。どんなに嫌なことがあっても、忘れて幸せな気持ちになれそう。

マッケンジー・フォイの主な出演作品

ドラマのゲスト出演から始まって、いろんな映画に出ています。

【ドラマ】

  • ハワイファイブオー 第7話 真実を求めて リリー・ウィルソン役
  • フラッシュフォーワード 第13話 孤独な戦い ケイト・アースキン役

ちなみに、ドラマ『フラッシュフォーワード』には、竹内結子さんがケイコ役で出演しています。

ハワイファイブオー/HAWAII FIVE-0』は好きなドラマですが、さすがにシーズン1第7話の記憶がなかったのでU-NEXT(ユーネクスト)で見直してみました。

第7話のアメリカ放送日は2010年11月1日です。

マッケンジー・フォイは2000年生まれですから10歳くらいで、演技は、まだまだでしたけど、ひとりで不安そうな雰囲気は出ていました。

コノ(グレイス・パーク)が、かき氷を食べて変色した舌をペロっと出したら、彼女はステキな笑顔を見せてくれています。

【映画】

  • トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1 レネズミ・カレン役
  • トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2 レネズミ・カレン役
  • 死霊館 シンディ・ペロン役
  • インターステラー マーフ役

また、アニメ『リトルプリンス 星の王子さまと私』は、女の子役で声優として出演しました。

https://twitter.com/mackenziefoy/status/735851548660490240

そして、今回、『くるみ割り人形と秘密の王国』の主人公クララ役に抜擢されています。

マッケンジー・フォイから、こんな風に語られたら、公開が待ちきれないですね。

映画の吹き替え声優は、小芝風花さんが声を当てています。

次回の出演作品を調べてみましたが、今のところ見つかりませんでした。

『くるみ割り人形と秘密の王国』が大ヒットして、マッケンジー・フォイに注目が集まると思うので、今後の活躍が楽しみです。

まとめ

ディズニー映画『くるみ割り人形と秘密の王国』主人公のクララ役を演じている女優の名前や主な出演作品をご紹介いたしました。

10代の若手女優の中でも、マッケンジー・フォイの存在が気になるところです。

次回の映画にも期待していきます。

試写会の情報については、こちらにまとめました。
くるみ割り人形と秘密の王国の試写会の応募情報まとめ