ラブロマンス

親愛なるきみへの動画フルを無料視聴【チャニング・テイタム映画】

チャニング・テイタムとアマンダ・サイフリッドのW主演映画『親愛なるきみへ』【監督:ラッセ・ハルストレム|原作:ニコラス・スパークス『きみを想う夜空に』|原題:Dear John】(2010年)の動画フルを無料視聴する安全な方法をご紹介します。

また、記事の後半では、ネタバレ感想と評価をまとめました。

親愛なるきみへの動画フルを無料視聴する安全な方法【チャニング・テイタム映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、チャニング・テイタムとアマンダ・サイフリッドのW主演映画『親愛なるきみへ』日本語字幕版のフル動画が見放題で配信されています。

U-NEXT(ユーネクスト)

また、見放題サービスのhulu(フールー)では、動画配信されていません。

映画好きから支持率の高いU-NEXTの魅力

U-NEXTには、無料視聴できるトライアル期間が31日間あります。トライアル期間中に解約すれば無料(0円)です。一度、使ってみてから継続して契約するか判断できるので、ユーザーにやさしいシステムになっています。

さらに、U-NEXTの特典には31日間無料トライアルだけでなく、600円分のポイントがプレゼントされます。

U-NEXTは、公開年度の新しい映画が早い時期に動画配信されます。ただし、どこの動画配信サービスでも新作映画は、見放題ではなく、有料レンタル扱いです。

そんなとき、特典でもらえるポイント600円分を使うことで、公開年度の新しい映画をタダ(0円)で鑑賞することができます。たとえば、ディズニー実写版映画『ダンボ』が追加料金なしで見えます。

また、DVDレンタルのように借りに行ったり返却する手間はなく、好きなときに手軽に見ることができるんです。

だから、U-NEXTは映画が好きな方にとって、ワクワクする動画配信サービスといえるでしょうね。

>>U-NEXTで映画『親愛なるきみへ』を見放題で鑑賞する<<

※紹介しているVODサービスの情報は2019年9月17日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況は各公式ホームページにてご確認ください。

親愛なるきみへはパンドラなどの動画共有サイトでは無料で見られないの?【映画】

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、最近では著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるまでの期間が短くなっています。

随時、サイトで確認すれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。

画質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、快適に視聴できるとは言えません。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

>>映画『親愛なるきみへ』の動画フルをU-NEXTで快適に視聴する

親愛なるきみへのネタバレ感想と評価【映画】

映画『親愛なるきみへ』は、休暇で帰省中の軍人ジョン・タイリー(チャニング・テイタム)と女子大生サヴァンナ・リン・カーティス (アマンダ・サイフリッド)の出会いから恋に落ちるまで、その後の別れと再会を描いた物語です。

ジョンとサヴァンナは、ビーチでの偶然の出会いを経て2人は恋に落ち、休暇を終えるとジョンは軍務へ、サヴァンナは大学に戻ります。2人は離れ離れの間、手紙のやり取りをして心を通わせました。

この文通を通じた2人の心の交流が、後に様々な紆余曲折があったとしても2人の心を再度結びつけるきっかけとなったというのが物語の軸です。ジョンが軍と契約を延長したことをきっかけにサヴァンナからの手紙は途絶えます。

そして、サヴァンナは別人と結婚してしまいますが、手紙を通じた心の結びつきは、そう簡単に離せるものではないとする、ロマンあふれるストーリーです。

2人が出会い、恋に落ちるまで、そして、文通期間については非常に丁寧に描かれています。2人の引き寄せ合う力の強さが強調されていました。

また、ミュージック・ビデオのようなセリフのないラブソングだけが流れながら2人の様子を描くシーンが挿入されることにより、2人のロマンスの美しさ、それぞれの生活がどれだけ相手を思う心で満たされているかが描かれます。

映画『親愛なるきみへ』は物語というよりもイメージを通じて語りかけてくるので、印象に強く残るシーンがたびたび登場しました。美男美女の誰もが夢見るようなロマンティックな恋愛を描いた、こうした映像が人の心を惹きつけるのだと思います。

2人が実際につき合ったのはわずか2週間で、その後は文通がメインの関係となります。いわば恋愛が一番盛り上がっている時にそれぞれの生活に戻り、直接、会えないもどかしさを感じながら文通によって交流するのですから恋愛が盛り上がっていくのは当然です。

休暇というそれぞれの日常からかけ離れた時期に出会い、互いをよく知らないまま別れ、その後は文通を通じて互いの純粋な部分や本心のみで心を交わしていくことは、そこに互いの日常が入り込む余地がないことから、異常な盛り上がりを見せるのは必然であるように感じました。

映画『親愛なるきみへ』はそうした純粋な心の部分のみをクローズアップしている点が、物語を美しくしていますし、同時に生活感を感じさせないストーリーは、時に物語を浅薄にしています。

ジョンの父(リチャード・ジェンキンス)の自閉症という病気、サヴァンナの結婚相手の病気と死など、劇的すぎる出来事が連発して発生しました。そして、それらの出来事が、かなり軽い調子で描かれていることが、本作を安直なラブストーリーに見せる原因となっています。

悲しすぎる運命に翻弄される2人を描き出したかったのかもしれません。しかし、人生に大きすぎる出来事を連発することで2人の男女の純愛を描き出すのは、発想としては非常に安っぽい印象を受けました。

映画『親愛なるきみへ』で描かれる恋愛の昂ぶりは、多かれ少なかれ誰もが経験しています。また、老若男女を問わず、どこかで憧れや懐かしさを刺激されるものです。であるならば、重大な出来事を浅薄に描くのではなく、ジョンやサヴァンナの心の揺れをより深く描き出したほうがよかったのではないかと感じます。

まとめ

チャニング・テイタムとアマンダ・サイフリッドのW主演映画『親愛なるきみへ』の動画フルを無料視聴する安全な方法を紹介しました。

そして、記事の後半では、ネタバレ感想と評価がまとめてあります。

今すぐ、親愛なるきみへをU-NEXTで見てみる