アクション

ウイスキー・キャバリエ第4話のネタバレ感想!スーザンの不満【ドラマ】

海外ドラマ『コードネーム:ウイスキー・キャバリエ ふたりは最強スパイ(Whiskey Cavalier)』第4話【Mrs. & Mr.トロウブリッジ】(原題:Mrs. & Mr. Trowbridge)のあらすじとネタバレ感想がまとめてあります。

前回の話はこちら
ウイスキー・キャバリエ第3話【ローマの災難】

ウイスキー・キャバリエ第4話のあらすじとネタバレ感想【海外ドラマ】

第4話【Mrs. & Mr.トロウブリッジ】

高めのヒールと、体の線を強調するワンピース。色っぽいピンク系の口紅をつけて目一杯しなを作りながら警備員に話しかけているのは、スーザン(アナ・オルティス)です。

精鋭チームに所属するプロファイラーの隠れた一面が、今ここに・・・ではなく、これは任務の一環。スーザンが警備員の目を引きつけているうちに、後ろではウィル(スコット・フォーリー)とフランキー(ローレン・コーハン)が潜入を果たしています。

今回の任務は神経ガスを奪う事。

エドガー(タイラー・ジェームズ・ウィリアムズ)が言うように、隠し場所を聞き出すためにフランキって――拷問の隠語――おけば早かったのですけど、突然、誰かが消えたりしたら警戒されてしまいますからね。売り手がいるということは、どこかに買い手がいるはずですし。

ギャラリーでは警報装置のレーザーをかわすため、ウィルとフランキーが華麗なダンスを披露しています。こういう時の2人は息がぴったりですよね。その分、少しでも気を抜いてよい時は喧嘩ばかりなのですが。

何かにつけて衝突するコンビは、見ていて面白いですよね。そして、今回はジェイ(ヴィール・ダース)とエドガーという新しいコンビができました。

当然、この2人も正反対の面を持っています。

神経質で潔癖なジェイは、だらしないエドガーが気になって仕方ありません。

自分の陣地からはみ出した食べかけのサンドイッチ。スーツケースからベッドにまき散らされたのは、きちんと畳んでいない服。そして、何かにつけて食べこぼしの原因であるクッキーをほおばります。

声もかけず勝手に眼鏡を着けられた時、ジェイはかなり怒っていますね。何だか、先行き不安な2人ですけど、仕事の腕は確かです。ハッカーとガジェットオタクが、がっちり手を組んだら、きっと最強のコンビになれるはず。

5人のチームでコンビが2つ。つまり、今のところスーザンがあぶれています。

他人の心理分析にかけてはプロの彼女も、仲間外れは面白くないのでしょう。結婚式への潜入では、留守番に回されて露骨にふて腐れていますね。よほど潜入を楽しみにしていたに違いありません。

どれぐらい楽しみにしていたのかは、監視カメラでプロファイリングをする彼女の服を見れば分かります。まるでパーティーに参加するような恰好じゃありませんか。

きっと、こうやって不満を上手く処理しているのでしょう。さすがは心理の専門家です。心理の専門家だからこそ、もう1人あぶれている人間を見捨てたりもしないのです。

このチーム、実は5人ではありません。専属の連絡係がいるのですから。

いつも通り、今回もウィルの妄想シーンがありますけど、キスの相手はフランキーみたいに見えますね。婚約者に捨てられて傷心とか関係なく、元々、恋愛系の妄想癖があるのかもしれません。

もしも、フランキーがウィルの妄想を見ることが出来たら・・・。ウィルは、フランキー直々にフランキられてしまうことでしょう。

気になる次回はこちら
ウイスキー・キャバリエ第5話【イングリッシュ・ジョブ】

まとめ

海外ドラマ『コードネーム:ウイスキー・キャバリエ ふたりは最強スパイ』第4話【Mrs. & Mr.トロウブリッジ】のあらすじとネタバレ感想をまとめました。

ひきつづき、第5話【イングリッシュ・ジョブ】以降も情報アップしていくので、楽しみにしていてくださいね。