ファンタジー

ゲームオブスローンズシーズン3第5話のネタバレ感想【海外ドラマ】

海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3(戦乱の嵐-前編-)第5話【炎の口づけ】のネタバレ感想とあらすじをご紹介します。

記事の後半では、動画を無料視聴する安全な方法をまとめました。

前回の話はこちら
ゲームオブスローンズシーズン3第4話【穢れなき軍団】

ゲームオブスローンズシーズン3第5話のネタバレ感想とあらすじ【海外ドラマ】

第5話【炎の口づけ】

【スターク家】

ブラザーフットと行動をともにしているアリア(メイジー・ウィリアムズ)でした。

思わぬところで、仇であるハウンド(ロリー・マッキャン)と出会ってしまい、ハウンドの罪に対しての決闘裁判が行われることとなったのです。

決闘の末、ハウンドは勝利しました。

決闘で死亡したかと思われたベリック(リチャード・ドーマー)は光の王の力で蘇ります。

この判決に不服なアリアは、どうしても納得いかないようでした。

なかなか難しいシーンでした。

光の王の力とは、多分、スタニス・バラシオン(スティーヴン・ディレイン)の信仰している神と一緒なのかなと思いながらも、なぜベリックが一度亡くなったのに蘇ったのかが不思議です。

アリアは、どうしてもハウンドに負けて欲しかったのでしょうね。

ここで仇が打てたら少しは気持ちが晴れるのにという感じでした。

リカード・カースターク(ジョン・スタル)はラニスター家の人質の子供を殺してしまいます。

ロブ(リチャード・マッデン)は反逆だと言って怒りました。

リカードは、どうしても自分の子供たちを死に至らしめたラニスター家の人間が許せないようです。

ロブは部下の殺人を許せば正義の戦いではなくなる、死で償わなければならないと言いました。

カースターク家を処罰することはカースタークの軍をも失うことになるのです。

それでは困るので、タリサ(ウーナ・チャップリン)とエドミュア公(トビアス・メンジーズ)は彼を人質にしようと言ったが、ロブはリカードを処刑することを選択しました。

ここで、ロブは何が一番、大切か思い出して欲しかったです。

戦のさなか仲間割れをしていては元も子もないのに、せめて人質にしてしまえば良かったのにと思いました。

勝ち続きのために慎重さにかける行動に出ているように感じました。

【ラニスター家】

ジェイミー(ニコライ・コスター=ワルドー)とブライエニー(グェンドリン・クリスティー)はボルトン家の家臣であるロック(ノア・テイラー)にハレンの巨城に連れてこられていました。

彼らはルース・ボルトン(マイケル・マケルハットン)に引き渡されたのです。

やっと、メイスター(医者)に診察してもらえることになりました。

彼の手は腐敗が広がっていて腕の付け根から切り落とさなければならないと伝えたが、ジェイミーはこれ以上切ったら殺すと言います。

ブライエニーが入浴していると、ジェイミーが入ってきて、話し始めました。

狂王は父であるタイウィン(チャールズ・ダンス)を殺せとジェイミーに命令します。

王都が奪われるのなら何千何万人の王都に住む人の命を全て奪うと狂王は言ったというのです。

誓約のために傍観することはできなかったのだといい、狂王の背を剣で突き刺したのだと言いました。

そこへ、ネッドがやってきて俺を見た瞬間に有罪だと決めつけたと話しました。

ジェイミーは、そう言って風呂の中に倒れこんでしまったのです。

ジェイミーはキングススレイヤーと言われ続けてこられました。

しかしながら、その行為の中には、キングスガードとしての苦しみ、人々を守りたいと思っていた本当の気持ちの告白を聞いたように思います。

本当は民を父を守りたかったという思いがネッドにより一瞬で裏切り者と言われ続けてきた苦しみの告白でした。

だからこそ、ネッドには、あそこまで敵対心をあらわにしていたのですね。

【キングスランディング】

ティリオン(ピーター・ディンクレイジ)とサーセイ(レナ・ヘディ)は財政の話を始めました。

しかし、タイウィンは他に大事な話があると言うのです。

タイレル家はサンサ(ソフィー・ターナー)をロラス(フィン・ジョーンズ)の結婚相手とする計画を立てているといい、サンサがロラスと結婚してしまうと、北部地方の鍵を奪われることになると言いました。

そして、タイレル家にサンサをやるつもりはないとも言い、ティリオンにサンサと結婚するように命じます。

ティリオンは、それはサンサにとってあまりにも酷いことだと言いました。

でも、タイウィンもサーセイも断ることはできないと言いました。

そして、サーセイもお前も断れないのだとタイウィンに言われ、お前はロラスの妻になれと命じ、そうすれば忌まわしい噂話も収まるだろうと言います。

さすがというか、知略に秀でているタイウィンですね。

使えるものは全て使う、情け容赦ない決断です。

サーセイはサンサに慈悲をかけているティリオンに対して嘲り笑う様子でしたが、自分がロラスと結婚を命じられたら途端に困り果てていました。

そこで、少しは人の気持ちというものを学んで欲しいのですが、その辺りは全く気が回らないのですね。

この先、まだまだ、たくさんのことが起こりそうです。

サンサは憧れていたロラスと結婚できると思っていたのに、そのことが挫かれてしまってしまいました。

まだ、サンサは、この事実は知りませんが、知った時がとても可哀想でなりません。

気になる次回は
ゲームオブスローンズシーズン3第6話【登壁】

ゲームオブスローンズシーズン3第5話の動画を無料視聴する安全な方法をご紹介【海外ドラマ】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスを利用すれば、海外ドラマ『ゲームオブスローンズ』シーズン3(戦乱の嵐-前編-)の動画が全話配信されています。


字幕版と日本語吹き替え版ともに見放題
です。

VODサービスには、無料のおためし期間があります。つまり、おためし期間内であれば、解約は自由ですし、お金もかかりません(0円)。

自分のスマホやパソコンなどで、実際に鑑賞できるのか、体験することができるので、おためしができるのはありがたいことです。

さらに、huluでは、ゲームオブスローンズシーズン1~シーズン7まで見放題です!

残念ながら、今のところamazonプライムビデオの方はシーズン7が別途有料になっています。シーズン1から7まで、すべて見たい人は、huluを選んだ方がよいでしょう。

※紹介しているVODサービスの情報は2018年7月29日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況を各公式ホームページにてご確認ください。

ゲームオブスローンズシーズン3第5話をパンドラなどでは無料で見られないの?【海外ドラマ】

下記のサイトに無料動画が見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、これらの動画共有サイトにある動画は、著作権元に無断でアップロードされたものです。

ですから、削除されている可能性が高く、全話を見ることができないこともあります。

また、動画共有サイトには他にもデメリットがあります。

画質や音質が悪く、広告が画面をさえぎるように出るため、ドラマを楽しめません。

さらに、スマホやタブレット、PCのウイルス感染や個人情報が漏えいする可能性があって、とってもリスキーです。

もし、動画共有サイトを利用するときは、気をつけて視聴してください。

>>ゲームオブスローンズシーズン3第5話をhuluで安心して視聴する

まとめ

海外ドラマ『ゲームオブスローンズ』シーズン3(戦乱の嵐-前編-)第5話【炎の口づけ】の動画を無料視聴する安全な方法をご紹介しました。

記事の後半では、ネタバレ感想とあらすじがまとめてあります。

気になるシーズン3第6話【登壁】以降も情報アップしていくので、お楽しみに♪

ゲームオブスローンズシーズン3第5話をhuluで見てみる