ファンタジー

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅の動画配信を無料視聴【映画】

エディ・レッドメイン主演映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(2016年|原題:Fantastic Beasts and Where to Find Them|監督:デヴィッド・イェーツ|原作:J・K・ローリング)の動画配信を無料視聴する安全な方法をご紹介します。

また、記事の後半では、ネタバレ感想と評価をまとめました。

今すぐ、『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』を見てみる

ドラちゃん
ドラちゃん
『ハリポタ』ファンには、同じような世界観にひたれる『ファンタビ』が映画化されて、うれしくてたまらなかったわ。
カバ吉くん
カバ吉くん
ニュートのスーツケースから何が出てくるのか、ワクワクしたぞ。
ドラちゃん
ドラちゃん
ジェイコブ・コワルスキー役のダン・フォグラーがドラマ『ウォーキングデッド』シーズン9に出演し始めたのにはビックリしたわ。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅の動画配信を無料視聴する安全な方法【映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、エディ・レッドメイン主演映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』のフル動画が日本語字幕版と吹き替え版ともに配信されています。

U-NEXT
Hulu ×
FOD ×
dTV
Amazonプライム
Netflix ×

(〇:見放題配信|△:有料配信|×:動画配信をしていない)

残念ながら、新しい映画のため、ポイント制や有料レンタル扱いです。

また、見放題サービスのhulu(フールー)では、動画配信されていません。

Netflix(ネットフリックス)は、2019年12月3日に無料体験キャンペーンが終了しています。ですから、登録した時点で、通常料金が必要になりました。

※紹介しているVODサービスの情報は2021年11月11日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況を各公式ホームページにてご確認ください。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅の動画配信を見るならU-NEXTがおススメ【映画】

映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の動画をフルで見る良い方法があるんです。

U-NEXT(ユーネクスト)の無料トライアル特典には31日間無料で見放題だけでなく、600円分のポイントがプレゼントされます。

そのポイント600円分を使うことで、『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の動画フルを視聴可能です。

また、DVDレンタルのように借りに行ったり返却する手間はなく、好きなときに手軽に見ることができます。

さらに、レンタルしようと思った作品が他の人に借りられていて見られないってこともありません。

なので、一度、使ってみると、その便利さに衝撃を受けるはずです。

今ならU-NEXT(ユーネクスト)で見るのが損をしない視聴方法になります。

>>U-NEXTで映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』を鑑賞する<<

U-NEXT(ユーネクスト)

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅はパンドラなどの動画共有サイトでは無料で見られないの?【映画】

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、最近では著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるまでの期間が短くなっています。

随時、サイトで確認すれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。

画質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、快適に視聴できるとは言えません。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

>>映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の動画フルをU-NEXTで快適に視聴する

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅のネタバレ感想と評価【映画】

『ハリー・ポッター』の魔法世界の新たな話を映像化したのが、『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』です。

『ハリポタ』シリーズに主演していたメンバーは今作では誰も出ておらず、映画自体もどんな感じになるのかなと色々想像しながら公開日を待っていました。

結論から言いますと、『ファンタスティック・ビースト』は、『ハリポタ』ワールドを舞台にしていながら、全く違った魔法の世界を見せてくれます。

主人公を演じるのは、演技派俳優として名高いエディ・レッドメイン。

不器用な学者肌の主人公を実に見事に演じていました。

個人的にお気に入りだったシーンは、エディ・レッドメインがサイのようなファンタスティックな野獣の気を引くためのダンスをするシーンです。

不思議な鳴き声と言い、実に見事でした!

つくづく、「本当にこの人は演技が上手いんだなあ。」と感心せずにはいられませんでした。

ところで、今回の『ファンタスティック・ビースト』は、『ハリポタ』のように英国が舞台ではありません。

アメリカが舞台になっています。

非魔法族のこともアメリカ英語では「ノー・マジ(No-Maj)」なんですね。(ちなみにイギリス英語では「マグル(Muggle)」。)

イギリス英語とアメリカ英語の違いを魔法世界でもしっかり表すところが、ローリングさんのイギリス人らしさなんだと思いました。

アメリカの魔法世界、イギリスの魔法世界の違いなどが随所に散りばめられていて、観ていてなかなか面白かったです。

こういった魔法界の文化の違いは、次回作にも期待したいと思いました。

次回作と言えば、若かりし頃のダンブルドアが登場します。

しかも、演じているのはイケメン俳優ジュード・ロウ。

ジュード・ロウがダンブルドアって、ちょっとカッコよすぎる気もするのですが、その評価は映画を観てからのお楽しみにしておきましょう。

公開された予告編では、昔懐かしいホグワーツの教室、生徒が映し出されていました。

「リディキュラス!」の呪文を学ぶシーンは、『ハリー・ポッターとアズガバンの囚人』でお馴染みですね。

次回作の方が本場イギリス(ホグワーツ)との関わりも強くなるようで、楽しみです。

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』で登場したスーツケースの中のファンタスティック・ビースト・ワールドは次回も目にすることが出来るのでしょうか?

次回はどんな素敵でファンタスティックな魔法生物に会えるのでしょうか?

期待に胸が膨らみますね。

『ハリポタ』も『ファンタビ』もそうですが、ローリングが作り出す世界は本当に良く出来ていて、魅力的です。

1つの映画を観れば、かならず次を早く観たいという気にさせられます。

まるで魔法に掛かったかのように・・・。

今から、次回作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』が待ち遠しいです。

まとめ

エディ・レッドメイン主演映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の動画フルを無料視聴する安全な方法を紹介しました。

そして、記事の後半では、ネタバレ感想と評価がまとめてあります。

今すぐ、ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅をU-NEXTで見てみる