ミステリー

キャッスルロック第8話のネタバレ感想 青年の肖像画が謎を深める【海外ドラマ】

スティーヴン・キング原作の海外ドラマ『キャッスルロック』第8話【消せない過去】のあらすじとネタバレ感想がまとめてあります。

前回はこちら
キャッスルロック第7話【チェスの駒】

キャッスルロック第8話のあらすじとネタバレ感想【スティーヴン・キング海外ドラマ】

第8話【消せない過去】

モリー(メラニー・リンスキー)は、ようやくレイシー邸の買い手を見つけました。買ったのはゴードン(マーク・ハレリック)とリリス(ローレン・ボウレス)の2人ですが、妙な荷物を運び込んでいますね。

このマネキンを何に使うのかと言えば、2人はホラー仕立ての宿を経営するつもりだったのです。冷蔵庫の骨壺がひらめきを与えたのか、面白いコンセプトを考えましたよね。

そして、早速、お客がきます。頭に斧が刺さったマネキンは大ウケですし、部屋に飾った肖像画も良い雰囲気だしてますよ。地下から見つかった肖像画は数十年に渡って描かれており、モデルは同一人物です。いえ、それどころか見た目が全く同じなんですよ。

絵に残されたサインはD.レイシー。モデルは、もちろん青年(ビル・スカルスゲールド)です。

宿では、結構、派手な音をたてながら予約客がお楽しみの真っ最中・・・と思ったら悲鳴が。この惨劇はキャッスルロックの町がもたらしたのか、それとも青年の能力は絵ですら発揮されてしまうのか。

一方、前回すっかり忘れ去られていたたヘンリー(アンドレ・ホランド)をモリーが救出しています。手掛かりは、もちろんヘンリーの心の声です。モリーに対して”Fuckin’ crazy”とまで言っていたヘンリーも、さすがに感謝しています。

キャンピングカーの近くには、鉄棒で目を刺し貫かれ、絶命したオーディンの姿。

これでスキスマの話は一旦、終わりかと思いきや、いつの間にか病院から戻っていた青年も「聞こえるか?」とヘンリーに確認しています。スキスマ、そして森には何か青年の求める要素があるのでしょう。

そして、ヘンリーを森へ連れて行こうとする青年が口にする謎のセリフ。

「地下室から君を助けたらこんな目に」

つまり、27年前にヘンリーを救出したのは青年ということでしょうか。ヘンリーには、そういう記憶が全くないようですけど、11歳の少年が恐怖の記憶を封印したとしても何ら不思議ではありません。

それにしても、青年には触れるだけで人間を死に追いやり、近くにいるだけでも人間を狂わせるという能力があります。彼に助けられたヘンリーが無事なのは、どうしてなんでしょうか。

疑問を残しつつ、今回の話で最もグロテスクなシーンに突入します。

ゴードンが死体の後始末をしているんですけど、黒い袋がいくつもあるんですよね。その小ささと数を見れば、ゴードンがどのように始末をしたのか簡単に分かってしまいます。血まみれの床を掃除するリリスと相まって、死体を直接、描写しないにも関わらずグロテスクとしか言いようのないシーンです。

そんなところに現れたのがジャッキー・トランス(ジェーン・レヴィ)。

タクシーの営業できたみたいですけど、以前はモリーの手伝いをしていましたよね。ただし、不動産会社に勤めているという風ではありませんでした。彼女の本職は物書きですし、ネタを集めるために探偵もどきの取材をしているのかもしれません。

でも、何かを探るためとはいえ、血まみれのバングルをいきなり舐めるのは止めた方が良いと思います。

そして、ゴードンに襲われたヘンリーを助けるシーンを見るかぎり、トランス一族と斧は切っても切れない縁があるみたいです。ジャック・トランスのように斧で壊したドアから覗き込んだりはしませんけれど。

さて、1991年に描かれた青年の肖像画が、このドラマに新たな謎を付け加えてくれました。

ここで青年が着ているのは、ヘンリーが行方不明になった時と同じ服なんですよ。偶然にしてはでき過ぎですし、27年間まったく変化していない青年は、11歳の子供の服を着られるような体の大きさではありません。

ヘンリーと青年の関係は、ますます複雑怪奇になってきました。

そして、やたらとモリーの過去に詳しい青年。何と言っても家具の配置まで知ってますからね。

そして、最後に青年の口から出た言葉がますます謎を深めます。

「僕も森にいたんだ。君が死んだ森に」

モリーは生きてますけど・・・。

はたして、あと2話でどれぐらいの謎に答えを出してくれるのでしょうか。と言うより、答えを出せるんでしょうか。

気になる次回は
キャッスルロック第9話【ヘンリー・ディーヴァー】

まとめ

スティーヴン・キング原作の海外ドラマ『キャッスルロック』第8話【消せない過去】のあらすじとネタバレ感想をまとめました。

ひきつづき、第9話【ヘンリー・ディーヴァー】以降も情報アップしていくので、楽しみにしていてくださいね。

キャッスルロックの動画情報やエピソード一覧は、こちらにまとめてあります。
キャッスルロックの動画配信を無料視聴する方法