SF

ハン・ソロの動画配信をフル視聴 日本語吹き替えや字幕も見える【映画】

オールデン・エアエンライク主演映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』【監督:ロン・ハワード|原題:Solo: A Star Wars Story】(2018年)の動画配信をフルで視聴する安全な方法をご紹介します。

また、記事の後半では、ネタバレ感想や評価をまとめました。

ハン・ソロの動画配信をフルで視聴する安全な方法【映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、オールデン・エアエンライク主演のマーベル映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』日本語吹き替え版および字幕版のフル動画が配信されています。

U-NEXT(ユーネクスト)

残念ながら、ポイント制の有料レンタル扱いです。

ただし、映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の動画フルを見る良い方法があるんです。

U-NEXT(ユーネクスト)の無料トライアル特典には31日間無料で見放題だけでなく、600円分のポイントがプレゼントされます。

そのポイント600円分を使うことで、『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の動画フルを視聴可能です。また、DVDレンタルのように借りに行ったり返却する手間はなく、好きなときに手軽に見ることができるんです。

だから、今ならU-NEXT(ユーネクスト)で視聴することをオススメします。

>>U-NEXTで映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』を鑑賞する<<

※紹介しているVODサービスの情報は2019年5月28日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況は各公式ホームページにてご確認ください。

ハン・ソロはパンドラなどの動画共有サイトでは無料で見られないの?【映画】

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、最近では著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるまでの期間が短くなっています。ときどき、サイトで確認すれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。画質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、快適に視聴できるとは言えません。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

>>映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の動画フルをU-NEXTで快適に視聴する

ハン・ソロのネタバレ感想と評価【アンソロジー・シリーズ映画】

『スター・ウォーズ』のシリーズは2つに分かれています。

一つは、本編とも言えるナンバリングエピソード。そして、もう一つが『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』から始まったスピンオフシリーズ(アンソロジー・シリーズ)で、この『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』はその2作目にあたります。

もちろん、主人公はハン・ソロ(オールデン・エアエンライク)。犯罪組織の下っ端から中堅を目指している感じでしょうか。ただし、組織に忠誠を誓っているわけではなく、恋人のキーラ(エミリア・クラーク)と一緒に組織を抜け、銀河を飛び回るという夢を持っています。

映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』は、ハンが相棒のチューバッカ(ヨーナス・スオタモ)とミレニアム・ファルコンで銀河を駆ける運び屋になる前の物語です。

スター・ウォーズ・ストーリーとナンバリングエピソードの大きな違いは、フォースが話の中心にならないことです。フォースがあれば、ライトセーバーから戦闘機まで動かし、稲妻を出し、実体のある幻を作り出すこともできます。とても便利で見栄えのする超能力ですけど、都合が良すぎるのもまた事実。

エピソード4からエピソード6が面白かったのは、ルークが修行中だったからですよね。努力して結果を勝ち取る過程こそ、見る者を引き込むのです。

当然、フォースを持たないハンも様々な努力をしていますが、物語はナンバリングほど重くならずに進行します。なぜならば、ハンの努力は”ハッタリを現実にする”ためだからでしょう。

何と言っても、彼が生きているのは悪党の世界。大口が叩けなければ舐められますし、大口を叩いて実際に出来なければもっと舐められてしまいます。ハッタリをかまして、それをギリギリやってのける様は痛快の一言です。

例えば列車襲撃のシーンでは、腕の良いパイロットだと見せつけなければなりませんし、そうでなければ待っているのは死あるのみ。しかも、4本腕のパイロットが使っていた操作系で、初めての機体を扱わなくてはならないのです。ここでは何とか生き残りますけれど、獲物は盗賊に奪われてしまいました。

ミレニアムファルコンを賭けたカードゲームでは、ランド(ドナルド・グローヴァー)を相手に大勝負。ここでのハッタリは”俺も宇宙船を賭ける”という物です。もちろん、持ってませんが、ギャンブルは怖気づいた方が負けますからね。ドカンとハッタリをかまして・・・負けています。

こうして見ると、意外と上手くいってないことが多いですよね。しかし、最初に負けないと逆転できないじゃないですか。物語全体は、実に正統派の冒険譚。ここで盛り上がって欲しいとか、この人は裏切りそうだとか、その手の期待や予想はすべて当たります。

登場人物が全員悪党のせいで少し裏切りが多過ぎにも見えますけど、だからこそ”悪党だけど悪人じゃない”ハンのキャラクターが引き立ちました。

最初から最後までつっかえることなく――宇宙怪獣は忘れてください――見られる、しっかりとした娯楽作品ですね。

まとめ

オールデン・エアエンライク主演映画『ハン・ソロ』の動画配信をフル視聴する安全な方法を紹介しました。

そして、記事の後半では、ネタバレ感想や評価がまとめてあります。

今すぐ、『ハン・ソロ』をU-NEXTで見てみる