ヒューマンドラマ

海外ドラマ『レジデント』第11話の動画見逃し無料視聴【11月13日放送】

海外ドラマ『レジデント 型破りな天才研修医』第11話【生け贄】の動画を無料視聴できる安全な方法を紹介します。(2018年11月13日(火)放送分)

また、記事の後半では、ネットの反応や評価、あらすじネタバレや感想をまとめました。

海外ドラマ『レジデント』第11話の動画見逃しを無料視聴できる安全な方法

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、海外ドラマ『レジデント 型破りな天才研修医』はFOXチャンネルのリアルタイム配信が2018年9月4日(火)からスタートしました。

字幕版のリアルタイム配信の放送予定は、毎週火曜日の午後10時からです。

そして、日本語吹き替え版のリアルタイム配信は、毎週水曜日の午後11時からになっています。

また、火曜日のリアルタイム配信が見られない方のために、見逃し配信を見ることができます。

そして、毎週、最新話が1話ずつ、追加されていくんです。

ただし、見逃し配信は期間が決まっていますから、注意してください。

配信期限がすぎてしまうと、削除されて、見れなくなります。

VODサービスには、無料視聴できるトライアル期間があります。

期限内に解約すれば無料(0円)ですから、FOXチャンネルのリアルタイム配信を一度、体験してみてください。

>>海外ドラマ『レジデント』をU-NEXTで鑑賞する<<

※紹介しているVODサービスの情報は2018年11月14日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況は各公式ホームページにてご確認ください。

海外ドラマ『レジデント』第11話はパンドラなどでは無料で見られないの?

下記のサイトに無料で見られるように動画がアップされていることもあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、パンドラなどにアップロードされている動画は違法です。最近では、違法動画が削除されるまでの期間が短くなっています。

また、これらの動画共有サイトには、次のようなデメリットがあります。

画質や音質が悪く、その上、広告が画面をおおうように出るため、ストーリーを楽しむことができません。

さらに、スマホやPC、タブレットがウイルス感染して、トラブルを引き起こすこともあります。

だから、動画共有サイトで『レジデント』の動画を視聴するときは注意してください。

>>U-NEXTでドラマ『レジデント』を快適に視聴する

海外ドラマ『レジデント』第11話のネットの反応や評価は?

https://twitter.com/haveabanana_bc/status/1062358294457503750

カバ吉くん
カバ吉くん
早く、ハンターをギャフンと言わせたいぞ。CEOも根回しをしておかないとダメだわな。簡単に勝利を確信しすぎだ。

海外ドラマ『レジデント』第11話のあらすじネタバレや感想

第11話【生け贄】

今回は、デヴォン(マニシュ・ダヤル)のER研修エピソードがありましたが、そんなこと忘れてしまうような物語でした。気になる物語はニック(エミリー・ヴァンキャンプ)とベル(ブルース・グリーンウッド)の2つです。

海外ドラマ『レジデント』が始まってから、ずっとサブストーリーのように展開していたリリーの話が急展開します。彼女の死亡に関して調査が始まったのです。

きっかけは、リリーの遺族から賠償請求されたことでした。当然、ニックも調査の対象として質問を受けますが、どうにも風向きは悪いです。

彼女が言う通り、こういう場合、弱い立場の人間が人柱になります。医師と比べると看護師は弱い立場なので、ニックが標的になったのでしょう。

さらに、病理解剖の結果、抗がん剤の摂取過多ではなく、カリウムの過剰投与が死因になったのです。この時の担当看護師であるニックが疑われました。

ただし、彼女が確認して帰ってから、ハンター(メリーナ・カナカレデス)がリリーの部屋に入っていくのを見ているんですよね。このときの映像が防犯カメラに映っていないのかと、画面に向かって叫びたくなりました。

一方、またまたベルが医療ミス事件を起こします。今度は電気メスで火災を引き起こし、患者を危険にさらしたのです。

今回、ベルにとって厄介だったのは、ソープCEO(メリン・ダンジー)が提案していたビデオで撮影されていたことでした。これでは、口裏を合わせて自分の責任を回避することはできません。

ただし、今回の火災事件はベルだけのミスと言い切ることができないのが彼にとって救いでした。実際、CEOから質問を受けたミーナ(シャウネット・レニー・ウィルソン)もベルのミスではないと言い切ってます。

それでも、納得がいかないCEOは、いろいろと医療ミスについて探し回りました。そして、ミーナに彼女のことを守るからと言って、密告させることに成功します。

これで、ベルも一巻の終わりだと私は思いました。ミーナもコンラッド(マット・ズークリー)も、同じように、嬉しそうな顔です。

ところが、会議では、とんでもない逆転劇が起こりました。はじめはCEOが優勢でしたが、医療機器の老朽化と動画事件による病院の評判が落ちたことを理由に逆襲を受けたのです。

このときの、ハンターの憎たらしい顔といったら、見ていてメチャメチャ腹が立ちました。彼女は、人を陥れる天才ですね。

結局、どうなったかと言うと、CEOに呼ばれたニックが部屋に入って、わかりました。そこには、ベルが待っていたのです。

そして、CEOになったベルはニックに解雇を告げました。こんな理不尽なことがあっても、よいのでしょうか。ここから、コンラッドとニックの逆襲が始まると信じたいです。

また、ニックの表情が、ドラマ『リベンジ』のエミリーみたいになったのはワクワクしました。あのときのように、ハンターにリベンジしてくれることを心の底から期待します。

そんな怒りを感じた第11話でしたが、最高に笑えるシーンもありました。ベルの電気メス事件の患者TJ(マット・シヴリー)が面白い動画を作ったのです。

それは、電気メスで火災が起きたときの映像をハッキングして入手したあと、ベルを揶揄する演出を加えた動画をネット上にアップしました。これが、フル動画をみたくなるほど、面白かったです。

ですから、病院の評判が落ちてしまうほど再生回数が凄いことになりました。けれども、この動画がベルにとどめを刺すことになるかと思っていたら、逆にハンターに利用されてしまったのです。

あとひとつ、ERでデヴォンが診察していた心配性のオリヴィア(ジョリーン・パーディ)が気になります。自分が、がんかもと心配している彼女にハンターを紹介していました。

このことが、何か逆転の糸口になるような予感がしたからです。

こちらで、ドラマの主要キャストを紹介しています。
レジデントのキャストを画像と動画でまとめて紹介

まとめ

海外ドラマ『レジデント』第11話【生け贄】の動画見逃し配信や見放題視聴できる方法をご紹介しました。

また、記事の後半では、ネットの反応や評価とあらすじネタバレや感想がまとめてあります。

レジデント第11話の見逃し配信動画をU-NEXTで見てみる